日工の技術雑誌

光アライアンス 2017年1月号 PDF版
商品コード:
Oa1701

光アライアンス 2017年1月号 PDF版

販売価格/
2,138 円(税込)
通常価格/
2,138 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■製品特集:レーザー光評価・測定装置と加工装置
○光MEMSスキャナのダイナミック平面度計測
/エーエルティー(株)/高野 裕
本稿では、ダイナミック平面度計測でパルスレーザーを用いたレーザー干渉方式で光MEMSスキャナの計測結果を報告する。

○ゼータ電位・粒径・分子量測定システム
/大塚電子(株)/稲山 良介
本稿では、電気泳動光散乱法および動的光散乱法を用いた、希薄溶液から濃厚懸濁溶液まで測定可能なゼータ電位、粒径・分子量測定システムELSZ-2000について概要・特長・測定原理および測定例を紹介する。

○今求められている3Dスキャナーによるデジタル化
/ファロージャパン(株)/飯田 剛弘
昨今、土木・建築分野や自動車、家電製品、あるいは航空宇宙業界の部品などのものづくりの現場などさまざまな業界で3Dデータが使われている。最近では、従来の計測手法では数値データや写真・動画でしか取得できなかった現場の情報を、3Dスキャナーを使用することで、3次元データとして取り込み、解析やシミュレーションで活用する例も増えている。本稿では、どのように3Dスキャナーが活用されているか事例を交えて紹介する。

○高反射材料加工の戻り光に強いファイバレーザー
/丸文(株)/秋元 崇宏
高反射材料の加工に使われるkW級の産業用ファイバレーザーは、後方反射という問題に直面している。米国nLIGHT社の次世代ファイバレーザーalta™は、現在のファイバレーザーにおける多くの制約に対処し、レーザー材料加工に革命をもたらす。

○Advanced Thin Films社製品優れた光学性能をもつハイパワーオプティクスの提案
/メレスグリオB.V.(日本事務所)/鈴木 健司・神戸 薫・豊田 光裕
米国ATF製のハイパワーレーザー用オプティクス製品は、低散乱で吸収が少なく、高いLDT(Laser Damage Threshold:レーザー損傷閾値)を有している。IBS(イオンビームスパッタリング)による高いコーティング技術とエポキシフリーの接合技術により提供される製品の概要を紹介する。

■解説
○カソードルミネッセンス顕微鏡と近赤外顕微鏡によるマルチモーダルイメージング
/大阪大学/新岡 宏彦・福島 昌一郎・他
近赤外光照射及び発電子線照射にて発光を呈するナノ粒子プローブを作製し、バイオイメージングに応用した。近赤外光を用いた生体深部観察及び電子顕照射による発光(CL)を用いた高空間分解能観察について述べる。

○医工連携による光線力学療法(PDT)用次世代糖連結光感受性物質の開発
/名古屋市立大学/片岡 洋望・田中 守
第36回レーザー医学会総会での特別講演(矢野)の内容を中心に、新規に開発した光線力学療法(PDT)用糖連結フラーレンならびに“糖連結フッ化クロリンPDTは腫瘍免疫効果を増強する!”について紹介する。

○自動車安全補助装置における赤外線イメージセンサの活用
/立命館大学/木股 雅章
室温付近の温度を持った物体を撮像する赤外線イメージセンサは自動車の夜間運転の安全補助装置として注目を集めている。本稿では、自動車用赤外線ナイトビジョン装置の現状を紹介するとともに今後を展望する。

○位相板を用いた円偏光THz時間領域分光法
/大阪大学/森本 智英・山下 元気・永井 正也・芦田 昌明
テラヘルツ位相板を用いた時間領域、円偏光分光時間領域円偏光分光による磁場印加n-InSbの円偏光伝導度の評価などについて解説することで、位相板を用いた円偏光THz時間領域分光法について纏めた。

○レーザー加工プロセスの品質向上を実現させた超高速レーザーパワー測定
/コヒレント・ジャパン(株)/吉田 尚彦
当社は、近年開発に成功した特許技術を応用した新しい計測原理に基づく超高速応答パワーセンサPowerMax-Proシリーズをリリースした。本稿では、PowerMax-Proシリーズを使用した実際の応用例も交えて、主に計測時間短縮によって加工工程を効率化する方法を提案する。

○快適で持続可能な社会に寄与する光触媒
/(公財)神奈川科学技術アカデミー/落合 剛
光触媒の応用に関する現状と展望について解説する。とくに近年は、環境リスクの増加・多様化により、空気清浄機など環境浄化分野への応用展開が盛んである。こうした研究開発のポイントを、我々の成果を例に概説する。

■研究室紹介
○千葉工業大学 工学部 機械電子創成工学科 光ファイバ応用研究室
/千葉工業大学/長瀬 亮

※ご注意
・CD-Rでの販売となります。
・紙媒体からスキャンした画像データをpdf化しております、元の誌面に起因する汚れ、歪み、またスキャナの不調によるかたむき等はご容赦ください。

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP