日工の技術雑誌

クリーンエネルギー 2016年12月号 PDF版
商品コード:
E1612

クリーンエネルギー 2016年12月号 PDF版

販売価格/
1,955 円(税込)
通常価格/
1,955 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■テクニカルレポート
○水を持ち込まないデータセンタ空調システム
/竹中工務店/小林哲雄
データセンタ等における冷却の効率的な方式としてサーバラック背面冷却(リアドア)方式があるが、サーバ室内に水を持ち込まず、冷媒自然循環方式を適応させることで冷却の効率化が可能となるシステムを開発した。本稿では実証実験を行ったのでその報告をする。

○スマート中低圧直流配電システム「D-SMiree」
/三菱電機/門田成悟・進藤久典・福野研一
スマート中低圧直流配電システム「D-SMiree」は、「創エネ」「蓄エネ」「省エネ」をコンセプトにした配電システムである。データセンター向けで培った直流配電技術に、スマートグリッドの系統安定化技術や蓄電池最適制御技術などを組み合わせて一般需要家向けのシステムとした。

○カネカ住宅用蓄電システムの開発
/カネカ/菊池 剛・佐藤之也・倉津将人
太陽電池からの逆潮流による系統電源の不安定化抑制、ならびに固定価格買取制度終了に向け、今後は太陽電池を蓄電池と組み合わせた運用方法が主流になると考えられる。当社もこれら市場動向に鑑み、住宅用蓄電システムを新たに開発し、販売開始に至った。

■エネルギー事情
○CO2フリー水素サプライチェーン実現への取り組み
/川崎重工業/西村元彦・餝 雅英
水素エネルギーサプライチェーンとして、未利用資源褐炭から水素を製造し、液化水素で輸送・貯蔵、および水素発電で利用する構想について、コンセプトと技術開発状況を紹介する。また、2020年を目標としたパイロット規模の技術実証に向かい、国内外の企業が連携してプロジェクトを開始したところであり、将来の水素社会へ着実に進みつつある状況を紹介する。

○「浜松版スマートシティ」の実現に向けた浜松市の取り組み
/浜松市産業部/北村武之
当市では、東日本大震災以降、太陽光発電を中心とする再生可能エネルギーの導入を進め、太陽光発電日本一を達成した。今後は、浜松市スマートシティ推進協会や浜松新電力など民間活力を最大限活用して、「浜松版スマートシティ」の実現を目指していく。

■フィールドレポート
○直接混合型BOG再液化設備の開発と導入
/東邦ガス/小塚 満
独自のミキサーを用いてBOGをLNGに直接注入・液化する方式の再液化設備を開発した。この方式では、従来必要であった熱交換器は不要となり、建設コストやメンテナンスコストを削減でき、設備設置スペースも小さくなる。本開発品の概要と性能などについて報告する。

○立命館中学校・高等学校長岡京キャンパス
/鹿島建設/宮崎裕輔
「日本最先端のエコスクール」をテーマとした当キャンパス計画では、地域性を最大限に活用し、利用できる自然エネルギーを最大限に活用したシステムを構築した。また生徒の自発的行動を促す仕組みなど、多岐にわたる環境技術を紹介する。

■シリーズ:次世代エネルギーパーク
○福島市次世代エネルギーパーク
/福島市環境部/宍戸 亮
当市では、2015年10月に認定された福島市次世代エネルギーパーク計画に基づき、地域資源を活かした再生可能エネルギー発電設備や関連施設を連携させ、学習機会の拡充を図るとともに、環境最先端都市の実現を目指す当市の姿を広く情報発信している。

○滝川市次世代エネルギーパークについて
/滝川市産業振興部/野村修司
当市は後背地に産炭地を抱え、戦時中の石油不足に対応するため、東洋一の化学工場と言われた北海道人造石油(株)滝川工場が立地、石炭からの液化燃料化精製に取り組んできており、その後も全国有数の産炭地域としてエネルギー需要を賄ってきた地域でもある。

○愛媛の「東の温かい市」から、未来を見つめる物語
/東温市市民福祉部/池川英信・鶴見直子
当市では「環境と健康」を最重要施策として打ち出し、持続可能な資源循環型の「環のまちづくり(ロハスタウン)」を推進してきた。なかでもエコキッズ育成こそが地球環境を救う最強の切り札として、「東温市ミティゲーションシステム(地球環境負荷の緩和措置)」、「創エネシステム」などを創生してきた。今後は環の学習で人材を育み、エネルギー・資源循環の環づくりに取り組んでいくと共に、環境と経済の好循環の環を創設し、そのために「連携の環」を構築していくことを目指している。

○もりおかエネルギーパークについて
/盛岡市環境部
当市では、地域特性を活かした再生可能エネルギー利用の普及促進のための啓発を行っている。本稿では、各再生可能エネルギー関連施設と協力し、啓発に取り組む「もりおかエネルギーパーク」について紹介する。

※ご注意
・CD-Rでの販売となります。
・紙媒体からスキャンした画像データをpdf化しております、元の誌面に起因する汚れ、歪み、またスキャナの不調によるかたむき等はご容赦ください。

商品のご購入はこちらから

個数:

キーワード検索

カートの中

商品数:0点  合計:0円

カゴの中を見る

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP