日工の技術図書


pricelist backnumber

260件の商品がございます。 1 2 3 4 次へ>>   価格順   新着順

【PDF版】≪早わかりQ&A≫クリーンルームの設計・施工マニュアル 〔改訂版〕

価格/3,300円(税込)

【PDFデータ販売】初級者から中級者を対象に、クリーンルームの計画や設計を行う際に必要な基本的項目を厳選し、それぞれの項目において1問1答形式で簡潔に解説しています。また、見た目に分りやすいレイアウトを工夫するとともに、図・表・写真を多用して「早わかり」できるように構成しています。冊子在庫切れのためデータ転送による販売となります。

フレッシュメンに贈る空気圧技術

価格/1,100円(税込)

「油空圧技術」誌では、毎年春のフレッシュメンを迎える季節に「フレッシュメンに贈る…」と題して様々なテーマに焦点をあてた特集号を企画しています。前半では空気圧に関する技術や工学に関する基礎事項や勘所を平易に解説します。後半では、フルードパワーシステムにおける作動と性能に起因する現象や課題、その対処法や活用法、などについて、事例紹介を交えながらわかりやすく解説します。

【予約受付中】空調設備配管設計再入門

価格/3,300円(税込)

本書は空調設備配管の設計について、圧力線図とポンプの運転に絞り込んで解説しています。どちらも図での表現が適しており、配管系の圧力バランスに深く関係していることが共通しています。建物の高層化や省エネの進展に応じ、これらに関する知識の重要性が高まっていますが、初心者向けの書籍では全般的に説明となり、これらの説明が十分ではありません。本書では現実的な数値を用い、実際の運転状態を想定して解説しています。

【予約受付中】実務で使うバイオマス熱利用の理論と実践

価格/3,300円(税込)

バイオマスエネルギーについて、従来熱電併給を中心に進めてきたが、発電への適用、特に大型バイオマス発電は、燃料調達と熱利用促進が不十分であり、大きな課題を抱えていた。このような状況の改善を行い、バイオマス熱利用の飛躍的拡大をめざして、本書は発刊された。バイオマス熱利用についてエンジニアリング部分に焦点を当てた今までにない画期的な書籍である。

計測機器:防爆規格適合製品ガイド2020

価格/1,100円(税込)

世界の防爆規格の概要と動向の解説と、各社の防爆製品が一覧できる製品ガイドで、製品選びに役立つコンパクトな冊子です。巻末には掲載製品の各種防爆規格への対応状況が分かるマトリクス表も掲載しています。

空調設備配管のフラッシング ~亜鉛めっき鋼管を用いた密閉系空調配管~

価格/2,750円(税込)

建築設備・空調配管フラッシングは現在、その実用的な文献もなく、施工者が過去の経験に基づきフラッシングを実施している状況です。空調用配管に携わる技術者にとって、目安となるフラッシングに関するマニュアルが必要です。本増刊では現状、濁度以外に判定方法がないと言われている建築設備・空調配管フラッシングについて、その難しさを踏まえ、現状の方法を紹介いたします。

超音波フェーズドアレイ技術 -実技・応用編-2020年版

価格/1,100円(税込)

超音波フェイズドアレイシステムは、溶接部のクラック検出などで複雑な形状を二次元表示で可視化することができ、従来の超音波探傷にない利点があります。本書は、基礎編に続き、性能評価、実測例、探傷出力例等をご紹介します。これから超音波フェイズドアレイシステムの導入を検討するやユーザーや、技術者教育の一助として基礎編とともにご活用ください。

給排水・衛生設備工事読本

価格/3,850円(税込)

好評発売中の<空調衛生設備者必携シリーズ>の第4弾です。既刊の「空調衛生設備 試運転調整業務の実務知識」および「建築設備 配管工事読本」は非常にミクロ(専門的事項)な観点から言及し紹介しているのに対し、「空調・換気・排煙設備工事読本」同様、本書は「給排水・衛生設備」ををできるだけマクロな視点から総括しました。

マシンビジョンシステムにおける周辺機器・製品の選び方・使い方

価格/1,650円(税込)

本冊子は、マシンビジョンシステムを構築する上で重要な要素となるカメラ周辺のレンズ・照明・画像入力ボード・ケーブル・画像処理装置・画像処理ソフトウェア・産業用PCについて、それらを選択し、正しく使うための基本事項、種類、選定のポイント、使用上の注意点、用途例、技術のトレンドなどを紹介し、ユーザーやシステム構築者、画像技術の初心者にも役立つ内容です。

IEC61508認証 安全PLC&計器製品ガイド 2019

価格/1,100円(税込)

IEC 61508は、IEC(国際電気標準会議)が制定した、プロセス産業における電気・電子・プログラマブル電子の機能安全に関する国際規格である。近年プラントの事故の増加により、安全計装システムを導入するプラントが中国、インド等で増えており、日本国内でも今後導入が拡大が見込まれている。IEC61508の認証についての解説ともに、国内外の認証製品を紹介する。

サイバー攻撃と防御技術の実践演習テキスト

価格/3,300円(税込)

コンピュータアーキテクチャ、プログラム言語、ネットワーク、データベース、セキュリティ基礎技量を身につけた工学系の大学生、大学院生、および企業における初級技術者にむけて、サイバーセキュリティに関する攻撃と防御の基礎を実践的に学び、産業技術大学院大学で開発したCyExecの構築および演習コンテンツの利用方法を解説。

最新自動認識技術 2019

価格/2,750円(税込)

巻頭特集としてGS1標準バーコード、RFID、FeliCa製品、バイオメトリクス等の自動認識の主要な技術について、第一線の研究者、技術者の皆様に解説をいただきました。また、関連各社の最新の製品・技術をご紹介いただき、自動認識のトレンドを俯瞰できる内容です。

流れの可視化

価格/2,750円(税込)

気体や液体の流れを直接見ること、実際の流れを可視化する方法、いわゆる「流れの可視化」について、流体力学分野における目的は、新しい流れの現象の発見や法則の実証をはじめとして、流体機械、輸送機器、プラント、構造物、室内などの流体力学的現象の解明や製品開発・改良研究の遂行にあります。本増刊号では「流れの可視化」を建築設備の観点から、可視化手法や企業・研究機関での事例等を紹介します。

超音波フェーズドアレイ技術 -基礎編- 2019年版

価格/1,100円(税込)

本冊子は、フェーズドアレイの基礎的な原理、実用化している事例などについて解説しています。好評の2009年より毎年改訂版を発行しております。これから超音波フェイズドアレイシステムの導入を検討するやユーザーや、技術者教育の一助としてご活用ください。

金型製作製品ガイド2019

価格/1,100円(税込)

金型製造技術はハイテク技術の集合体であり、複雑な形状や、表面性状や寸法精度も要求されます。また、金型材料も難加工材が多く表面処理やコーティングなどの最先端技術も要求されます。本誌は、金型加工最新技術動向について、また、プラスチック用金型材料の動向についてそれぞれの分野を代表する先生に解説いただきました。また、2019年現在で入手可能な、高度な金型製作のために必要な製品・情報を分野別に紹介しました。

260件の商品がございます。 1 2 3 4 次へ>>   価格順   新着順

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP