建築設備と配管工事 2012年

14件の商品がございます。

植物工場の設備・システム及び設計 PDF版

販売価格(税込): 2,400
食糧自給率の問題や食の安全面から、植物工場が注目されています。今までは限られた野菜・果物等しか対象とされていませんでしたが、放射能汚染の不安などから今まで栽培されていなかった野菜・穀物なども、設備・システムの開発やLEDなどの普及と共に、研究対象とされています。本増刊号では、植物工場の現状と今後、計画設計、設備・システム及び関連機器、最近の植物工場事例について解説・紹介いたします。
数量:

建築設備と配管工事 2012年12月号 PDF版

販売価格(税込): 2,000
◆森村武雄氏を悼む/石福昭 ■特集:エネルギー管理システム・マネジメントシステム
数量:

建築設備と配管工事 2012年11月号 PDF版

販売価格(税込): 2,000
■特集:グリース阻集器
数量:

建築設備と配管工事 2012年10月号 PDF版

販売価格(税込): 2,000
■特集:配管施工の省力化・省スペース化
数量:

建築設備と配管工事 2012年9月号 PDF版

販売価格(税込): 2,000
■特集:最近の施工技術と施工管理
数量:

建築設備と配管工事 2012年8月号 PDF版

販売価格(税込): 2,000
■特集:省エネ、CO2削減に有効なヒートポンプ蓄熱システム2
数量:

蓄熱技術の歴史・現在・未来 PDF版

販売価格(税込): 2,000
日本の蓄熱には190万kWの電力ピークシフト効果があると言われ、現在のエネルギー状況を考えると、蓄熱による電力負荷標準化や電力ピークシフト等が非常に重要となります。今後、蓄熱システムの導入並びに既存蓄熱の高密度化が、更に必要となるでしょう。本増刊号では、蓄熱技術の歴史、現状と今後、また各社の取り組みや技術、最近の事例について、解説・紹介いただいています。
数量:

建築設備と配管工事 2012年7月号 PDF版

販売価格(税込): 2,000
■特集:省エネ、CO2削減に有効なヒートポンプ蓄熱システム
数量:

建築設備と配管工事 2012年6月号 PDF版

販売価格(税込): 2,000
■特集:免震設計と設備の防振 ■特集:カビの知識とその対策
数量:

建築設備と配管工事 2012年5月号 PDF版

販売価格(税込): 2,000
■特集:カビの知識とその対策 ■特集:BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)2
数量:

建築設備と配管工事 2012年4月号 PDF版

販売価格(税込): 2,000
■特集:BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)
数量:

建築設備と配管工事 2012年3月号 PDF版

販売価格(税込): 2,000
■特集:臭気対策
数量:

建築設備と配管工事 2012年2月号 PDF版

販売価格(税込): 2,000
■特集:緊急遮断弁 ■特集:これからのエネルギー社会におけるコミッショニング 2
数量:

建築設備と配管工事 2012年1月号 PDF版

販売価格(税込): 2,000
■特集:これからのエネルギー社会におけるコミッショニング ■特集:大学・教育関連施設
数量:

キーワード検索

カートの中

商品数:0点  合計:0円

カゴの中を見る

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP