ものがたり 配管の歴史

画像を拡大する
shopping_cart

商品のご購入
ADD TO CART

個数:
商品コード:
ISBN978-4-8190-3408-1

ものがたり 配管の歴史

販売価格/
2,750 円(税込)
通常価格/
2,750 円(税込)
古代から現代に至るまで、生活に不可欠なインフラである配管の6000年にわたる歴史を、事実の羅列ではなく、ものがたり風に綴りました。上水道、下水道、パイプラインなど、管の用途別に見た歴史、土、石、鉛、銅、木、鋳鉄、錬鉄、コンクリート、そして鋼鉄製の管が辿った進化の軌跡、管と同じ様に、配管装置に必須のバルブ、管継手、ハンガの歴史、さらに近年における配管の設計・製造・据付の変遷、等を網羅しています。
一般読者の方にとっては、縁の下の力持ちで、あまり知られていない「配管」について、好奇心を掻き立たせます。配管技術者の方にとっては、配管技術副読本として、楽しく読み進むうちに、配管技術のルーツを知ることにより、より豊潤で、緻密な配管技術の知識を身につけていくことができるでしょう。

(一社) 配管技術研究協会 60周年記念出版

A5判 234頁
(一社) 配管技術研究協会 発行  
西野 悠司 編著

2022.8.1

◇目次◇

はじめに

第1章 上水道の歴史

1.1 古代ローマ時代の水道
1.2 パリの近世・近代の水道
1.3 江戸時代の辰巳用水・玉川上水
1.4 横浜に日本初の近代水道

第2章 下水道の歴史
2.1 古代の下水道
2.2 近世の下水道
2.3 近代の下水道

第3章 パイプラインの歴史
3.1 ガス輸送から始まったパイプライン
3.2 ドレーク油田と油井掘削パイプ
3.3 パイプラインVS鉄道
3.4 ビッグインチと小ビッグインチ
3.5 アラスカ・パイプライン
3.6 日本のパイプライン

第4章 非鉄管の歴史
4.1 陶管
4.2 鉛管
4.3 銅・黄銅管
4.4 木管
4.5 プラスチック管

第5章 鉄と鋳鉄・錬鉄管の歴史
5.1 鉄そのものの歴史
5.2 鋳鉄管
5.3 鋼管に先立つ錬鉄管

第6章 鋼管の歴史
6.1 錬鉄から鋼鉄の時代へ
6.2 継目無鋼管
6.3 初期の鋼板製鋼管
6.4 鍛接鋼管
6.5 電縫鋼管
6.6 潜弧溶接鋼管
6.7 特殊用途鋼管材
6.8 日本における鋼管史

第7章 バルブ・管継手・ハンガの歴史
7.1 本章の趣旨
7.2 バルブ
7.3 継手・管継手
7.4 配管ハンガ・サポート

第8章 配管の設計・製作・据付の変遷史
8.1 設計の手法
8.2 配管の製作
8.3 配管の組立て法
8.4 非破壊検査
8.5 配管関連の学術・業界団体の誕生

事項・人名索引
付録:世界配管史年表


<編著者紹介>
西野 悠司 (にしの ゆうじ)
(主な業務歴)
1963年 早稲田大学第1理工学部機械工学科卒業
1963年より2002年まで、株式会社東芝(現在の東芝エネルギーシステムズ株式会社)京浜事業所、続いて、東芝プラントシステム株式会社において、発電プラントの配管設計に従事。その後、3年間、化学プラントの配管設計にも従事。
現在、一般社団法人 配管技術研究協会監事
日本機械学会火力発電用設備規格構造分科会委員
西野配管装置技術研究所代表

主な著書
「トコトンやさしい配管の本」日刊工業新聞社 (2013年)
「プラントレイアウトと配管設計」(共著) 日本工業出版 (2017年)
「そうか!わかった!プラント配管の原理としくみ」日刊工業新聞社(2020年)

その他のオススメ商品
OTHER RECOMMENDED ITEMS

新版 バルブ便覧 第二版

販売価格(税込): 11,000 円

「新版 バルブ便覧」は日本バルブ工業会の編集により、IoT、AIといった最新の技術動向や、昨今企業にとって必須の課題となった環境問題などについて幅広くとりあげ、11年ぶりの改訂を行いました。プラント関係企業、配管関係企業、管材関係企業、水道関係、空調関係企業等の技術者、及び、バルブを取り扱う商社、大学、その他公的機関の皆様にぜひお勧めいたします。

プラントレイアウトと配管設計

販売価格(税込): 3,850 円

石油化学プラント系と発電プラント系の配管レイアウトを知り尽くした著者たちが、その経験から得たノウハウを詳細に述べています。千差万別のプラントといえども、特定の条件下では共通する部分も多く、模範にできるレイアウトは多くのプラントで参考になります。石油化学、ガス、発電だけでなく、薬品、食料、鉄鋼など、あらゆるプラントにも応用の利く内容で、すべてのレイアウト設計者の養成期間の短縮に貢献します。

建築設備 配管工事読本

販売価格(税込): 3,850 円

各種配管工事に関する重要事項を“読本”というネーミング通り、第1話~第12話が独立して、どこからでも読み始めることができるようまとめている。随所に、初心者にも理解しやすいように【用語解説】で基本的な用語を解説。また、【ちょっと一息!】のコラムでは経験に基づく貴重なエピソードなどを紹介。東京工業大学名誉教授 紀谷文樹氏推薦“「重要な技術を後生に残すべく、その豊富な経験と技術をまとめられた」一冊”

初歩と実用のバルブ講座 DVD教材

販売価格(税込): 55,000 円

本講座は、一般的な配管技術書の中だけでは中々理解しにくい「配管用バルブの基礎」を上巻・入門編で学ぶとともに、起こりがちな様々なトラブルの事例とその対応を行ってきた経験から、汎用バルブに関して、水・蒸気・油・空気等の汎用流体を流す配管に起こりがちな「トラブルとそのポイント・対策」を下巻・応用編で分かり易く解説します。なお、この講座の一部内容は、書籍「新・初歩と実用のバルブ講座」より解説しています。

Grinding Technology Japan 2025 SiC,GaN加工技術展 2025
search

キーワード検索キーワード検索
SEARCH

Mountain Addicts
shopping_cart

カートの中
CART

商品数:0点  合計:0円

カゴの中を見る

  • 〒113-8610
    東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル

  • TEL 03-3944-1181(代)
    FAX 03-3944-6826