検査技術 2021年2月号

検査技術 2021年2月号
商品コード:
P2102

検査技術 2021年2月号

販売価格/
2,178 円(税込)
通常価格/
2,178 円(税込)
■解説
○風を可視化するフィルム状センサーの開発
/産業技術総合研究所/金澤周介
フィルム状のセンサーを用いた風の可視化技術について紹介する。ひずみと熱の授受を利用したセンシング機構をフィルムの面内に配列させ、大面積計測や曲面固定への応用も見据えた新規センサーの開発に取り組んでいる。

○画像のスペクトル分析を活用したレール表面の劣化検出法
/鉄道総合技術研究所/坪川洋友
鉄道における軌道部材の検査の効率化を目的に、ハイパースペクトルカメラで撮影した画像のスペクトル分析を活用したレール表面の劣化の検出法を検討した。室内試験により、本手法の実現可能性を検証した。

○造船分野におけるフェーズドアレイUTガイドライン
/日本海事協会/松本和幸・沢登 寛
2020年3月、当協会はフェーズドアレイUTの造船分野での適用拡大のため、その要件や具体的な探傷要領等を取りまとめたガイドラインを発行した。本稿では、本ガイドラインの概要について紹介する。

○X線三次元CTによる高精度検査
/非破壊検査/宮本 宏
X線CT装置は開発から既に50年になり、医療分野だけでなく工業分野にも広く利用され、品質管理上の欠かすことのできないツールとなっている。本稿では、当社の所有するCT装置の概要と特長、適用例及び特殊な撮影例について紹介する。

○配管架台接触部の減肉スクリーニング検査技術
/新日本非破壊検査/浅野裕一・髙橋一真
架台と配管との接触部の腐食減肉調査において、配管の持ち上げや錆こぶの除去を行わずに減肉の検出と減肉量を評価が可能な超音波V透過法による、配管架台接触部の減肉スクリーニング検査技術を紹介する。

○磁気式スポット溶接非破壊検査装置による溶接品質の定量化と実用例
/日本高圧電気/杉田 優
スポット溶接の非破壊検査装置、および導入事例を紹介する。

■連載
○音波のよもやま話41
スネルの法則(1)
/アイ・エス・エル/宇田川義夫/東北大学/三原 毅
スネルの法則に関する疑問と、スネルの法則の各種導出、音圧波面の非連続性、実際の探触子のデータなどを紹介する。

■検査機器
○MEMS加速度センサー搭載の小型無線振動計
/中山水熱工業/中山慎司
手間をかけずに安価に振動監視を実現する振動センサーを開発、1台でスマホを使って簡単に巡回測定ができ、多数の全自動計測も可能。3軸生波形データを利用できるのでAIなどの応用が期待される。

■特集:注目の遠隔センシング・管理手法
○デジタルRTの活用について
/富士フイルム/栗原基次
デジタルRTの導入メリットをワークフローの観点から考察し、新しい働き方に対応した仕組みを構築、支援するための当社システムと事例を紹介する。

○リモートワーク時代のX線透過撮影
/日本ベーカーヒューズ/北嶋一欽
デジタルRTが時代の要請に相まって、X線透過撮影のリモート、ネットワーク環境での高まった利便性について紹介する。

○橋梁下部工の洗掘に関する遠隔モニタリング技術
/福山コンサルタント/宮村正樹
河床低下による橋脚基礎の洗掘の進行状況や供用可否判定について、橋脚に設置した無線加速度センサとインターネット接続を用いて、橋脚の振動データを遠隔監視し、計測結果から分析・評価する技術を紹介する。

○3D TRASARによるリモート水処理管理
/片山ナルコ/横山公一・武谷啓司・加藤雅敏
独自センシング技術を備えた 3D TRASAR®システムによる、オンサイトにおける自動管理とオンラインによるリモート管理により実現されたスマート水処理管理を紹介する。

■製品ガイド
○第10回総合検査機展各社のみどころ

○放射線応用機器

商品のご購入はこちらから

個数:

キーワード検索

カテゴリー

Mountain Addicts

カートの中

商品数:0点  合計:0円

カゴの中を見る

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP