日工の技術雑誌

機械と工具 2019年2月号
商品コード:
I1902

機械と工具 2019年2月号

販売価格/
1,628 円(税込)
通常価格/
1,628 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■特集:工作機械の高度化を支える機械要素・周辺技術
○マイクロ・ナノバブルクーラントによる加工の高度化とその動向
/富山県立大学/岩井 学/日本工業大学/二ノ宮進一
加工に優れた効果を示しているマイクロ・ナノバブルクーラントの基礎を解説するとともに、各社の事例を具体的に示す。

○CO2冷媒を採用した工作機械の液温制御装置
/関東精機/鈴木秀幸
高精度加工のために工作機械の液温は高度に制御される。しかし、環境対応の面から使用される冷媒への規制強化がなされている。ここでは、CO2を冷媒とする環境対応型液温装置を紹介する。

○クロスローラベアリングの特長と活用
/日本トムソン/岡本栄一
高精度と高剛性が同時に必要とされる部分にクロスローラベアリングが多用されている。ここでは、工作機械、ロボットに適用されるクロスローラベアリングを紹介する。

○高精度加工を追求するコレットチャック
/大昭和精機/土居正幸
コレットチャックにも、汎用性に加えて、高い精度が要求されてきている。そのニーズに対応するシリーズを紹介する。

○5軸加工機/回転軸動的測定システムの機能と使い方
/ピーアンドシー/夏目繁昌
5軸加工機の精度を、短時間で測定可能なシステムである。その機能・特徴と使い方を解説する。

■特設記事
○オークマ研削盤の主要技術
/オークマ/横川 信
研削盤製造に長い歴史と実績を持つ同社の独自技術とこれまでの経緯を紹介する。

○インテリジェント高品位加工を実現するCNC円筒研削盤 GE4Pi-100
/ジェイテクト/渡邉 明、三木 彰
コーターロール加工において、高品位加工を誰でもできる最新機種を紹介する。

○AM/Technology社製・全自動上下面研削盤
/ユーロテクノ/小原 修
インサートの上下面を高精度に加工できる両面ロータリー研削盤を紹介する。

○バランスの良い砥石パックは生産性を高める
/ハイマージャパン/桝井憲嗣
重要な砥石のバランス調整を容易に行えるシステムを紹介する。

○ドイツ「GrindTec」に感じた研削専門展の魅力と大いなる可能性
/上智大学名誉教授・MAMTEC 代表 清水伸二 氏/構成:編集部 大喜康之

■技術解説
○JIMTOF2018にみる旋削加工機械・複合加工機械技術の動向/使いやすさの追求・工程全体への提案
/埼玉大学/金子順一
旋削加工機械・複合加工機械では、工作機械の性能だけではなく、工程全体の自動化・効率化の傾向が顕著だ。

■注目技術
○レーザによるガラスの超高速微細精密加工
/東京大学/伊藤佑介・吉崎れいな・杉田直彦
フェムト秒レーザにより、ガラスを精密に、かつ高能率に加工する手法を提案する。

■連載
○【海外技術動向】「稼働率の向上に取り組むウォータージェット関連メーカー」
/Manufacturing Engineering/Bill Koenig/翻訳協力:上智大学SLO

○【加工の現場から】富士精器 株式会社
/技術支援業/滝沢 満

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP