日工の技術雑誌

流通ネットワーキング 2020年11・12月号
商品コード:
R2011-12

流通ネットワーキング 2020年11・12月号

販売価格/
3,828 円(税込)
通常価格/
3,828 円(税込)
■特集1:最新物流ロボット事情
○ロボットがビジネスと物的流通を科学する!
/(株)日通総合研究所/磯村誠二

○ここまできた物流知能ロボット
/(株)MUJIN/石原優月

○ギークプラスの次世代物流
〜物流業界におけるロボティクスの必要性と今後の展望〜
/(株)ギークプラス/佐藤智裕

○物流ロボットの普及と最新技術
〜ロジスティクス4.0による省人化と標準化〜
/Kyoto Robotics(株)/中野 圭

○Robot of Everything
〜自動運転の技術であらゆる搬送シーンを無人化する〜
/(株)ZMP/笠置泰孝

■特集2:シェアリングが物流を救う
○共有経済における、クラウドソーシングを活用した持続可能な配送網
/(株)セルート/松崎晋也

○IoTソリューションで宅配問題に挑む
/(株)PacPort/沈 燁

○シェアリングが作る持続可能な物流
/ecbo(株)/工藤慎一

○物流業界のシェアリングエコノミーに備える
/エイクロス(株)/竹中聖人

○デジタル化による業務の標準化と効率化
〜シェアリングプラットフォームが実現する物流改革とは〜
/ラクスル(株)/田島裕也

○運送業界のIoT推進
/(株)ドコマップジャパン/浦嶋一裕

■連載
〔流通〕
○在庫起点経営を考えるヒント
流通業とDX(Digital transformation)
〜コロナ後の社会ではさらなるITの活用が必要に〜
/シーコムス(株)/関口壽一

〔物流〕
○物流改善・高度化の勘所6
物流高度化の進め方
〜高度化された物流が定着するために〜
/ロジ・ソリューション(株)/中谷祐治

○物流現場の標準化・平準化の手引き2
物流現場の標準化の考え方
/日本大学/鈴木邦成

○物流不動産ビジネスの新時代2
複数業務から生まれた「多動力」が物流不動産ビジネスを発展
/(株)イーソーコドットコム/早﨑幸太郎

〔海外情報〕
○インド物流現場における最新情報2
人口増加が続くインドにおける青果市場の変化と物流対応
/Nippon Konpo India Pvt. Ltd./谷口 彰

■特別レポート
○アフターコロナの買い物体験のつくり方
/(株)オーバルリンク/深沢泰秀

○ポスト・コロナ禍でのスマートシティ構想とロジステックスの変容
/専門塾講師/西田寿一

○物流危機とシェアリングエコノミー
/ITコーディネーター/萩原 功

商品のご購入はこちらから

個数:

キーワード検索

カートの中

商品数:0点  合計:0円

カゴの中を見る

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP