日工の技術雑誌

プラスチックス 2016年8月号 PDF版
商品コード:
S1608

プラスチックス 2016年8月号 PDF版

販売価格/
1,598 円(税込)
通常価格/
1,598 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■特集:省エネ生産を実現するシステムと機器
本特集ではプラスチック製品製造を省エネ化するためのシステム・機器を御紹介頂きました。成形プロセスの合理化を考える一助としていただければ幸いです。

○成形工場のfactor4「資源生産性4倍」への取り組み
/(株)松井製作所/友光 猛
当社では「2020年までに成形工場の資源生産性を4倍に」をスローガンに、活動を始めて7年が経つ。本稿では、顧客からリクエストの多い「樹脂のムダを無くす」と「段取時間の短縮」にフォーカスし、当社からのソリューション提案としたい。

○静電気放電位置可視化装置の特徴と適用事例
/(株)オーケー社鹿児島/川辺健一
静電気放電に関するトラブルを抱える業種が多く存在している。帯電防止や除電等の予防策が導入されているが、対策が不十分だったり、対策すべき箇所を見落としているケースもある。当社の装置は静電気放電発生時の対象物の挙動と発生位置、発生時刻をビデオ画像上に可視化した形で的確に記録できることを特徴とするものである。

○成形工場生産管理システムの特徴と適用効果
/ムラテック情報システム(株)/臼田 豊
これからのものづくり現場では、いかに信頼性の高いデータを簡単・リアルタイムに収集し、分析できるかが重要となる。本稿ではこの課題に対する当社の取組として、成形工場生産管理システム「MICS7」と成形業統合生産管理システム「GMICS」を紹介する。

○安全データシート(SDS)の作成ツールの特徴と活用事例
/(株)UL Japan/岡本 隆
1980年以降、急激に化学品に対する規制が増加しまたサプライチェーンのグローバル化が進む中、危険有害性情報の伝達の必要性に迫られている。本稿では煩雑化・長期化する安全データシート(SDS)の作成業務を支援する2種類のツールを紹介する。

○トラブル対策ツールの特徴と適用事例
/(株)イマジオム/高木太郎
TargetWatcherは、偶発的に発生する生産ラインや製造機械のトラブルの原因究明に役立つカメラシステムである。本稿では製品としてのTargetWatcherを紹介し、それがどのようにトラブル解決に役立つのかを概観する。

○金型内部の「見える化」を実現する技術
/双葉電子工業(株)/井伊谷育典
当社の射出成形用金型内計測システムモールドマーシャリングシステム(MMS)が実現する5つの見える化とその適用事例について述べる。最後に新製品のプロセスモニタMVS08とインライン用圧力計測ユニットMPS01Aのコンセプトを紹介する。

○ローコストクリーンルーム設計の事例と適用効果
/(株)アスカインデックス/島田善行
当社では、95年の設立以来、産業用中古機器の売買とローコストクリーンルーム設計施工で年々業績を上げてきた。本稿ではクリーンルームの低コスト化を実現する中古機器の活用について述べる。

■特設記事:真空成形技術のトピックス
弊誌初の真空成形をテーマとした小特集をお届けします。食品・包装など身近な分野で活用される真空成形の最新動向を感じて頂きたく存じます。

○真空孔不要のNGF成形から誕生したTOM工法
/布施真空(株)/三浦高行
商品表面被覆処理としてのコア技術「TOM工法」をさらに進化させ、自動車大型外装への加飾を可能にする「Neo-TOM工法」について述べる。基本の真空成形からNGF成形の開発、TOM工法と、さらに進化したNeo-TOM工法のプロセスを解説する。

○簡単に3D(立体)製作可能なコンパクトな真空成形機
/(株)ラヤマパック/羅山能弘
プラスチックの真空成形加工を生業とする受注型企業の当社が、もがくように取り組んだ初めての自社製品。加工屋の視点から始めた、手軽な卓上真空成形機の開発が、自社のビジネスの方向性を考えるひとつのきっかけとなったことを紹介する。

○真空成型によるリアルな3D形状の表現と適用事例〜REAL PACK
/東京パック(株)/田畑虎幸
リアルパックとは従来の真空成型技術では困難な複雑な形状・意匠をあしらえたパッケージ。リアルパックにより新たな価値創造・商品展開を行う。BtoBだけでなくBtoC事業にも参入することにより商流の多角化を図る。他社では難しい技術により差別化を図り、付加価値のある製品づくりを行い顧客ニーズに応える。

○真空成形金型の特徴と適用事例
/バキュームモールド工業(株)/渡部雄治・常楽明宏・神田善啓
日常よく目にして身近な存在である真空成形品を作り出すために、必要不可欠ではあるが世間の認知度が低いものが金型である。その真空成形用金型の種類と構造、成形事例等についてまとめた。

■一般記事
〈展示会レポート〉人とくるまのテクノロジー展2016
/安田ポリマーリサーチ研究所/安田武夫

〈展示会レポート〉東芝機械ソリューションフェア/編集部

■連載
○大自然を科楽する 第4回/青野哲士

○プラスチック成形における不安定流動の制御 第42回
/藤山ポリマーリサーチ/藤山光美

○プラスチック技術者のための特許講座 第4回
/ポリマー技術コンサルタント/鷲尾裕之

○これ、プラスチックで作りました 第6回
/(株)シーエス/松田邦夫

○助っ人工業デザイナーの独り言 第26回
/鈴木英夫

■特別企画
○プラスチック関連輸入機器・ソフトウェア ファイル

※ご注意
・CD-Rでの販売となります。
・紙媒体からスキャンした画像データをpdf化しております、元の誌面に起因する汚れ、歪み、またスキャナの不調によるかたむき等はご容赦ください。

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP