腐食・防食・耐食

腐食・防食・耐食
shopping_cart

商品のご購入
ADD TO CART

個数:
  • NEW
商品コード:
HZ2303

腐食・防食・耐食

販売価格/
2,750 円(税込)
通常価格/
2,750 円(税込)
配管技術 2023年3月 増刊号
各種プラントの配管において、腐食とその対策は避けて通ることのできない問題です。高温、高圧のプラントや、化学系のプロセス、ユーティリティ配管など、あらゆる流体や環境で起こる現象であるため対策も一様ではありません。今回の配管技術増刊号では、「腐食・防食・耐食」と題しまして、腐食メカニズム、防錆・防食技術、耐食性材料、腐食検査といった内容の注目技術についてご紹介いたします。

B5判 本文100ページ
2023.3.15

【特集:腐食・防食・耐食】目次
〔解説〕
◆金属の水溶液腐食/東京工業大学/多田英司
金属の腐食現象、基本的な腐食対策、細菌の腐食トピックなどを概説する。

◆微生物腐食におけるブラックボックス/国立研究開発法人 海洋研究開発機構/若井 暁
微生物による金属腐食現象においては、硫酸塩還元細菌による生物代謝反応が注目されてきたが、近年の調査では様々な微生物の関与が明らかになっている。本稿では、実際の腐食環境での金属腐食過程と微生物群集構造の変化について解説する。

◆プラント設備データに基づく保温材下腐食(CUI)発生予測モデルの開発/旭化成㈱/中原正大
高経年化した化学プラントで共通の課題である保温材下腐食(CUI)について、各社の検査結果や設備データを収集・解析し、機械学習によりCUI 発生予測モデルを開発した。合わせて開発モデルの推定精度の実証を行った。

◆海外施設の防食設計の実例と今後の課題/日本防蝕工業㈱/三鍋 俊・逸見崇之
日本国外で新規建設されるプラント施設や埋設配管を対象とした、防食システムの設計などについて、実績に基づいた事例を紹介する。

〔防錆・防食〕
◆錆の上にも塗れる下塗り塗料/関西ペイント㈱/嘉瀬井一彦
メンテナンス塗装は十分な素地調整が出来ないケースもあり、これらの問題を解決するために錆残存面への塗装を可能とする塗料が各社から上市されている。各社各様の特徴がある中、新たな特徴を持つ塗料の開発を行ったので紹介する。

◆気化性防錆剤による腐食の抑制/㈱CSJ/岡 志史雄
気化性防錆(ぼうせい)剤によるサビ止めの効果は高いが認知度は低い。腐食トラブルで課題を抱える配管技術者のため、サビ止めの基礎知識とともに、気化性防錆のトップメーカーである米コーテック社の代表製品を紹介する。

◆亜鉛ニッケル合金めっきの紹介/ディップソール㈱/井上 学
本稿では、EV 化に伴い使用が増えている亜鉛ニッケル合金めっきの性能、用途、技術動向について説明する。また、環境に配慮した亜鉛ニッケル合金めっき浴(IZ-250GF、IZ-252G)と亜鉛ニッケル合金めっき用アノードシステムを開発したので紹介する。

◆ポリエチレン粉体ライニング鋼管/第一高周波工業㈱/長谷川修也
ポリエチレン粉体ライニング鋼管について紹介し、資源の有効活用としてポリエチレンライニングの再加工(鋼管をリユース)への取り組みとして、鋼管と種々の既設ライニングを分離する技術について解説する。

◆プラント内電気制御設備における腐食性ガス対策/㈱ジェイエムエス/東出和総
本稿では、腐食性ガスによるプラント内電気制御設備の腐食トラブルについて原因と化学吸着剤を利用した乾式ガス除去技術の概要について解説し、化学吸着剤及び除去装置を紹介する。

◆高出力レーザークリーニングによる錆除去アプリケーション/クリーンレーザージャパン㈱/本村孔作
近年、SDG’sの観点からも、環境負荷を低減させ、作業期間の短縮や作業環境を改善するテクノロジーとして導入が拡大しているレーザークリーニングによる錆除去アプリケーションについて、塩害被害の例を交えて紹介する。

〔耐食性配管材料〕
◆海水配管で採用が進む圧力用高密度ポリエチレンパイプ/㈱クボタケミックス/西島賢太朗
近年、高密度ポリエチレン管は耐食性や耐震性、施工性などが高く評価され、従来広く採用されてきた金属管の代替品として、海水配管をはじめとする幅広い用途の配管に採用されている。本稿では、当社が提供する圧力用高密度ポリエチレンパイプの海水に対する性能や更新周期の一例、海水配管における採用事例などを述べる。

◆耐食性に優れたプラスチック製バルブ/旭有機材㈱/井口英明
プラスチックの種類と耐薬品性、プラスチックバルブの採用事例を示し、使用環境や使用条件に応じたバルブ選定の重要性を解説する。また、顧客のニーズから生まれた開発商品となるピンチバルブ01型を紹介する。

◆耐食用途に最適なダイヤフラム弁/日本ダイヤバルブ㈱/飯村勝昭
ダイヤフラム弁は、様々な材料のライニングができ、ダイヤフラムとの組合せでほぼ全ての薬液に対して耐食性を有す。各種ライニング材、ダイヤフラム材の耐食性、用途、製造方法概要を紹介する。

〔検査・モニタリング〕
◆腐食減肉深さや亀裂深さ計測に有効な光3次元計測法/㈱セイコーウェーブ/新村 稔
鏡板など複雑な形状の容器表面の腐食を計測し、供用適性評価した事例と、ヘアクラックなど微小な損傷を計測できるマイクロスキャナーの事例を紹介する。

◆パイプラインの腐食と損傷の最新検出手法/アメテック㈱/岸本 毅
プラント設備等のパイプラインおよびタンク形状における腐食・損傷の保守・メンテナンス作業における課題を定義し、3Dスキャナー及びソフトウェアを活用した現場での非破壊検査業務の最新手法を紹介する。

◆UT技術を応用したオンライン腐食モニタリングシステムと活用事例/片山ナルコ㈱/池内良一
エマソン社Rosemount ™ワイヤレス Permasense 腐食・エロージョン監視システムは、超音波探傷検査により得られた波形データをWirelessHARTにより伝送する非侵入型の腐食監視システムである。本稿ではシステムの概要、特長及び活用事例について紹介する。

◆ガイド波検査による腐食減肉スクリーニング/㈱テクノ電子/小野寺達成
本稿では、一度の計測で広い範囲の減肉検査が可能であり、減肉個所のスクリーニング手段として有効と考えられるEddyfiTechnologies 社製ガイド波検査装置Sonyksの概要及び適用事例について紹介する。

その他のオススメ商品
OTHER RECOMMENDED ITEMS

新版 バルブ便覧 第二版

販売価格(税込): 11,000 円

「新版 バルブ便覧」は日本バルブ工業会の編集により、IoT、AIといった最新の技術動向や、昨今企業にとって必須の課題となった環境問題などについて幅広くとりあげ、11年ぶりの改訂を行いました。プラント関係企業、配管関係企業、管材関係企業、水道関係、空調関係企業等の技術者、及び、バルブを取り扱う商社、大学、その他公的機関の皆様にぜひお勧めいたします。

圧縮機サージの物理学

販売価格(税込): 3,850 円

圧縮機や圧縮機プラント、ガスタービン、ジェットエンジンなどにおいて発生するカタストロフ的現象であるサージを、軸流圧縮機を例にとり解説。サージ挙動のシミュレーションの初歩から、著者の開発した計算コードによる多数のシミュレーション結果に基づき、様々な状況におけるサージの具体的現象の例を多数示し、サージの全貌が理解できるように構成されています。

機能性流体入門 -基礎と応用-

販売価格(税込): 2,750 円

ER流体、液晶、EHD流体・ECF、MR流体、磁性流体及び機能性ソフトマテリアルは、電場や磁場などの外場に反応して流体の物理化学的性質が変化する機能性流体である。これらの電場や磁場に応答して機能を発揮する機能性流体に関して、各種機能性流体の機能性及びその機能発現の基礎から各種分野への応用及びその可能性までを入門レベルでわかり易く解説。大学院生や技術者等を対象とした機能性流体に関する入門テキスト。

ものがたり 配管の歴史

販売価格(税込): 2,750 円

古代から現代に至るまで、生活に不可欠なインフラである配管の6000年にわたる歴史を、事実の羅列ではなく、ものがたり風に綴りました。上水道、下水道、パイプラインなど、管の用途別に見た歴史、土、石、鉛、銅、木、鋳鉄、錬鉄、コンクリート、そして鋼鉄製の管が辿った進化の軌跡、管と同じ様に、配管装置に必須のバルブ、管継手、ハンガの歴史、さらに近年における配管の設計・製造・据付の変遷、等を網羅しています。

設備設計者のための腐食と防食 (PDFダウンロード版)

販売価格(税込): 1,000 円

NIKKO EXTRACT SERIES
設備設計者のための腐食と防食

search

キーワード検索キーワード検索
SEARCH

Mountain Addicts
shopping_cart

カートの中
CART

商品数:0点  合計:0円

カゴの中を見る

  • 〒113-8610
    東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル

  • TEL 03-3944-1181(代)
    FAX 03-3944-6826