自動認識 2021年1月号

自動認識 2021年1月号
商品コード:
Ba2101

自動認識 2021年1月号

販売価格/
2,178 円(税込)
通常価格/
2,178 円(税込)
■特集:2020年自動認識システム大賞受賞システムプレゼンテーション
○QRコードを活用したホームドア用車両扉状態検出システム
/デンソーウェーブ/太田 裕
ホームドアの開閉には、車両扉との連動が求められており、車両側の改修が必要となる。この車両改修が鉄道業界の課題となっていた。この課題に対しQRコードを車両扉に貼るだけで、車両改修を不要とする車両扉とホームドアとの開閉連動を実現した。

○複数加盟店での指静脈認証による手ぶらで安全なキャッシュレス決済PoC
/日立製作所/村上秀一
ユーシーカードと日立は、生体情報を暗号化して登録、照合する「公開型生体認証基盤(PBI:Public Biometric Infrastructure)」を活用した、手ぶらで安全なキャッシュレス決済の実証実験(PoC:Proof of Concept)を2019年12月12日から2020年3月19日まで取り組み、大きな検証成果を上げることに成功した。

○RFID活用の樹脂製通箱高速仕分けシステム
/デンソーエスアイ/新海直樹・名倉智史
自動車部品の収納や搬送に使用される樹脂製通箱は使用環境が過酷なため、QR更にはRFIDの適用は難しいというのが定説であった。当社は現場作業に優しいRFタグ化を推進しつつ90m/分で高速仕分け可能なRFID読み取りシステムを構築し、仕分け作業現場に適用した。

○AI/MLを活用し、害虫・ネズミと戦うIoTソリューション
/環境機器/亀本達也
防虫コンサルティング商社の当社は、害虫駆除業界においてAI/IoT技術を活用した新サービス、「ペストビジョン」を実用化。害虫・ネズミ生息調査業務の自動化・遠隔監視化等、業界で注目されているゲームチェンジングな新サービスとして期待されている。

○プロジェクターと画像認識で迅速正確なピッキング支援システム
/アイオイ・システム/吉川孝道
プロジェクションピッキングシステムは、プロジェクションマッピング技術と画像処理技術と画像認識技術を駆使して開発したピッキング支援システムであり、物流現場や生産現場で棚から商品や部品を取り出す際に利用し、正確かつスピーディーなピッキング作業を実現。

■Auto-ID Solution
○DX時代の取り組み(上)
/A・Tコミュニケーションズ/東 陽一
日常生活やビジネスの活動をデジタル化するテクノロジー「DT(Digital Technology)」が、人間しかできなかったことを代替し、人間にできなかったことを可能にする時代となり、周辺ビジネスも大きく変化せざるを得ない時代となった。この流れを止めることはできない。「ヒト・モノ・カネ」各々のデータには関連性があり、これらを的確に押さえることがDX(ITの浸透が人々の生活をあらゆる面でより良い方向に変化させる概念)時代では重要となる。

○在庫問題を解決するクラウドシステム
/フルカイテン/瀬川直寛
小売業などの在庫ビジネスには「在庫を増やせば売上は増えるが売れ残る。在庫を減らすと売上も減る」という積年の難題がある。当社が開発するクラウドシステム『FULLKAITEN』は、在庫発生のメカニズムに着目した新しい発想にAIを効果的に実装することで、在庫問題を解決する。

○AI OCRによる文字の自動認識ソリューション
/アライズイノベーション/清水 真
ここ数年で飛躍的な進歩を遂げているAI(人工知能)。一般の事務作業で行われるデータ入力業務において、文字認識の場で活用され始めた「AI OCR」は、RPAとともに『働き方改革』の手段として注目されている。この「AI OCR」の特長について詳しく解説する。

○番組制作を支援する音声認識による書き起こしシステム
/日本放送協会/三島 剛
番組制作において、素材映像などの発話内容の書き起こしは重要であるが、現状は人の非効率な作業を必要とする。我々は音声認識技術と音声認識の誤りを効率よく修正できるインターフェースを組み合わせて、書き起こし作業を支援するシステムの開発に取り組んでいる。本稿では、番組制作のワークフローを考慮したシステムの詳細や、放送現場での活用事例を紹介する。

○産業用IJPの技術革新が叶える流通・表示の高付加価値化
/紀州技研工業/栗田雅章・笠野浩史・上野山泰世・家永隆史・田中小太郎
当社では、創業当初より製品を自社で製造開発することにこだわってきた。ソフトウエア・ハードウエア・インクから自社で開発できる強みを活かし、段ボール用から医薬品用まで様々なインクジェットプリンターを市場に投入してきた。本稿では、様々なラインナップの中から高付加価値化を叶えたいくつかの例を紹介する。

■連載
○薬剤師の視点から見た医療安全と自動認識 第43回
シリーズ「病院薬剤師の仕事を知る」注射薬4
/日本調剤/鈴木高弘

○NFCで始める実践RFID 第99回
家庭内RFIDへの道筋を考える4
/ハヤト・インフォメーション/大坂泰弘

■製品ガイド
○ハンディーターミナル

商品のご購入はこちらから

個数:

キーワード検索

カテゴリー

Mountain Addicts

カートの中

商品数:0点  合計:0円

カゴの中を見る

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP