検査技術 2022年12月号 PDF版

検査技術 2022年12月号 PDF版
shopping_cart

商品のご購入
ADD TO CART

個数:
商品コード:
P2212

検査技術 2022年12月号 PDF版

販売価格/
2,300 円(税込)
通常価格/
2,300 円(税込)
■解説
○熱中性子を用いた液体金属気液二相流のダイナミックイメージング
/京都大学/大平直也・伊藤大介・齊藤泰司
本稿では、可視光に対して不透明な液体金属の気液二相流を、中性子ダイナミックイメージングによる高速度撮像で気液両相を観察し、ボイド率および気相・液相の速度を評価する手法を紹介する。

○マルチセンサデータを用いた特徴量抽出によるワイヤロープの素線切れの検出
/日本大学/大塚賢哉
ワイヤロープの健全性評価手法として、損傷の一つである素線切れの検出について隣接する磁気センサ間の情報から特徴量を抽出し、ロープ軸方向および円周方向において従来手法よりも位置検出と形態の判別に有用であることを検証した。

○磁気を利用した新しい非破壊検査技術による鋼製構造物の腐食部残存板厚測定の試み
/日鉄建材(株)/堀 謙吾/岡山大学/塚田啓二/日本製鉄(株)/久積和正
今後増え続けるインフラ鋼製施設の老朽化に対する効率的なメンテナンスの一助として、非破壊による残存板厚測定が考えられる。本稿では、非破壊検査技術として、極低周波渦電流探傷法(ELECT)による残存板厚測定技術を紹介する。

○フェーズドアレイ検査法による溶接部の検査法の確立の研究
/(前)東京鉄構工業協同組合/加藤哲夫
鉄骨溶接部の非破壊検査にフェーズドアレイ検査機器の特性であるデータの記録性再現性を生かして自主検査に導入できないか試験体を製作し、UT超音波探傷法とフェーズドアレイ検査法で検査を実施して、結果の比較検証を行った。

■技術トピックス
〔自動車〕
○マイクロマグネティクス法を用いた肌焼鋼の内部硬さ分布に関する定量評価について
/(株)構造計画研究所/上谷佳祐・セフシャハブディン
マイクロ磁気学と機械学習を応用した次世代非破壊検査デバイス(スリーエムエー)の概要について解説し、自動車エンジン部品の一部である肌焼鋼に対する内部硬さの非破壊検査事例を紹介する。

○EPS部品摺動面の表面性状測定
/(株)ケン・オートメーション/丸山拓之/Optosurf GmbH/Rainer Brodmann
電気自動車の燃費や静粛性に関わる、構成部品の表面粗さ、およびうねりに関する新しい光学的評価方法として、摩擦特性に直接関係している光学的表面粗さパラメータAq(ISO 17025準拠の校正可能)がある。本稿では、当該評価法による電動パワーステアリング構成部品の表面粗さ、およびうねりに関する測定事例を紹介する。

〔原子力発電〕
○先進計測技術開発と福島第一原子力発電所廃炉作業への適用
/日立GEニュークリア・エナジー(株)/岡田 聡/(株)日立製作所/小林亮介・上野克宜
本稿では、福島第一原子力発電所の廃炉作業で必要となる、ロボット自己位置姿勢検知技術、燃料デブリ等を検知する放射線計測技術、地下の状態を可視化するための超音波センシング技術等、先端計測技術について解説する。

〔インフラ〕
○漏水検知センサ
/(株)日立製作所/川本高司
本稿では、無線一体型振動センサを用いて水道管を遠隔監視する漏水遠隔監視の三つの技術である、5年間の電池寿命を実現する低電力化技術、微小な漏水を検知する超高感度振動センサ、さまざまな環境振動の中から漏水を検知する検知アルゴリズムを紹介する。

■連載
○音波のよもやま話
探触子からの音の送・受信53
/(有)アイ・エス・エル/宇田川義夫/島根大学/三原 毅
基礎実験に必要な、任意の音波波形を市販探触子から出す方法に関して紹介する。

○溶接における超音波探傷の変遷と問題点9
溶接部の探傷に最適な斜角探触子の選定
/(有)アクトエイションハート 笠原基弘
本稿では、現在、鋼溶接部の斜角UTに使用される探触子には、適用する規格により周波数、振動子寸法、屈折角の使用範囲が規定されているが、使用する種々の探触子の形式と溶接欠陥の検出性との関係について解説する。

■シリーズ:運転中検査技術(OSI)
○配管架台接触部等の接近不可部の腐食検査技術(MS-UT)
/非破壊検査(株)/森重 裕・城下 悟
本稿では、プラントの配管架台接触部など接近不可部の腐食検査に対し、超音波の外表面伝搬横波と多数回反射で得られる二つの信号を使用した新たに開発された超音波検査技術の原理と特長について解説し、実機適用時の問題点と解決した方法、および測定精度について紹介する。

■検査機器
○自律型外観検査システム&ソリューション
/日立金属(株)/西 雄一
当社では、人の目視による外観検査作業を模したシステム・ソリューションを開発している。複雑なワーク表面でもくまなく撮像できる動作生成技術を構築し、画像の検査判定にはAIを採用している。

■製品ガイド
○赤外線応用機器

※ご注意※
・データ転送での販売となります。入金確認後転送いたします。
・紙媒体からスキャンした画像データをpdf化しております、元の誌面に起因する汚れ、歪み、またスキャナの不調によるかたむき等はご容赦ください。
・個人的な範囲を超える使用目的での複製、ネットワークを通じて収録されたデータを送信できる状態にすることを禁じます。
search

キーワード検索キーワード検索
SEARCH

Mountain Addicts
shopping_cart

カートの中
CART

商品数:0点  合計:0円

カゴの中を見る

  • 〒113-8610
    東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル

  • TEL 03-3944-1181(代)
    FAX 03-3944-6826