日工の技術雑誌

油空圧技術 2020年3月号
商品コード:
Y2003

油空圧技術 2020年3月号

販売価格/
2,178 円(税込)
通常価格/
2,178 円(税込)
■特集:フルードパワー最適化の最前線
〇ベイズ最適化:基礎と流体機械設計への応用
/東北大学/下山幸治
代替モデルは、最適化問題を構成するブラックボックスな目的関数を単純な代数式として近似することで、最適解探索を高速化できる。本稿では、Kriging代替モデルを用いたベイス最適化の基礎を解説するとともに、流体機械設計への応用事例を紹介する。

〇サロゲートモデルを用いた水車吸出し管の設計最適化
/東芝エネルギーシステムズ(株)/川尻秀之
水車の吸出し管を対象としたCFDを用いた開発プロセスについて、CFD結果を応答曲面で近似したサロゲートモデルを構築した。応答曲面はRBFで生成し、応答曲面上でPSOを用いた4目的の最適化計算を実施して、モデルの近似精度の評価を行った。

■解説
〇多相空気流や超音波浮揚による薄板の非接触搬送
/豊田工業大学/古谷克司
本稿では、薄板の非接触搬送法として、超音波浮揚を用いた方法と多相空気流を用いた方法を紹介する。前者は、近接場音響粘性流による進行波で二次元に搬送できる。後者では、薄板をわずかに傾けることにより駆動力を発生する。

〇水圧用容積式圧力変換装置の開発と応用
/KYB(株)/吉田太志
水圧用容積式圧力変換装置は、水道水を作動流体として、一つの圧力源から複数の異なる圧力へ増圧・減圧することが可能なシステムである。ここでは、増圧過程に関する基本特性及び産業機械への応用を視野にACAによるシリンダ駆動実験の結果について紹介する。

〇水圧電磁比例制御弁の安定性に関する考察
/KYB(株)/吉田太志
作動流体に水道水を用いた水圧電磁比例制御弁は高いエネルギー密度と制御性を持ち、高い環境性と安全性、衛生性を兼ね備えた流体制御機器のひとつである。ここでは、本制御弁の安定性に関して設計的視点から検討し、特に補償回路のパラメータの影響について紹介する。

■製品と技術
〇流量計RSシリーズスクリューメータ
/日本フローコントロール(株)/比嘉 徹
本稿では、様々な流体の流量測定に使用できるRSシリーズスクリューメータの内部構造と機能、および流量検出方法と特殊プリアンプによるパルス出力機能について紹介する。

〇油圧アウトリガー式クライミング架台
/吉永機械(株)/小林敏一
タワークレーンのスペックの必要性が増していくにつれ、クライミング架台にかかる荷重は大きくなるのは必然である。油圧アウトリガー式クライミング架台における当社製品の歴史的変遷、製品の特長と役割、基本的な使用法、今後の展望と課題などについて紹介する。

〇自動車用セミアクティブダンパ制御の開発
/KYB(株)/工藤朋之
セミアクティブダンパを搭載する車両が近年増加傾向にある中で、メーカー毎の車両特性のニーズも多様化している。このような様々なニーズに対応できるような車両制御技術の開発を行い、実車官能評価にて効果を確認した。

〇自動車用ショックアブソーバの特性解析技術
/KYB(株)/佐野悠太
自動車用ショックアブソーバ(SA)は、快適性(乗り心地)や安全性(操縦安定性)を担う機能部品である。昨今では、微細な領域での性能向上が求められ、そのための現象解明や理論構築が必要である。本稿では、SAの減衰力をコントロールするための、設計諸元とその効果の関係を整理した。

■連載
〇機械設計の楽しい人生(第4回)
/長谷川和三

■H&P情報
〇建設機械出荷金額統計

■製品ガイド
〇油圧シリンダ

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP