配管技術 2023年9月号

配管技術 2023年9月号
shopping_cart

商品のご購入
ADD TO CART

個数:
商品コード:
H2309

配管技術 2023年9月号

販売価格/
2,300 円(税込)
通常価格/
2,300 円(税込)
■解説
〔展望・解説〕
○水道管更新事業の展望
/北海道大学/宇野二朗
本稿では、人口減少の中での水道管更新事業の現状を明らかにし、また、将来を展望するために、北海道の広域化推進プラン策定時における議論や神奈川県企業局における議論を紹介する。

○生分解性プラスチックの現状と将来展望
/(株)三菱総合研究所/舟橋龍之介
生分解性プラスチックが必要とされる背景や活用領域、活用にあたって障壁となるトレードオフの関係、それを解決するための研究開発の方向性を解説しながら、普及・拡大に向けたポイントを紹介する。

○地熱発電プラントリスク評価システムを開発
/国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構/長田和義
地熱発電用の熱水が酸性であると判明した際に、発電所の建設において最適な材料の検討を支援するソフトウエア(システム)「地熱発電プラントリスク評価システム(酸性熱水対応版)」を開発した。これにより酸性熱水資源の活用が進み、地熱発電所の利用率向上および設備容量の増加につながることが期待できる。

○豪州のエネルギー事情
/LNG経済研究会/奥田 誠
LNG輸出量世界1位で日本の国別LNG輸入量でも1位のオーストラリアは、昨今の世界エネルギー情勢の大きな動揺や変革に影響を受けている。本稿はIEA(国際エネルギー機関)のレポートを元に、オーストラリアのエネルギー状況を紹介する。

〔設計〕
○アンモニア用PCメンブレンタンクの開発
/(株)IHIプラント/山田寿一郎
燃料として大量のアンモニアを製造・利活用するために必要なタンクの大型化については課題が多い。これら大型化の課題を超えるアンモニア用PCメンブレンタンクについて紹介する。

○断層変位を受けた耐震継手管路の挙動検証
/(株)栗本鐵工所/森本皓一
耐震継手ダクタイル鉄管を用いた断層横断部の配管設計では、FEM解析により断層変位を受けた管路の挙動を推定する。今回、解析方法の妥当性確認のため、断層変位を受けた耐震継手管路の挙動確認実験、および再現解析を実施した。

〔運転・管理〕
○持続可能な都市インフラを支える漏水検知サービス
/(株)日立製作所/川本高司
無線一体型振動センサを用いて水道管を遠隔監視する漏水遠隔監視の三つの技術である、5年間の電池寿命を実現する低電力化技術、微小な漏水を検知する超高感度振動センサ、さまざまな環境振動の中から漏水を検知する検知アルゴリズムを紹介する。

○プラントにおける騒音対策と音源探査について
/ニチアス(株)/高橋慶多
本稿では、プラントにおける騒音対策の概要および音源探査の重要性について解説し、配管防音ラギングにおける対策前後の事例と施工範囲の検討例を紹介する。

■連載
○「あなたならどう答える」4
/中原材料技術研究所/中原正大
本稿の現場課題編では、酸化性酸環境でのC合金使用、酸素ガス配管系でのチタン使用、およびFRP製塩酸タンク劣化について紹介する。理論編では、全面腐食のpH依存性、溶存酸素依存性、および全面腐食抑制策について紹介する。

○プロセスプラントの振動と対策8
/元)東洋エンジニアリング(株)/木内龍彦
本稿ではプラント配管の気液二相流のフローパターン(流動様式)による振動と、高速流による振動の対策について、トラブル事例を含めて解説する。

■製品技術情報
○医療放射線施設遮蔽設計アプリ
/清水建設(株)/能任琢真
現代医療において放射線は非常に重要な役割を担っている。放射線治療室として代表的なリニアック室を対象に、従来の放射線遮蔽設計のプロセスと、遮蔽設計アプリSC-HoRS®の特徴を解説する。

○ 継手レス加工技術による次世代配管システム
/(株)三五/馬場一美・他
自動車用排気管として実績あるフェライト系ステンレス鋼鋼管SUS436Lを採用した建築設備用配管システムの様々な特徴、システム提供価値および実案件への適用事例を解説する。

○橋梁、太陽光パネル点検におけるドローン活用の事例紹介
/(株)FLIGHTS/堀田 毅・他
プラントや配管で設備でのドローンを利用した点検を検討する際の一助として、橋梁点検、太陽光パネル点検での点検の概要と実用化事例を紹介する。

■シリーズ
○エンジニアリングの情報化ツール
search

キーワード検索キーワード検索
SEARCH

Mountain Addicts
shopping_cart

カートの中
CART

商品数:0点  合計:0円

カゴの中を見る

  • 〒113-8610
    東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル

  • TEL 03-3944-1181(代)
    FAX 03-3944-6826