日工の技術雑誌

光アライアンス 2019年6月号
商品コード:
Oa1906

光アライアンス 2019年6月号

販売価格/
2,178 円(税込)
通常価格/
2,178 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■特集:メタマテリアルの世界2
○熱輻射メタマテリアル
/新潟大学/櫻井 篤
Metal-Insulator-Metal(MIM)構造を用いた熱輻射メタマテリアルの設計・作製方法に関する研究と、機械学習による超狭帯域熱輻射メタマテリアルの実現に関する研究について紹介する。

○誘電体メタサーフェスの構造色への応用
/大阪大学/高原 淳一
近年、光の回折限界に相当する極めて高い解像度をもつ構造色が実現された。本稿では、シリコンを高屈折率誘電体としてミー共振器に用いた新しい原理の構造色について我々の研究について述べ、高機能のカラー画像への応用について紹介する。

○光メタ表面上で物質の電気・磁気遷移を活性化する
/(国研)物質・材料研究機構/岩長 祐伸
サブ波長薄さの二次元的構造からなるメタ表面を用いて、電気・磁気双極子遷移を活性化する実験を行い、物質内の発光応答を増強することに成功した。本稿では、その具体的な事例について紹介する。

■特集:光とコスメティックス2
○皮膚の表面下散乱特性を利用したファンデーション
/(株)資生堂/勝山 智祐
ファンデーションの重要な機能として、シミや色むらの隠ぺいがあるが、その一方で自然な質感が損なわれていく。本稿では、これらの両立のため、質感に関与する皮膚の表面下散乱特性に着目したファンデーションについて紹介する。

■製品特集:高効率・高出力!進化するレーザークリーニング3
○Powerlase社製高速レーザークリーニング装置
/(株)日本レーザー/諸橋 彰
ナノ秒パルスレーザーは本質的にクリーニング用途に適しており、現在はコスト面でも高い競争力をもつ。本稿では、英国Powerlase社の高出力ナノ秒レーザーを用いたレーザークリーニング装置の導入例をいくつか紹介し、その技術概要と利点について紹介する。

■解説
○ZYGO白色干渉計による簡易操作の実現と透過薄膜測定
/アメテック(株)/野中悠太郎
ZYGO三次元光学プロファイラー(白色干渉計)に搭載された、30年以上の実績と技術から生み出された完全自動測定機能と透過薄膜測定技術を実例を用いて紹介する。

○量子レーダカメラに向けた高出力2モードスクイズド光源
/玉川大学/政田 元太
量子レーダカメラを実現するうえで、量子エンタングルメントの性質を持つ2モードスクイズド光源は極めて重要である。本稿では、2モードスクイズド光の性質について解説し、近年の世界における開発動向を紹介する。

○ポリマー光変調器の高速光データ伝送の新展開
/九州大学/横山 士吉
イーサーネット、データセンタ、5G、IoTなどデータトラヒックの急増に対して光インタフェース用デバイスの高性能化が求められている。本稿では、ポリマーを応用した高速シリコン変調器、信頼性、データ伝送等について紹介する。

○深紫外プラズモニクスと高感度バイオイメージング
/静岡大学/川田 善正
本稿では、深紫外光領域における表面プラズモンを紹介し、その励起特性を明らかにするとともに、蛍光増強、マルチカラーバイオイメージングへ応用した結果について紹介する。プラズモニクスの新しい展開について紹介する。

○ハイカーブ眼鏡レンズの光学設計
/白栁眼鏡光学研究所/白栁 守康
ハイカーブフレームに従来の眼鏡レンズを枠入れすると、光軸と正面視線が傾くため様々な問題が発生する。本稿では、レンズが傾いた場合の収差発生状況と、自由曲面を用いた光学設計によるその改善例を紹介する。

○レーザー加工で創る機能表面と医療応用
/(国研)産業技術総合研究所/奈良崎愛子・欠端 雅之・屋代 英彦
医療応用に向けたレーザー加工技術として、筆者らが最近取り組んでいる生体親和性を有するリン酸カルシウム膜のレーザー転写技術と、インプラント用セラミックスへのレーザー誘起表面周期構造形成技術について紹介する。

■研究室紹介
○大阪大学 大学院 生命機能研究科 石島研究室
/大阪大学/福岡 創・石島 秋彦

商品のご購入はこちらから

個数:

キーワード検索

カートの中

商品数:0点  合計:0円

カゴの中を見る

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP