日工の技術雑誌

油空圧技術 2019年10月号
商品コード:
Y1910

油空圧技術 2019年10月号

販売価格/
2,178 円(税込)
通常価格/
2,178 円(税込)
Y1910
■特集:コンプレッサ
○〔巻頭言〕 新たな時代のコンプレッサ
/石巻専修大学/亀谷裕敬
本稿では、運転圧力0.5MPa未満の用途に開発したオイル循環式コンプレッサの低圧バージョンを紹介すると共に、従来型のコンプレッサとの効率の違いを紹介する。

○高効率オイル循環式コンプレッサの低圧仕様
/ケーザー・コンプレッサー(株)/河合 仁

○圧縮空気ラインの問題点と省エネ策、除湿エアの供給と露点管理
/(株)セイロアジアネット/岡 俊彦
IoT、ロボット、AIの時代でも、工場でのコンプレッサ配管ラインは重要な位置付けである。本稿では、圧縮空気ラインの問題点と省エネ策、局所的に低露点除湿エア供給と露点管理を手間なく可能にしたユニットを紹介する。

○空気圧設備台数制御盤「エアーマイスター」を活用した省エネ手法
/(株)トーエネック/佐々木光則
当社が自社開発した空気圧設備台数制御盤「エアーマイスター」の概要と、その効果的な運用手法を紹介するとともに、「エアーマイスター」を使って顧客と協働にて進めてきた最適運転管理手法の実施例を、削減実績値や消費電力量推移グラフを示して紹介する。

○デュアル レシプロパッケージコンプレッサ
/(株)明治機械製作所/岡田崇志
本稿では、2台のレシプロ式二段圧縮機本体を一つのパッケージの中に搭載しマルチ運転・単独運転・並列運転の運転選択が可能であり、ランニングコストの低減などそれぞれの運転方法の特徴を紹介する。

○各社のコンプレッサ
アトラスコプコ(株)・アネスト岩田(株)・日本エアードライヤー販売(株)・オリオン機械(株)・(株)フクハラ・ケーザー・コンプレッサー(株)・ベコテクノロジーズ(株)・CKD(株)・(株)前田シェルサービス・東亜潜水機(株)・三浦工業(株)・東芝産業機器システム(株)・三井精機工業(株)

■解説
○逆可動性を有する磁気粘性流体アクチュエータユニットの提案
/早稲田大学/亀﨑允啓
高出力性を維持しつつ摺動摩擦を低減し、逆可動性を向上させることが可能な「磁気粘性流体シールを有する低摺動ベーン形ロータリアクチュエータ(Backdrivable MRF Seal Actuator)」を開発したので報告する。

○進行波を利用した乱流の摩擦抵抗低減及び再層流化技術
/電気通信大学/守 裕也
熱流体輸送管等において流体と壁に生じる乱流摩擦抵抗を低減する進行波状制御とその効果を紹介する。この流体制御により乱流の再層流化および摩擦抵抗の7割削減が達成され、輸送配管における動作動力の大きな削減が期待できる。

■連載
○ゴルフパロディ百人一首(第13回)
/北川楊篤

■H&P情報
○油空圧機器出荷統計
○建設機械出荷金額統計

■製品ガイド
○空気圧フィルタ

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP