日工の技術雑誌

建築設備と配管工事 2012年8月号 PDF版
商品コード:
K1208

建築設備と配管工事 2012年8月号 PDF版

販売価格/
2,000 円(税込)
通常価格/
2,000 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■特集:省エネ、CO2削減に有効なヒートポンプ蓄熱システム2
○モジュール型熱源機のヒートポンプソリューション/東芝キヤリア(株)/石田裕二
地球温暖化防止のキーテクノロジーとしてヒートポンプが注目されている。本稿では最新機種である「ユニバーサルスマートX」を中心に進化した空冷ヒートポンプ式モジュール型熱源機の主な特長と活用用途に合わせた対応事例について紹介する。

○モジュール型 空冷・水冷スクリューチラー/日立アプライアンス(株)/戸草健治
大容量(100馬力相当)ながらコンパクトで高効率なモジュール型空冷・水冷熱源機を同時開発した。搬入や設置に制約があるビルや工場の空調などに用いる冷水や温水をつくる熱源機として、またリプレースが容易な商品として2011年度から発売中である。

○COP競争下の不確かな性能表示/トレイン・ジャパン(株)/松村一美
昨今のCOP 競争下の性能表示に関して、熱源機の性能表示や性能試験に焦点をあて、米国と日本を比較する形で日本における問題点を述べる。

○高効率蒸気供給システム「スチームグロウヒートポンプ」の開発
/(株)神戸製鋼所/下田平修和
当社と東京電力(株)、中部電力(株)、関西電力(株)の4社は、最高175 ℃の飽和蒸気を高効率に供給できるヒートポンプシステム「スチームグロウポンプ(SGH120、165)」を、世界で初めて製品化した。工場など蒸気を多く使用する工程に採用することで、大幅な省エネ、省C O 2 が見込まれる。本稿では、SGH の特徴や性能、省エネの試算例について紹介する。

○CO2熱風ヒートポンプ/(株)前川製作所/赤石拓也
産業用の乾燥システムや加熱システムをターゲットとし、当社の産業用・業務用エコキュートをベースに開発した最高120 ℃までの熱風を発生させることができるCO2熱風ヒートポンプの特徴、仕様、適用検討事例について紹介する。

○最高温水温度90℃を実現した分散配置可能な産業用ヒートポンプ
/東芝キヤリア(株)/高山司・遠藤隆久

○低GWP冷媒HFO-1234ze(E)のターボヒートポンプへの適用研究
/三菱重工業(株)/和島一喜・奥田誠一
地球温暖化抑制が求められる中、GWPの高いHFC冷媒に替わる低GWP 冷媒HFO-1234ze(E)のターボヒートポンプへの適合性評価をドロップイン試験にて実施。HFC冷媒に大きく劣るものではなく、適用性について確認できた。

○高効率ヒートポンプ機器の導入事例/ダイキン工業(株)/佐藤友昭
昨今の諸情勢に起因する省エネ・節電への意識の高まりを背景に高効率ヒートポンプ機器を用いた種々のシステムが注目されている。今回、水配管レス調湿外気処理機「DESICA」と高顕熱形ビル用マルチエアコンを用いた潜熱・顕熱分離空調システムの導入事例を紹介する。

■最新技術情報
〔空調設備〕
○天井カセット型気化式加湿器/ユーキャン(株)/牧野誠二
〔省エネルギー〕
○50%省エネルギービル基本構想/ハザマ/佐々木淳嗣
ハザマのZEBとして、「ハザマ・ミニマムE&H(エネルギー・アンド・ハザード)ビル」を実現する予定である。その第一段階として消費エネルギーを基準ビルに対して50%以上削減する「50%省エネルギービル」基本構想を作成した。
○テナントのエネルギー使用量を可視化するサービス/森ビル(株)/田所祐人
○デシカント空調機用コントローラの開発/アズビル(株)/松葉匡彦・関根秀太
〔衛生設備〕
○省エネ型浄化槽の開発/フジクリーン工業(株)/井村正博・田畑洋輔

■省エネルギー
○データセンター省エネルギーアセスメントサービス
/日本ヒューレット・パッカード(株)/中原諒
日本HPでは長年のITシステムの知見と、ファシリティ技術を融合し、データセンターの将来計画、更新計画、省エネルギー計画などを支援している。今回は、低コストで実現した省エネルギーアセスメントの実例を紹介する。

■竣工事例
○渋谷ヒカリエ/(株)日建設計/川上早千絵
渋谷ヒカリエは、渋谷駅東口に建設された事務所・劇場・エキシビションホール・飲食・商業の複合ビルで、2012 年4月に竣工した。建築・設備概要および環境・省エネルギー計画について紹介する。

○知の拠点あいち/あいち産業科学技術総合センター/(株)日建設計/福本啓二
本研究施設は、知的生産性・安全性・快適性の向上と、環境負荷削減や省エネルギーの両立を目指して、様々な要素技術を採用し2012 年2月に完成した。その建築・設備概要について紹介する。

■連載
○防食鋼管40年の思い出(第16回)/IDE研究所/井出浩司

■シリーズ:
○外国の環境保全および建築設備事情24
最近の米国における水道直結給水銅管の孔食例/元(株)森村設計/前島健
本稿においては、カリフォルニア州のメトロポリタン水道事業者の供給する水を原水とし、各地域の水道事業者が給水する水を使用する地域の、最近の住宅の水道直結給水方式における銅管の孔食による漏水事故の例を紹介する。

■Le petit pouceペットと暮らす 99
○再生の祈り/畑建築デザイン/畑由起子

商品のご購入はこちらから

個数:

キーワード検索

カートの中

商品数:0点  合計:0円

カゴの中を見る

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP