日工の技術雑誌

画像ラボ 2020年4月号
商品コード:
Ga2004

画像ラボ 2020年4月号

販売価格/
2,178 円(税込)
通常価格/
2,178 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■解説
〔FA〕
○高速な外観検査のための物体認識技術
/日本電気(株)/並木 重哲・谷内田 尚司・柴田 剛志・宮野 博義
本稿では、高速な外観検査等に有効な高速移動物体に対するリアルタイム認識技術を紹介する。通常のカメラでは高速な移動物体を追跡して外観を認識することは難しい問題である。そこで高速カメラを活用すると問題が容易化され、高速性と認識精度を両立できることを示し、その実験結果を紹介する。

〔外観検査〕
○AI技術を用いたコンクリート製造過程におけるスランプ予測
/太平洋セメント(株)/早野 博幸
コンクリート製造時の軟らかさの指標となるスランプは、現状、人間がミキサ練混ぜ時の状況を目視で判断し管理している。この工程にAIの深層学習(DL)モデルを適用し、コンクリートの練混ぜ時の画像から、瞬時に高精度でスランプの予測を行う技術を開発した。

〔メディカル〕
○胎児心臓超音波検査におけるラベルなしデータを用いた影検出
/(株)富士通研究所/安富 優・酒井 彬/(国研)理化学研究所/小松 正明
胎児心臓の検査をはじめとした超音波検査においては、骨などの遮蔽物によって生じる影が診断や正確な画像認識の妨げとなる。本稿では、そのような影を、ラベルのない超音波画像のみを用いたディープラーニング手法により検出する方法を紹介する。

〔インフラ整備〕
○深層学習AI画像認識を活用した次世代インフラ点検
/Automagi(株)/相馬 徹太郎
錆(サビ)・ヒビ割れ・塗装剥がれ等の目視点検を、画像認識AIが実施する技術が実用的なフェーズに進んでいる。東京電力パワーグリッド(株)(以下、東京電力パワーグリッド社)が鉄塔の錆診断でAutomagi社の「AMY」を導入。ドローンとAIを活用し、年間約1,200基もの鉄塔を診断へ。これにより、年間1,000時間を超える省力化効果を生み出す。

〔AR・VR〕
○パノラマ画像の離散的更新が空間認知に与える影響
/東北大学/杉田 典大・吉澤 誠
離散的なパノラマ画像提示を再現する擬似グーグルストリートビューシステムを製作し、提示の更新間隔の違いがユーザの空間認知に及ぼす影響について検証を行った結果、10m程度の間隔で更新を行っても大きな影響を与えない可能性が示唆された。

○高速、高性能、高ロバストなニューラルネットワーク構造の自動設計手法「ASNG-NAS」
/横浜国立大学/内田 絢斗/筑波大学/秋本 洋平/横浜国立大学/白川 真一・吉成 望・斉藤 翔汰/信州大学/西田 昂平
深層学習において、優れたネットワーク構造を自動設計するNAS(Neural Architecture Search)は、GPU数百台で数日間かかるなど莫大な計算資源が必須であった。本稿では、既存のNASに匹敵する性能をもつ構造をGPU1台で数時間で獲得できる高速かつ高性能なNASであるASNG-NASを紹介する。

■特集:Deep Learningで進化を遂げた画像処理・解析ソフトウェア
○人工知能を活用した画像処理:ディープラーニングと従来の手法の比較
/Basler AG/ティルマン・ツーパー
本稿では、産業用画像処理のうち、人工知能のディープラーニングを利用した最新の手法と従来の手法を比較し、その可能性やメリット・デメリット、それぞれの手法の今後の展望について解説する。

○用途に応じたディープラーニング技術の有効活用方法
/Euresys Japan(株)/佐野 樹

○産業用ディープラニング画像解析ソフトウェア
/(株)エーディーエステック/茶畑 聡
当社の製品“NAIT”(ナイト)は、目まぐるしく発展するAI(ディープラーニング)市場の中で産業用途に特化した製品として、新たな可能性に一石を投じる製品として発売を開始することとなった。従来の画像処理との違いや特徴・本製品を使用することによるアドバンテージなど製品の特長と有用性をフォーカスして解説、紹介する。

○世界初! CNN対応AIプロセッサ搭載! 産業用AIスマートカメラ「SiNGRAY」
/キヤノンITソリューションズ(株)/稲山 一幸
汎用画像処理とDeep Learningを搭載した新世代マシンビジョンプラットフォームとして話題のAIプロセッサ搭載の産業用AIスマートカメラ「SiNGRAY」を紹介する。

○誰でも簡単に速く導入可能なDeep Learningで目視検査のAI化を実現
/コグネックス(株)/川田 正之
誰でも簡単に速く使えるディープラーニング搭載の画期的な画像分析ソフトウェア VisionPro ViDi が、検査工程のAI化を困難にする「大量の画像収集」「専門知識」「不定形や立体物の検査」等の課題を解消、AI化と検査員不足の速戦的ソリューションになる所以を紹介する。

○Deep Learningを活用した高精度な画像検査システム
/(株)シーイーシー/久保田 進也
(株)シーイーシーの製品であるWiseImagingの新機能「転移学習」と「良品学習」の技術概要と、当社で実施したベンチマーク結果を紹介する。また、製造現場などにおけるDeep Learningの実事例をまとめた上で、適用時に発生しやすい課題と、解決のためのポイントを紹介する。

○外観検査自動化プロセスで「精度」よりも重要な事
/(株)システム計画研究所/井上 忠治
外観検査工程を自動化にするにあたって「精度」よりも重要となるポイントを紹介する。その上で、外観検査ソフトウェアgLupeを用いた外観検査自動化までの進め方を提案する。

○オールインワンのDeep Learning画像処理ソフトウェア開発ツール
/(株)マイクロ・テクニカ/原田 恭嗣・塚越 有揮
カメラの制御/ディープラーニングによる検査/ルールベースによる検査/HMIヒューマンインターフェイスの画像処理システムの開発・支援を行う機能をオールインワンで提供するAdaptive Visionを紹介する。

○マシンビジョンにおけるディープラーニングの真価
/(株)リンクス/島 輝行
産業用画像処理分野におけるHALCONディープラーニング機能について紹介する。

■トピックス
○第2回ADSTECイメージングフェア開催レポート
/画像ラボ編集部

■製品ガイド:最新!ハイパースペクトルカメラ・マルチスペクトルカメラ
AIC-VISION(株)/(株)アド・サイエンス/(株)アバールデータ/(株)ヴイ・エス・テクノロジー/(株)エーディーエステック/エドモンド・オプティクス・ジャパン(株)/オプテックス・エフエー(株)/(株)オプトアート/(株)ケンコー・トキナー/(株)シーマイクロ/(株)ブルービジョン/(株)ミュートロン/(株)ユーテクノロジー/(株)リンクス/(株)レイマック/レボックス(株)/興和光学(株)/日本エレクトロセンサリデバイス(株)/日本ピー・アイ(株)/日本ビューワークス(株)/(株)飯田照明

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP