日工の技術雑誌

計測技術 2016年9月号 PDF版
商品コード:
A1609

計測技術 2016年9月号 PDF版

販売価格/
2,138 円(税込)
通常価格/
2,138 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■特集:最新の植物工場
○植物工場について
/経済産業省/川村朋哉
植物工場を「設置」して満足する時代はもう終わった。黒字経営は少なく、他の製造業と同様、商品開発や販路開拓、マネジメント等の「経営」をしっかりと行わずして生き残りは図れない。そのことについて問題提起を行い、若干の方向性を示す。

○千葉大学の実証・展示・研修事業と研究開発
/千葉大学/市野澤利二・丸尾 達
農林水産省植物工場千葉大学拠点の概要と、拠点を利用した各種事業「実証・展示・研修事業や研究開発事業」を紹介する。研究開発事業については、これまで進めてきた「統合型環境制御システム」や「光合成速度制御システム」の開発概要について説明する。

○コンテナ植物工場開発の現状と課題
/信州大学/野末雅之・高橋伸英・野末はつみ
究極の省エネルギー栽培が可能な完全制御型植物工場を目指し、断熱性、気密性に優れた冷凍コンテナを用いてコンテナ植物工場の開発を行っている。冷凍コンテナの高断熱性能および高気密性能の検証結果および今後の開発の課題について紹介する。

○苫小牧スマートアグリ生産プラント
/JFEエンジニアリング(株)/吉田雅裕
当社は、農業プラント事業参入の端緒として北海道苫小牧市に太陽光利用型植物工場を建設した。オランダ型複合環境制御システムと、ガスエンジントリジェネレーションや木質バイオマスボイラ排ガス浄化システムなど、多様なエネルギー設備を兼ね備えているのが特徴である。

○高速栽培技術を用いたLED植物工場
/昭和電工(株)/竹内良一
閉鎖型植物工場において、低消費電力の植物育成用LED技術と昭和電工と山口大学で共同開発された高速栽培法を中心に、先端の植物工場技術を紹介する。

○植物工場における環境制御
/富士電機(株)/永澤嘉伴・岩渕あづさ
本稿では、太陽光および人工光型植物工場に導入している当社の環境制御システムについて実例と共に紹介する。

○栽培環境最適化のための園芸施設環境観測器
/(株)チノー/舟久保 滋
農業用のハウスや温室で栽培される作物の生育は、光合成の速度で決定付けられる。光合成の制御因子である気温、湿度、CO2濃度、日射量などを計測し、栽培管理に直接展開できる表現でモニタリングするための園芸施設環境観測器プラントモニタを紹介する。

○ワイヤレス温湿度ロガーの植物工場への展開
/東邦電子(株)/松浦雅彦
小型ワイヤレス温湿度ロガーの植物工場における応用例と問題点、自動制御に向けての各種センサの今後の展開について紹介する。

○ナノメータ微小変位計測システム
/(株)東洋精機製作所/小林幸一
レーザ光を使用した非接触光学測定法「ナノメータ微小変位計測システム」について紹介する。本システムはその原理からナノメートルオーダの高感度での計測が可能であり、無侵襲、極短時間、リアルタイム計測できる、高感度植物モニタリングシステムとなっている。

■製品と技術
○液晶搭載グラフィックパネルメータ
/渡辺電機工業(株)/櫻井桂太
本稿では、渡辺電機工業の2.4インチTFT液晶搭載デジタルパネルメータ「WPMZ」を紹介。従来パネルメータから機能や使い勝手を大幅に改善したデジタルパネルメータの仕様・機能・想定アプリケーションを解説する。

■連載
○マスフロー千夜一夜物語 第27回
質量流量計の基礎
/EZ-Japan/黒田 誠
流体を計測する重要なツール流量計。その中でも馴染みの薄い「質量流量計」に分類される熱式流量計(マスフローメータ、マスフローコントローラ)やコリオリ式流量計等、にフォーカスを当てその原理、構成から運用方法までの基礎知識の解説を行う。

○食品のトレーサビリティ 第13回
食品トレーサビリティシステム標準化推進協議会/大野耕太郎
食品の安心を得る情報について分散型と中央制御について考える。単品とロット、地産地消と輸出促進、少量多品種と大量生産。

■コラム
○技術者育成雑感〔107〕

○キログラムの再定義、計量標準原器の終焉第3回
ケルビンの再定義 温度標準の変更
/東京大学名誉教授/山崎弘郎

■製品ガイド
○超音波流量計

※ご注意
・CD-Rでの販売となります。
・紙媒体からスキャンした画像データをpdf化しております、元の誌面に起因する汚れ、歪み、またスキャナの不調によるかたむき等はご容赦ください。

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP