日工の技術雑誌

自動認識 2019年11月号
商品コード:
Ba1911

自動認識 2019年11月号

販売価格/
2,178 円(税込)
通常価格/
2,178 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■特集:社会インフラに見るICT
○IoTを活用したスポーツ観戦における楽しさ・エンゲージメントの見える化
/NTTデータ経営研究所/河本 敏夫
テクノロジー活用によるスポーツ事業創発コンソーシアム「Sports-Tech & Business Lab」の活動の一環として、追手門学院大学の上林研究室、(株)ウフルと共同で、IoTを活用したスポーツ観戦における楽しさ・エンゲージメントの見える化に向けた実証実験を行った。本稿では、本実証実験の解説を行う。今後は、IoTによる取得データの種類拡大、客観データと主観データの相関分析等を行うことで実証研究としての精度を高めるだけでなく、スタジアムソリューションとしての事業化に取り組んでいく。

○宅配オープンデータプラットフォーム構想
/ロジザード/遠藤 八郎
宅配は必須の生活基盤である。宅配データのリアルタイムなオープン化で配送の共同化を進めAmazonを凌ぐサービス構築が国内EC産業を支援するためにも必要だ。宅配事業者は競争と共同の新たな視点を持て!

○働き方改革を実現するテレワークの現実解
/ソリトンシステムズ/柴山 晋
働き方改革の中で時間や場所に捉われない柔軟な働き方を実現するための手段としてテレワークについて、特に情報セキュリティ対策の観点でICTによるソリューションのトレンドを解説する。

○再生可能エネルギー産業でのRAIN RFIDによる業務効率化とその効果
/Impinj(インピンジ)/杉山 潤
風力、太陽光、水力など様々な再生可能エネルギーに関連する機器の製造現場におけるRAIN RFIDの利用事例を紹介する。本事例の会社は35,000以上の風力タービンを設置、水力式に関しても多くの機器を提供している。WIP、道具管理の不透明さ、在庫管理の不正確性が課題となっていた製造現場において、RAIN RFIDを導入することでどういった効果がもたらされたのかを紹介する。

○視覚障がい者をはじめユニバーサルな社会インフラ向上の一助に
/Uni-Voice事業企画/工藤 清隆
Project Uni-Voiceは、視覚障がい者及びインバウンド、土地勘のない帰宅困難者の方々に有用な情報提供を実現する社会/生活インフラ向上の一助となることを目指す。

■Auto-ID Solution
○音声解析による商談営業の効率化を支援する対話音声解析システム
/博報堂DYホールディングス/山岡 浩一郎
対話音声解析システム「CONOOTO(コノート)」は、企業の商談をタイムリーに自動解析し、その効果測定・評価レポートを自動生成することで、商談の品質を可視化できることが特長である。CONOOTO導入により、売り上げ増加に貢献した商談内容を解析することを通じて、営業組織における最適化の提案に貢献するソリューションを目指し、引き続き研究を進めていく。

○工場内のモノの位置把握を実現するソリューション
/ビーコア/杉山 典男
監視カメラ業界におけるオープンイノベーションから誕生した、エッジコンピュータ付きIoTカメラとクラウドを利用した位置管理システム「彩色兼備 イチ」を紹介する。屋内にて電波法等に影響されずに数センチの誤差内側位が可能であり、サーバ不要で拡張が容易にできる仕組みとなっている。

○次世代型ビーコンによる作業員等の可視化
/大本組/橘 伸一・佐藤 浩郁/WHERE/藤島 伸吾
本技術は、小型・軽量なモバイル用ビーコンを携帯した入場者等が次世代型ビーコンの電波が届く範囲にくればゲートウェイを通じてクラウドに自動的にデータが集約され、そのデータから入場者等の位置情報を特定し可視化する。

○PTPシート・錠剤異物検査装置
/CKD/神戸 聡
当社は、PTP薬品包装工程内にカメラを搭載したインライン検査装置を、2003年から展開している。2018年にはシート打ち抜き後の検査装置をリリースし、工程内で発生し得る様々な不良を検査できるようになった。本稿では、本装置に用いられる検査技術について紹介する。

○英国及び日本の百貨店におけるRFIDの利用事例
/流通システム開発センター・GS1 Japan/金子 実
近年、我が国においてはRFIDの利用が急速に進んでいるが、様々なブランドの商品を販売する百貨店における利用事例は、まだ多くない。本稿では、第15回 EPC RFID FORUMで講演が行なわれた、英国と日本の百貨店におけるRFIDの利用事例を報告し、RFIDの利用につながるイノベーションについて考える一助とする。

■連載
○「デジタルファースト」で世界最先端デジタル国家をめざす 第8回
サイバーセキュリティと東京オリンピック2020
/波形 昭彦

○自動車産業用金属輸送容器のRFID管理 第21回
さらなる普及のために2
/自動認識コンサルタント/柴田 彰/東洋製罐グループホールディングス/清水 博長

○薬剤師の視点から見た医療安全と自動認識 第29回
オンライン診療とオンライン服薬指導に関する現状と今後
/日本調剤/鈴木 高弘

○NFCで始める実践RFID 第85回
RFIDと車内決済サービス
/ハヤト・インフォメーション/大坂 泰弘

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP