プラント耐震設計と地震対策

プラント耐震設計と地震対策
商品コード:
HZ2103

プラント耐震設計と地震対策

販売価格/
3,300 円(税込)
通常価格/
3,300 円(税込)
配管技術 2021年3月 増刊号
1995年の阪神・淡路大震災、2007年の新潟中越沖地震、そして2011年東日本大震災などにより、プラント関連の設備は何度も地震による大きな被害を受けてきました。耐震設計の各種基準も地震による被害を省みて、その都度改訂されています。本特集では、耐震設計の技術的な紹介、すでに運用されている新耐震告示体系の制度紹介、地震対策に有効な配管関連製品の紹介などについてまとめています。
B5判 本文116ページ
2021.3.15

目次
<耐震設計>
◆配管系応力解析における強度理論について/東芝エネルギーシステムズ㈱/湯原耕造
配管設計時の配管系応力解析(耐震解析含む)に適用される配管系の強度理論とのその評価の考え方、および一次応力と二次応力について解説を行う。

◆産業施設の耐震設計/池田雅俊
産業設備の耐震設計基準として代表的な高圧ガス保安法における耐震基準についてその背景、理念を概説するとともに、歴史と今後の動向を解説する。

◆高圧ガス設備等耐震設計基準による配管系の耐震設計/E&Sコンサルタント安藤/安藤文雄
近い将来発生が予想されている南海トラフ地震や首都直下地震等の大規模地震に備えるため、「国土強靭化」施策の一つとして耐震補強が求められている。ここでは、高圧ガス設備等配管系における耐震設計手法の詳細について解説する。

◆耐震関係の事前評価、一般詳細基準審査及びプログラム認証制度の開始について/高圧ガス保安協会/大野卓志・小山田賢治・木全宏之
高圧ガス保安法関係の五つの省令において、耐震に関する規定がある。平成30年11月に「新耐震告示」と改正省令が公布され、令和元年9月に施行された。これに伴い、昭和56年から高圧ガス設備等の耐震設計基準として定められていた「旧耐震告示」は廃止された。本稿では、これらの制度について解説する。

◆高圧ガス保安法における配管系耐震設計の実例と今後の課題/日揮㈱/竹中 慎
配管系の耐震性能要求が追加されてから23年が経ち、既存の設計技術は成熟したと感じる。2019年の性能規定化を一つの節目として、従来の設計技術のご紹介と今後の課題を述べる。

◆フランジ継手の耐震性/東洋エンジニアリング㈱/永田 聡
プラント配管系の耐震設計におけるフランジ継手の耐震性評価について、高圧ガス設備の耐震評価を例に取り、その内容を簡単に解説すると共に、実際に漏れを防止するための要点を考察する。

<評価・解析プログラム>
◆配管系耐震性能評価プログラムFLAP-Ⅱ/千代田化工建設㈱/林 豊
高圧ガス設備等耐震設計基準に対応した配管系耐震性能評価プログラム(FLAP-Ⅱ)を紹介し、需要の多い重要度Ⅱ、Ⅲに標準的に適用される簡易耐震性能評価の機能を中心に解説する。

◆配管系応力解析プログラムCAESAR Ⅱ/日本インターグラフ㈱/安藤文雄
CAESER Ⅱは世界標準として位置付けられている配管系応力解析プログラムである。CAESAR Ⅱの豊富なモデル化機能、静的・動的解析機能、および耐震告示に準拠した耐震設計機能について解説する。

◆プラント配管の地震荷重に対する解析と耐震評価/伊藤忠テクノソリューションズ㈱/本橋賀津彦
配管系解析プログラムAutoPIPEにおける、高圧ガス設備配管の耐震解析、並びに、配管系に生じる応力等をより正確に算出するための動的耐震計算機能を紹介する。

<災害対策製品・技術>
◆地震対策用緊急遮断弁/㈱カワデン/金高浩春
地震対策用製品として「ゼンマイバネ緊急遮断弁」、「キャパシタ駆動緊急遮断弁」、「感震器付制御盤」の仕様、作動原理及び特長について解説し、受水槽・配水池などの事例を紹介する。

◆インフラの長寿命化を支える免震構造関連製品/㈱ジャバラ/小川 祥・寺田貴昭
地震による揺れにより、地盤側と建物側に発生する軸差をジャバラで吸収する技術について解説し、橋梁、道路、建物に設置しているジャバラ製品を紹介する。

◆免震建築物における設備配管用免震継手/㈱水研/大鹿正浩
地震災害が想定される日本において、建築構造物の設備配管の耐震性が非常に重要となってくる。今回は一般排水用配管の耐震性の向上のために開発した免震継手「排水用VPベンダー」シリーズの性能について紹介する。

◆継手補強による効率的な既設ダクタイル管の補強方法/大成機工㈱/戸次浩之
過去の地震被害で継手の抜けが多く発生したことを受けて開発した既設管用継手補強金具を紹介する。取り付け後も継手の曲げ性能を維持しながら離脱阻止力を付加する補強金具である。短時間施工、断水不要などの特徴がある。

◆ゴム製フレキシブル継手について/㈱TOZEN 千葉健男
建築・土木・プラント分野での配管で、地震対策として、用途別に抜粋した製品、設置要領、施工例の紹介と、製品の耐用年数の目安とする要因による係数区分を合わせて紹介する。

◆地震対策におけるフレキシブルホースの有効性/南国フレキ工業㈱/中本亮宏
地震に伴い発生する地盤沈下対策におけるフレキシブルホースの有効性及び強度評価について解説し、外装ブレードが破断したときのベローズの動きを、イラストを用いて紹介する。

◆二重管式ベローズ型伸縮可撓管/日本ニューロン㈱/西 勇也
本稿では水道など各種配管の災害対策として注目されているベローズ型伸縮可撓管について説明する。また、厳しい安全管理が求められる管路に適した二重管式ベローズ型伸縮可撓管についてその構造や使用例を紹介する。

◆耐震性に優れた分水栓の紹介/ヨネ㈱/川本 卓
上水道から各家庭へ分岐する金具として、耐震性に優れた3DSEAL分水栓の特徴、施工実績と今後の展望を紹介する。

商品のご購入はこちらから

個数:

キーワード検索

カテゴリー

カートの中

商品数:0点  合計:0円

カゴの中を見る

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP