日工の技術雑誌

画像ラボ 2018年11月号
商品コード:
Ga1811

画像ラボ 2018年11月号

販売価格/
2,138 円(税込)
通常価格/
2,138 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■解説
〔商業支援〕
○五感を備えた AIロボカメラが不審行動を自動検知
/アースアイズ(株)/山内 三郎
当社は今夏、NTT東日本と小売店舗向けの万引き防止サービス「AIガードマン」を発売。AI(人工知能)が不審な動きから危険を検知して自動で対処する世界初のAIロボットカメラシステムで万引き被害の削減、根絶を目指す。

○AIを活用した手書き文字データ化サービス
/(株)EduLab/佐竹 慎吾・林 規生
当社が開発・販売を行っている、手書き文字認識システム「Deep Read」に関してその概要と機能を紹介する。本製品は深層学習技術に基づいたシステムであり、手書き文字を始めとした、従来型のOCR技術では判別が困難であった文字の認識も可能となっている。

〔製品開発支援〕
○新発想の簡易モーションキャプチャシステム
/(株)フォトロン/鈴木 洋介
カメラ1台、マーカー1枚で6自由度の位置(座標X, Y, Z)と姿勢(角度Roll, Pitch, Yaw)を画像計測できる簡易モーションキャプチャシステム『6D-MARKER Analyst』を開発した。本システムが一般的なモーションキャプチャシステムと異なる特長を、自動車業界での利用シーンに即して紹介する。

〔生活支援〕
○顔認証を用いた保育園・幼稚園のソーシャルグラフ分析検討
/東京電機大学/富岡 強・倉田 祐司・長谷川 誠/認定こども園 Rainbow Wings International/染谷 亜規子
映像機器を用いて園児や保育者の日常を撮影し、顔認識システムを用いて映像中の園児を識別、その情報から人間関係の図(ソーシャルグラフ)を生成し、保育園・幼稚園業務を支援する方法について解説する。中心性分析によって、リーダ的な園児をみつける。

〔解析・計測〕
○多変量データ可視化のための軸縮約可能平行座標表示
/会津大学/高橋 成雄/ウィーン工科大学/Hsiang-Yun Wu/豊橋技術科学大学/渡辺 一帆/慶應義塾大学/藤代 一成
多変量データ可視化手法の一つである平行座標表示について紹介する。平行座標表示は、複数の次元間の相関を表現するのに適している。本稿では、それらの代表的な手法とともに、われわれが最近定式化した軸縮約可能な平行座標表示についても紹介する。

〔3D〕
○DFD錯視を利用したスマートフォンによる小型立体映像装置の開発
/千葉大学/山田 翔大・山本 洋太・三瓶 卓方・伊藤 智義
本研究では、スマートフォンとDFD錯視現象を利用した小型の立体映像表示装置の開発を行った。スマートフォンの画面を2分割して輝度の異なる映像を映し出して重ね合わせ、DFD錯視の効果を利用して立体映像を投影する。複数人の観察者に対し主観評価を行った結果、奥行き知覚に対して良好な評価を確認した。

■特集:完全自動化に貢献するロボットビジョン&三次元計測技術
○“3D”カメラ技術で無欠陥製造?
/IDS Imaging Development Systems GmbH/ハイコ・ザイツ
製造工程での理想は、再処理や欠陥をなくすことである。多大な費用をもってしてもそれは達成できないが、カメラ画像による評価は、製造工程での欠陥や不規則性を早期発見する助けになり、無欠陥製造の理想に近づく道を提供する。

○フェイズシフトで実現する大型曲面サンプルの3次元計測
/アディメック・エレクトロニック・イメージング(株)/渡邉 雅仁
現在自動車産業を始め様々な産業分野で大型部品あるいは外装の3次元検査を目指す動きが加速している。当社は現在基板検査等で行われている3次元計測を応用した大型サンプル計測の裾野の広がりをサポートしている。本稿ではその試みの一部を紹介する。

○Allied Vision社 ロボットビジョン用カメラの取り組み
/(株)アプロリンク/矢向 博
ロボットビジョン用カメラを選定するにあたり、サイズや重量を注意する必要がある。デザインを妨げず、運用パフォーマンスに影響しないよう、カメラ/エンベデッド・ビジョンは可能な限り軽量でコンパクトであることが推奨される。また、運用形態によっては、カメラをハウジングで覆わない、ベア・ボードのモデルが、重量面やコスト面からも最適な場合がある。

○ステレオカメラのロボットビジョンへの応用
/オプテックス・エフエー(株)/西田 哲郎
ロボットの応用拡大は時代の要請である。これに応えるにはロボットビジョンが重要な役割を担う。当社で取り扱うマルチアクティブステレオカメラ及びそれを使ったロボットビジョンシステム 3D-Eye30を紹介する。

○高速/高精度型3Dスキャナ開発とプレスインライン検査装置への応用
/(株)オプトン/田中 秀行・顧若煒・與語 照明
当社独自の高速同期LEDプロジェクタを搭載した新型3Dスキャナ開発と、プレス加工品のキズ検査(ドロス、欠落、バリ、打痕、割れ)に対応可能な、インライン全自動キズ検査装置への応用について紹介する。

○ロボットビジョン用カメラの紹介
/(株)ビュープラス/芝田 勉
本稿で紹介するのは、これまで解決が難しかったロボットビジョンの課題を解決できる可能性のあるカメラである。一つは偏光カメラであり、これまでのカメラが捉えられていた輝度情報に加え、偏光情報をとることができる。もう一つは18bit高階調カメラであり、輝度のダイナミックレンジの広い対象に対し全ての位置で輝度の飽和なく情報をとることができる。

○アーム搭載ロボットビジョン向け高精度3DカメラYCAM3Dの紹介
/(株)YOODS/原田 寛
バラ積みロボットピッキングに、現在主流の固定式3Dカメラ方式ではなく、ロボットアームに搭載してハンドと共に動き回りながらワークの撮影→認識を行う、小型軽量かつ耐久性に優れた3Dカメラを紹介する。

■話題の製品と技術
○多機能なソフトウェアが付属した赤外線サーモグラフィ
/(株)アルゴ/藤尾 麻央
Optris社のサーモグラフィは、分析を目的としたサーモグラフィで、全ピクセルの温度データをリアルタイムで取得することが可能だ。本稿ではデータ分析・解析に特化したサーモグラフィの特徴的な機能の紹介と、機能を応用して実際どのように活用できるかを紹介する。

■シリーズ
○視覚機能としての照明設計の要点と、V-ISA可変照射立体角照明 〔2〕
/マシンビジョンライティング(株)/増村 茂樹

■コラム:マルコーニの彼方へ 217
○ノスタルジーと情緒
/ヤマネコ

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP