日工の技術雑誌

建築設備と配管工事 2016年11月号 PDF版
商品コード:
K1611

建築設備と配管工事 2016年11月号 PDF版

販売価格/
2,138 円(税込)
通常価格/
2,138 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■特集:災害時飲料水・トイレ対策
○〔巻頭言〕災害時の水利用について
/東北文化学園大学/岡田誠之
災害時に避難所や事業所では、まず飲み水とトイレの対応が必要となってくる。飲み水は水道水が断水となれば、いろいろな水源からの供給を考えることになる。トイレは水道水、電気、下水道、排水槽の有無の状況を考えながら対応しなければならない複雑さがある。本稿では飲み水とトイレの対応の概要を述べる。

○災害用浄水装置「APPEASOR(アピーザー)」
/東西化学産業(株)/平兼正之
地震発生時に生じるであろう水不足に対して、日頃から対策を講じる必要がある。身の回りに良質な水源がある場合にはこれを利用するのも有効な方法であり、その際に注意すべき点と活用のためのツールを紹介する。

○身近にある水から飲料水をつくる/非常用浄水装置アクエース
/(株)ティーネットジャパン/中谷吉邦
災害が発生して断水が続き、飲料水の確保が難しくなったとき、身近にある水から飲料水をつくれる非常用浄水装置「アクエース」。誰でも簡単に操作でき、安心・安全な水をつくることができ、長期にわたり維持しやすいところが特徴である。

○DASCO式緊急時用浄水装置
/大学産業(株)/曽布川能康・江塚安伸・酒井希昌
当社が開発した、非常時に誰でも、簡単に操作でき、身の回りの水源から「安全な飲み水」を継続的に造る「緊急時用浄水装置」を紹介する。

○災害時トイレ対策と災害用トイレの開発
/NPO法人日本トイレ研究所/上 幸雄
災害時のトイレ問題は大地震が発生するたびに深刻に受け止められているが、昨年から今年にかけ対策は随所で進展が見られ成果を上げている点もみられる。とりわけ、各省庁での施策が続々具体化され、それに呼応する形で民間でも活発な動きがあることから、そのアウトラインを本稿で紹介する。

■最新技術情報
○産業用除湿機
/三菱電機(株)/藤本 肇・福原啓三
産業用除湿機の主要な用途について同社機器採用事例を基に紹介。また、新開発した低温除湿時に高い性能を発揮するハイブイッド式産業用除湿機について紹介する。

○「ecowinHYBRID」LOWBOY モデル
/(株)エコファクトリー/村上尊宣

○氷蓄熱システムの最新動向・導入事例
/日本BAC(株)/羽生忠司

○ダイダン 九州支社・スマートエネルギーラボ「enefice 九州」
/ダイダン(株)/立石賢太・藤原 勇・松江 正・中村 真・杉浦 聡・山口太朗

○熱線を天空に返す熱線再帰フィルムの市場開拓
/デクセリアルズ(株)/長浜 勉

○ダブルドレン回収ユニット、エアヒータ搭載の高速連続制御ボイラ紹介
/三浦工業(株)/松木繁昌

○ドローンの安全・安心な運用を支援する「SoraPass」
/ブルーイノベーション(株)/熊田雅之/(株)ゼンリン/深田雅之
(一社)日本UAS産業振興協議会、(株)ゼンリン、ブルーイノベーション(株)が共同開発した日本初となるドローン専用飛行支援地図サービス「SoraPass」について、最新の情報、活用例を踏まえて紹介する。

○BIM連携 負荷計算ソフト「STABRO負荷計算 for Revit」
/(株)イズミシステム設計/白石 豊
Revit(オートデスク(株))上での国土交通省基準の空調負荷計算を実現したソフトウェア「STABRO負荷計算 for RevitVer.1.2」の紹介。Revitで作成した建築モデルから自動で情報を拾い出し、負荷計算に伴う拾い・入力手間を省く。値の編集機能も搭載し、計算結果を Revitへ反映もできる。

■竣工事例
○TRI-SEVEN ROPPONGI
/(株)竹中工務店/芝原崇慶・貴田弘之・田中宏治・三浦秀敏・樋口美和
TRI-SEVNE ROPPONGIは、六本木の中心エリアに立地する、事務所・店舗・駐車場の複合用途建物である。事務所部分には全面的にアクティブチルドビームを導入しており、導入台数は2,000台を超えている。本建物で採用したアクティブチルドビーム空調方式の計画内容について概要を示した。

○生長の家“森の中のオフィス”
/清水建設(株)/今井田尚文
本事例は、「現代人が現代の生活を営みながら自然環境と調和した生活をおくる」モデル社会の構築という10年の歳月をかけて具現化したプロジェクトである。竣工後約3年を経過し、初年度以降毎年、年間電力エネルギー収支において発電量が消費量を上回り PEB(ポジティブエネルギービル)も達成している。

○浜松信用金庫駅南支店
/(株)日建設計/井上大嗣・田中宏明
浜松信用金庫駅南支店は、異なる温熱生理・心理の居住者が混在する小規模信金支店の特徴に着目して、来客者の多様な好みに応えることができる「環境選択式タスクアンビエント空調システム」などの動的な環境デザイン手法を提案している。

■シリーズ:外国の環境保全および建築設備事情 74
○飲料水配管内の生物膜における良い細菌による水の浄化
/元(株)森村設計/前島 健
スウェーデンのルンド大学の研究者たちは、飲料水が飲料水配管内の生物膜の数百万の良い細菌によってかなり浄化されていることを発見した。本稿においては、この研究の内容を紹介する。

■Le petit pouce ペットと暮らす150
○アスリートの森
/畑建築デザイン/畑 由起子

※ご注意
・CD-Rでの販売となります。
・紙媒体からスキャンした画像データをpdf化しております、元の誌面に起因する汚れ、歪み、またスキャナの不調によるかたむき等はご容赦ください。

商品のご購入はこちらから

個数:

キーワード検索

カートの中

商品数:0点  合計:0円

カゴの中を見る

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP