日工セミナーご案内

新型コロナウイルス感染防止対策について  ⇒セミナー会場風景・設備写真

当社セミナーの受講者様・講演者様の安全・健康確保を考慮し、以下の予防対策を実施しております。
皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

【各会場の定員削減】
 通常定員の半分で締め切ります。
 受講者様同士、座席の間隔をなるべく広く取ってあります。

【予防対策】
 ・受講者様・講演者様・当社スタッフの手洗い、うがい、マスク着用を推奨させていただきます。
  また、受講者様に咳や発熱の症状等、感染の恐れがある場合は参加を控えてください。
 ・セミナー会場には「アルコール手指消毒液」用意、「抗菌・消臭・防臭空気清浄機」を稼働させていただいております。

【欠席の場合の特別対応】
 ご欠席の場合は、当社開催の他のセミナーへの振替が可能です。

【オンライン受講に関するご案内】
 日工セミナーオンライン受講ご希望の方は、事前環境テストを行っております。
 操作かんたん、システムインストール必要、受講環境確認は何回でもできます。
 ご希望の方は、下記お問い合わせください。
 Email. nikko-seminar@nikko-pb.co.jp

 オンライン受講申込フォーム
 環境テストの確認完了後、ログイン情報をお知らせします。

日 程 講座名 会 場
 
2020年7月2日 防爆電気機器検定機関の最新動向 東京
 
2020年7月8日 放射線透過法による検査事例と適用機器 東京
 
2020年7月16日 冷凍空調機器におけるフロン規制と対策 Webセミナー
※東京・大阪常設会場の参加も可能
 
2020年7月17日 セントラル空調システム自動制御入門 東京・大阪・福岡
・オンライン
 
2020年7月21日 回転機械中級編(ポンプ) 東京・大阪・福岡
・オンライン
 
2020年7月22日 プラント装置まわりの配管設計 東京・大阪・福岡
・オンライン
 
2020年7月28日 プラント溶接施工管理の基礎と技術動向 東京・大阪・福岡
・オンライン
 
2020年7月29日 プラント配管設計の基礎(配管サポート設計) 東京・大阪・福岡
・オンライン
 
2020年7月30日 耐震基準の制定と改正の背景から今後の動向 Webセミナー
※東京・大阪常設会場の参加も可能
 
2020年8月7日 建築設備用途別 配管と継手の選び方・使い方 東京・大阪・福岡
・オンライン
 
2020年8月18日 配管変形における供用適性評価 Webセミナー
※東京・大阪常設会場の参加も可能
 
2020年8月24日 デジタルツイン・シミュレーションによる予測技術 Webセミナー
※東京・大阪常設会場の参加も可能
 
2020年8月25日 ボイラの運転と制御 東京・大阪・福岡
・オンライン
 
2020年8月26日 プラントにおける振動問題の基礎と対策 東京・大阪・福岡
・オンライン
 
2020年8月27日 規格に基づく圧力設備の健全性評価
- 疲労・クリープ・減肉評価と検査 -
東京・大阪・福岡
・オンライン
 
2020年8月28日
流量計測の技術トレンドと最新技術動向 東京・大阪・福岡
・オンライン
 
2020年9月2日・3日 プラント配管解析の基礎と事例 東京・大阪・福岡
・オンライン
 
2020年9月8日・
9月29日
プロセスプラント設計におけるHAZOP・SILスタディ(実践編) 東京(9/8)
大阪(9/29)
 
2020年9月10日 ポリエチレン管を取り巻く最新動向 III 東京・大阪・福岡
・オンライン
 
2020年9月11日 配管材料基礎講座 -付随する機材の選び方・使い方- 東京・大阪・福岡
・オンライン
 
2020年9月17日・18日 実践 プラント配管設計の3Dレビュー 東京
 
2020年9月24日・25日 製剤の基礎から高活性製剤設備のエンジニアリング
=無菌製剤/固形製剤設備構築のための基礎と応用=
東京・大阪・福岡
・オンライン
 
※延期日程調整中
 (9月開催)
油圧技術基礎講座(作動油とフィルタ) 東京・大阪・福岡
・オンライン

※日工セミナー 概要

日本工業出版は、「戦う技術者の育成」を目的に「日工技術者養成塾」を開設致します。
「団塊世代」の大量退職時期を迎え、産業界においてもベテラン技術者からの技術継承が若手技術者・社員に充分に
なされていないことが実状であることを踏まえ、社内教育に少しでもお役に立てるよう、人材育成支援事業として
各種技術セミナーを企画・開催しております。
  是非御社の社内教育の一環としてご活用ください。

●目的
  本質を理解した、分かり易く、より実践的に、常に進化を続け、革新的な塾であり続けるよう努めております。

●授業方針 
  1.技術の本質・基礎を重視して、体系的に習得できます。
  2.現場で実際に役立つという視点から実践的技術にも重点をおきます。
  3.講義内容を終了後、メール・FAXによる質疑応答で補完し、理解を深めることができます。

○資料請求はこちらよりお申込みください。

*申込み後のキャンセル・受講料の払い戻しは出来かねます。代理の方の受講をお願いいたします。
*申込者が少数の場合、延期または中止とさせていただく場合がありますのでご了承ください。

※《個人情報の取り扱いについて》お申込みの際お預かりしたご住所やEメールなどは事務連絡の他、
  日本工業出版からのご案内(新刊・セミナー案内、各種サービス)に使用する場合があります。

過去の日工セミナーはこちら

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP