日工の技術雑誌

配管技術 2019年5月号
商品コード:
H1905

配管技術 2019年5月号

販売価格/
2,178 円(税込)
通常価格/
2,178 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■60周年記念/パネルディスカッション
○プロジェクト遂行における配管設計の心得
司会:林 道広/パネラー:角田和亮・中澤允志・直見英明

■60周年記念/特設記事
○老舗企業の創業とプラント産業の歴史
/配管技術編集部

■特集:次世代エネルギーの技術と展望
○再生可能エネルギーを使った水素製造
/九州大学/深田 智
太陽光、水力、風力、バイオマスの再生可能エネルギーから水素製造する効率を上昇させるため、水電解時に水素を選択的に分離する技術、水蒸気改質反応を促進させるためのPd薄膜を使ったメンブレン反応器による性能上昇の技術を実験的に求めた成果を中心に説明する。

○オイル生産性を飛躍的に高めた藻類株の作出
/東京工業大学/今村壮輔・田中 寛
微細藻類を用いたオイル生産系を確立するためには、オイル生合成制御の仕組みを理解することが必須である。本稿では、筆者らが明らかにした藻類オイル生産を制御する機構と、その知見を活かして作出した、オイル生産性が飛躍的に向上した藻類株について紹介する。

○中小容量火力発電プラントの技術開発動向
/東北テクノアカデミア産学連携事務所/大地昭生
火力発電の技術開発はこれまで、省資源と経済性の観点から、高効率化と大容量化が進められて来た。しかし、最近のCO2削減の要求と再生可能ネルギーの拡大の傾向を受け、火力発電プラントの分散化、エネルギーの有効利用の要請が強まっている。そこで、本稿では中小容量火力発電プラントに焦点を絞りカーボンニュートラルと位置付けられるバイオマス発電、石油化学プラントのエネルギー有効利用、鉄鋼プラントの副生ガス有効利用、製紙プラントの黒液有効利用について概説する。また、再生可能エネルギーの変動に即応性のある航空転用型ガスタービンについて概説する。

○スマートファクトリー化による火力発電用ボイラ製作のリードタイム短縮
/(株)IHI/大淵雄介
石炭火力発電市場の世界的な動向によって激化する競争環境から、火力発電用ボイラ製作工場として求められる機能の強化に向けて構築を進める“ICT/IoTを活用したスマートファクトリー化”の事例を紹介する。

○天然ガス及びLNG市場のセキュリティ動向
/LNG経済研究会/奥田 誠
需要拡大に伴い市場形態が変化しつつある世界の天然ガス及びLNG市場の供給セキュリティに関し今後の見通し等を示した国際エネルギー機関の報告書「Global Gas Security Review 2018」を概要紹介する。

■解説
○国際条約(STCW条約)準拠の技能訓練サービスの紹介
/(株)バルカー/山本隆啓
当社は現在様々な業界や地域へ、技能訓練サービスを展開し着実な定着を目指している。今回はその活動の一環として海運船舶企業を対象とした“海技訓練用シールトレーニング”について紹介する。

○JSA規格(JSA-S)制度について
/(一財)日本規格協会/宮﨑正治
日本規格協会(JSA)は、企業の標準化活動を支援する、従来の制度にとらわれない柔軟な民間規格、JSA規格(JSA-S)制度を創設した。本稿では、JSA-S制度の特徴、発行事例などを、国内外の動向とともに紹介する。

■連載
○配管解析の基礎1
/(有)アリモテック/有本享三/東芝エネルギーシステムズ(株)/湯原耕造
配管設計では各種の解析ソフトが活用されている。この連載では解析の役割と歴史的経緯に触れた後、コードにおける強度解析の背景について解説する。連載の第1回目では配管解析の役割と歴史的経緯について述べる。

○世界の計画中および建設中の天然ガスパイプライン 第4回
欧州の天然ガスパイプライン事情(2)
/早稲田大学/吉武惇二
今回は欧州向け天然ガスパの供給に関する、バルチック・パイプ、ロヤマル・ヨーロッパ・パイプライン、トルコ・ストリーム、そしてサウス・ストリーム(消滅)について記述する。国際パイプラインの建設に当たっては、国際政治情勢の地政学的要因をもろに受けることを痛感せざるを得ない。

■製品技術情報
○ケミカルインジェクションメータリングバルブの紹介
/横河電機(株)/宇佐美勝司
当社製品FluidCom(薬剤注入メータリングバルブ)について紹介する。FluidComはバルブ、アクチュエータ、コントローラ、流量計の4機種の機能を1台に搭載している。FluidComの非常に独特な製品原理や構造、効果について説明する。

■特集:エンジニアリングの情報化ツール2019 3
SmartPlant Fusion/SmartPlant Foundation/AVEVA NET Workhub and Dashboard/OpenPlant PID/SmartPlant P&ID/EYEPID/CADWorx P&ID Professional/AVEVA P&ID(Plant Engineering)/AVEVA Instrumentation/SmartPlant Instrumentation/AVEVA Electrical/SmartPlant Electrical

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP