日工の技術雑誌

配管技術 2020年8月号
商品コード:
H2008

配管技術 2020年8月号

販売価格/
2,178 円(税込)
通常価格/
2,178 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■解説
〔展望・解説〕
○プラント保安分野におけるドローンの安全な活用の促進に向けた「ガイドライン」と「活用事例集」の改訂
/経済産業省/服部貴哉・藤井健司
プラント保安分野におけるドローンの安全な活用の促進に向け、2019年度の有識者検討会や実証実験を通じ、経済産業省、総務省消防庁、厚生労働省において改訂したガイドライン及び活用事例集の内容や目視検査の代替に向けた考察について紹介する。

○突風・乱気流時におけるドローンの姿勢制御技術の開発
/早稲田大学/大内茂人・井上健人・宮下朋之/釧路工業高等専門学校/小谷斉之/東海大学/稲葉 毅/(株)インフィテック/野口宏実
コマの原理に基づくCMG(コントロール・モーメント・ジャイロ)をドローンに搭載して姿勢制御を行うことにより、約40Nの力(風速22m/s相当)を外部から加えた場合でも変動を抑制して飛行することが可能、さらに壁際等の飛行時に発生する乱気流により生じる数ヘルツの微小振動も抑制可能であることを紹介する。

○高速道路を利用した基幹ガスパイプラインの敷設に関する研究(上)
/早稲田大学/吉武惇二
ガスパイプラインを高速道路内に敷設することができれば、天然ガスコストの低減、温室効果ガスの削減、天然ガス供給の強靭化、地域産業の活性化等、期待される効果が多いことを紹介する。

○掘削土搬送用ぜん動ポンプの研究開発
/(株)竹中工務店 上田昌弘/中央大学/中村太郎
大腸の動きを機械的に再現する「ぜん動ポンプ」について、その要素技術・仕組み・動作原理を解説し、現在の性能と実用化までの取り組みを紹介する。

〔運転・管理〕
○遠隔操作式高所点検ロボットの実践活用
/(株)東京エネシス/北 豊伸
原子力発電設備における高放射線量下領域において、低コストで現場に導入できる信頼性の高い遠隔操作ロボットを製作するにあたり、無線LANシステムによる操作システムの開発と最大5m程度まで上昇させることができる、遠隔操作式高所点検ロボットの開発の取り組みと目的、改良とその活用について紹介する。

〔法規・規格〕
○改正土壌汚染対策法について(その2)
/応用地質(株)/門間聖子
土壌汚染対策法の概要について解説し、第二次改正の内容とそのポイントについて説明する。

■連載
○プラント安全の新しい考え方 第1回
安全と安心、リスクから捉えた安全
/東京大学/佐藤拓哉
我が国の「プラント安全」の考え方に大きな影響を与えたのが、福島第一原発事故である。この連載講座では「プラント安全」に関する最近の取組みを紹介する。第1回は、安全と安心の概念の関係及びリスクから捉えた安全の概念について解説する。

○工場ユーティリティ設備配管における省エネ・省人・コストダウン 第2回
薄肉ステンレス鋼管を適用した各種工法、およびトレンドの紹介(その2)
/配管・バルブコンサルタント/小岩井隆
本稿では、建築設備配管において省エネ化・省人化・コストダウンなどの要求に対応した配管・バルブでの技術革新や課題対策を取り上げ、同種の流体を扱う工場ユーティリティラインでの指標・流用を提案する。トレンドとして薄肉ステンレス管及び樹脂管を利用した実績を紹介する。

■製品技術情報
○研削と研磨作業における問題と自動化
/愛知産業(株)/亀山龍平・小林 開
製造現場でのグラインダ作業の人材不足と、ベテラン作業者からの技術・技能継承問題の打開策として、ロボットに取り付けるツールと自動化の提案を紹介する。

○トンネル内配管用新耐震型ダクタイル鉄管の開発
/(株)クボタ/伊東一也
大口径の基幹管路の更新事業への貢献のため、トンネル内配管用の新しい耐震型ダクタイル鉄管「US形ダクタイル鋳鉄管(R方式)」を開発した。本稿では、その特長や効果(管路布設費低減、工事期間短縮)について紹介する。

○オールインワンシステムのスマートポンプによる省エネ
/グルンドフォスポンプ(株)/大村信夫
世界最高効率レベルIE5(相当)モータとポンプ制御コントローラが一体化となったスマートポンプを紹介する。様々な制御機能でかしこく省エネができる。

○防油堤一体型の保護された屋外貯蔵タンク
/コンボルト・ジャパン(株)/美里武明
現在危惧されている燃料供給体制に関する問題と対策、その取り組み状況について説明し、防油堤一体型で、且つ、自家用給油取扱所で使用可能な屋外タンク「コンボルト型屋外貯蔵タンク」とその活用について紹介する。

○樹脂管の消火設備埋設部への適用と高圧消火管への対応
/積水化学工業(株)/西山真一
本稿では14号(連結送水管埋設部への樹脂管の使用)通知ついて紹介するとともに、消火設備配管の埋設部、特に高い使用圧力が求められる連結送水管にも適応できる高性能ポリエチレン管「エスロハイパーAW消火管・継手」について紹介する。

■特集:特長を活かしたバルブの利用
○開閉時間可変型電動セグメントボールバルブ
/日立金属(株)/山本浩史
電動モーター駆動で最速1秒のバルブ開閉を実現し、かつ開閉時間を変更できるセグメントボールバルブを製品化した。エアー配管が不要なため、導入しやすく、設備運営の自動化や省エネルギー化に貢献できると考える。

○ファインセラミックス製バルブの紹介
/(株)フジキン/那須裕章
ファインセラミックスバルブの特長(ファインセラミックス材料含む)、代表的な用途、トラブル事例等を紹介する。また、トラブル事例に対する予知保全への取り組み事例についても併せて紹介する。

■特集:エンジニアリングの情報化ツール2020-3
PDFJump/MEP Designer PRO/STACS(スタックス)/Tekla Structures RC詳細設計/Tekla Structures 鉄骨詳細設計/配管文具ソフトV5/3D-BricsPIPE

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP