日工の技術雑誌

機械と工具 2018年9月号 PDF版
商品コード:
I1809

機械と工具 2018年9月号 PDF版

販売価格/
1,598 円(税込)
通常価格/
1,598 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
I1809
■特集:難削材加工を進める最新切削工具
○ロロマティック機による難削材用工具の製造
/YKT/海瀬聖次郎
難削材加工へはダイヤモンド、CBN工具が多用されている。それらの工具製造に最適な工具研削盤の特徴と使い方を紹介する。

○難削材加工に対するツールホルダとその使い方
/ユキワ精工/平澤勇気
難削材加工に対応するツールホルダには、高剛性、防振機構、高い振れ精度、高把持力が求められる。それらを満たすツールホルダを紹介する。

○難削材に対する穴加工のソリューション -ステンレス・チタン合金用ドリルADO-SUS-3D/5D-
/オーエスジー/伊藤一豊
ステンレス鋼、チタン合金の難削性要因と、それを高能率で加工できる超硬ドリルを紹介する。

○ミクロンツール社製 インコネル加工用ドリル
/ノア/高橋文治
インコネルをはじめとした難削材の、深穴加工を高精度に実現するドリルを紹介する。

○難削材加工と次世代工具
/イスカルジャパン/竹村人美
難削材加工に対応する超高圧クーラント対応工具を紹介するとともに、次世代新工具にも触れる。

○PCD多刃ダブルフライスカッター、CBNフライスカッター
/京二/兪 箴潔
自動車部品加工で使用されるダイヤモンド、およびCBNフライスカッターを紹介する。

○新CBN焼結体NCB100による難削材の高速・高精度加工
/住友電工ハードメタル/原田高志・平野 力・東 泰助・久木野暁
難削材の高速・高精度加工を実現する新CBN焼結体工具を紹介する。

○難削材加工における工具選定と適用
/セコ・ツールズ・ジャパン/大井弘昭
航空機産業では、難削材であるチタン基合金、ニッケル基合金の使用が拡大している。それら難削材の加工を進める工具の選定と適用を解説する。

○SKS-G IIによる難削材の高能率加工
/ダイジェット工業/住田輝幸
航空機部品に多用されるチタン合金の高能率加工用工具を開発した。

○Ni基合金を高能率に加工する工具の提案
/タンガロイ/三浦浩之・清 晴彦
航空機部品への採用が増えているニッケル基合金。それを高効率に加工できるセラミックエンドミルを紹介する。

○超硬合金の加工方法改善に向けた工具提案 -超硬合金加工用電極材「銅タングステン」加工に適したボールエンドミルDRB230と超硬合金直彫り仕上げ用PCD工具-
/日進工具/豊島直樹
超硬合金加工のための、放電加工用電極材銅タングステン加工用工具、また超硬直彫り加工用PCD工具を紹介する。

○新サイアロン材種「SX3」による高温強度を高めた超耐熱合金への適応
/日本特殊陶業/吉川文博
耐熱合金加工に最適な、新しいサイアロン材種の工具を、構造、加工事例を交えて紹介する。

○高精度ボールエンドミルABPF-SH(TH303)による高硬度材加工
/三菱日立ツール/木内康博
高硬度化する自動車プレス金型の仕上げ加工に向けて開発された刃先交換式ボールエンドミルを紹介する。

○最新切削工具にみる難削材への対応技術
/三菱マテリアル/細川真靖・毛利 俊
航空機、医療、自動車の各分野でチタン合金の使用が増加しているそれらチタン合金加工用に最適なエンドミルを、加工事例を交えて紹介する。

○アルミ鋳抜き穴加工用スパイラルタップ:ACHSPの使用提案
/やまわエンジニアリングサービス/伊藤俊一
アルミであっても、その鋳抜き穴を直接タッピングするのは困難を伴う。そのための工具と加工法を紹介する。

○最新切削工具「CESUS」によるステンレスの高能率加工
/ユニオンツール/広瀬景太
加工硬化が発生しやすいステンレスを、高能率に加工することは難しい。そのニーズに対応するエンドミルの構造と加工事例を紹介する。

○タービンブレード加工におけるワルター工具の活用事例
/ワルタージャパン/江越保博
エネルギー分野、航空・宇宙分野で活用されるタービンブレードを、高能率に低コストに加工することが求められている。ここでは、そのニーズに対応する各種工具を紹介する。

■連載
○【海外技術動向】「ビジョン技術とロボット:素敵な関係」
/Manufacturing Engineering Contributing Editor/Bruce Morey/翻訳協力:上智大学SLO

○【加工の現場から】株式会社 荏原精密
/技術支援業/滝沢 満

■海外レポート
○確かな技術力向上を示す台湾工作機械メーカー・周辺機器メーカー<下>
-特徴あるマシン、機器を供給-
/編集部/小山 宏

※ご注意
・データ転送またはCD-Rでの販売となります。
・紙媒体からスキャンした画像データをpdf化しております、元の誌面に起因する汚れ、歪み、またスキャナの不調によるかたむき等はご容赦ください。

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP