日工の技術雑誌

平成におけるフルードパワー 油空圧技術 2018年10月増刊号
商品コード:
Y1810z

平成におけるフルードパワー 油空圧技術 2018年10月増刊号

販売価格/
2,700 円(税込)
通常価格/
2,700 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
「平成」の時代が終わり、新しい元号の時代が始まります。産業界をささえるフルードパワー業界は、平成に入り市場となる地域、主要産業やアプリケーションなどにおいて、30年間で様々な変化がありました。それを受けた各メーカーの製品開発、並びに業態の変遷等をご紹介します。

B5判 本文136ページ 
2018.10.10

■-平成における各メーカーの変遷-
○油圧メーカーのグローバリゼーション化/イートン㈱/松井 浩
○SMCにおける平成30年間の製品開発(シリンダ)/SMC㈱/関根 昭
○SMCにおける平成30年間の製品開発(電磁弁)/SMC㈱/高田 英幸
○平成における車載用電磁比例制御弁の開発動向/川崎重工業㈱/伊藤 登
○KYBの平成におけるフルードパワー機器の開発/KYB㈱/伊藤 和巳
○これまでとこれからの工苑/㈱工苑/石塚正純
○産業用ショックアブソーバの変遷/㈱コガネイ/大村雄太
○阪上製作所の平成における変遷/㈱阪上製作所/堀井 哲史
○圧力コントロール(スイッチ・センサ)の変遷/㈱鷺宮製作所/渕 善彦・渡延 明子
○油圧システム制御のためのサンテスト製品の変遷/サンテスト㈱/西坂信也
○平成におけるCKD空気圧機器の変遷/CKD㈱/国保 典男
○平成30年間の熱流体解析環境とその変遷/㈱ソフトウェアクレイドル/吉川淳一郎
○平成の時代に生まれた全く新しい油圧制御技術/第一電気㈱/佐藤 寛
○東京計器の平成における油圧機器の開発動向/東京計器㈱/吉成考正
○豊興工業の平成における油圧機器の開発経緯/豊興工業㈱/加藤靖丈
○手動操作ストップバルブから電磁操作ストップバルブへ/廣瀬バルブ工業㈱/八上光春
○フクハラを支える製品の変遷/㈱フクハラ/柴田佳子
○当社の平成における製品開発動向/ボッシュ・レックスロス㈱
○制御弁30年間の進化と検証/油研工業㈱/江端 利夫

■-平成におけるカレッジ研究の変遷-
○足利大学・桜井研究室における研究の変遷/足利大学/桜井 康雄
○芝浦工業大学/川上研究室における研究の変遷/芝浦工業大学/川上 幸男
○東京工業大学/横田・吉田・金研究室のフルードパワー研究/東京工業大学/吉田 和弘・金 俊完
○豊橋技術科学大学におけるフルードパワー研究/豊橋技術科学大学/柳田秀記
○早川研究室における30年間の研究/奈良工業高等専門学校/早川恭弘
○平成30年間における明治大学理工学部メカトロニクス研究室の研究変遷/明治大学/小山 紀
○横浜国立大学大学院工学研究院 眞田研究室/横浜国立大学/眞田一志
○国際見本市とカレッジ研究発表コーナーに見る平成30年間の変遷と回想/法政大学/田中 豊

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP