日工の技術雑誌

建築設備と配管工事 2016年5月号 PDF版
商品コード:
K1605

建築設備と配管工事 2016年5月号 PDF版

販売価格/
2,138 円(税込)
通常価格/
2,138 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
K1605
■特集:ビル用マルチエアコンの省エネ・運転制御
○「エアネットII」サービスによる遠隔管理
/ダイキン工業(株)/田中雅宏
当社は空調機を遠隔から監視・メンテナンスする「エアネットサーピスシステム」を 1993年より販売してきた。本稿ではピル用マルチ遠隔監視における省エネの取り組みをまとめて紹介する。

○空調統合監視・制御システムP-AIMS
/パナソ二ック(株)/井勝治
空調統合監視・制御システム「P-AIMS」の特徴。ビル用マルチエアコンに対する多様な省エネ機能、実証試験結果。また、ピル用マルチエアコン以外のABS、建物全体の省エネ、見える化を実現する各種オプションソフトを紹介する。

○空調見える化サービス「ecoリモート」の紹介
/三菱電機ビルテクノサービス(株)/小松一宏
空調機器の消費電力の“見える化”と、遠隔での運転制御などを提供するサーピスである、空調見える化サーピス「ecoリモート」の概要について紹介する。

〔最新技術情報〕
○スタイルフリーチラーJIZAI(ジザイ)
/ダイキン工業(株)/春田佳宏

○店舗・オフィス用工アコン
/ダイキン工業(株)/二井達也

○天井カセット型PTC蒸気加湿器「天まい蒸気」
/ユーキャン(株)/牧野誠二

○ホルムアルデヒド除去装置「MediECO-FA」
/新菱冷熱工業(株)/穴井俊博

■解説
○人工知能(AI)・無線センサー活用の設備運用システム
/高砂熱学工業(株)/倉田昌典
最適な設備運用、管理につなげるための無線センサー、クラウドサーピスの利用による大量の環境・エネルギーデータ収集システムおよび人工知能(AI)を活用した機械学習分析システムの解説と無線センサー実証試験の紹介。

○鋼管技術フォーラムin熊本の開催結果報告1
/鋼管フォーラム実行委員会/井出浩司

■竣工事例
○鉄鋼ビルディング
/(株)三菱地所設計/神谷元一・高省貴之
先進的な環境負荷低減対策をテナントオフィスピルで実現するために、フレキシピリテイ、信頼性、保守性、省スペース性と併せて快適性の維持に配慮し、既存の技術、既存を応用した技術をベースにしたシステムとした。また、積極的な見える化を通し、ユーザー一体の省CO2を目指す。

○城東区複合施設
/(株)日建設計/宮崎亜由美
本建物は区役所、区民センター、図書館、老人福祉センター、貸事務所による 5施設の複合施設である。多用途にわたる公共施設それぞれの運用面・空間の特性に合わせた設備計画と環境配慮施設というテーマに対して建築・設備を組み合わせた工夫を盛り込んだ。

○ENDO堺筋ビル
/大成建設(株)/湯浅孝・坂下泰士
ENDO堺筋ピルは(株)遠藤照明の大阪における新本社ピルの計画である。照明器具メーカーとしての「顔」をファサードに創りだすとともに、省エネや災害対策にも配慮した快適な施設作りを目指した。本稿では施設の建築概要や設備概要を示す。

○ららぽーと海老名
/大成建設(株)/上田泰史・鈴木秀佳
近年、東京・横浜のベッドタウンとして注目を集めている、海老名駅前の商業開発である。本稿では、延床面積121,127.35m2に及ぶ、ららぽーと海老名における設備計画の概要、BCP計画、環境配慮・省エネルギ一計画の紹介を行う。

○三井アウトレッ卜パーク北陸小矢部
/(株)熊谷組/東田豊三・梶田敬之・藤井幸子・葛原弘章
北陸エリア初の本格的アウトレットパークは、プランドショップのみならず、地域の特産品を扱うテナントを誘致し、「地産地消」も意識した地域密着型の店舗として計画された。建物としてのBCP対応の他、冬季のデフロスト対策や積雪等に配慮した施設である。

○もりのみやキューズモール8ASE
/(株)竹中工務店/椎葉隆代・花田博
旧日生球場跡地に建設された商業施設。大阪城周辺を利用する市民ランナーを意識し、スポーツ施設を多く備えている。屋上部分には、エアトラックを設置。ガスを熱源とした空調・給湯設備やマイクロコジェネレーションを採用することで、高圧受変電設備での計画を可能にした。

■シリーズ
○建築設備・非構造部材の耐震9
アンカーボルトによる耐震支持
/東京工芸大学/水谷国男
設備機器の耐震支持には、アンカーボルトを用いて鉄筋コンクリートの基礎・床・壁などに緊結することが原則とされている。本稿では、アンカーボルトの施工法と許容応力度およびアンカーボルトに作用する引抜き荷重とせん断力の算出方法の例を示す。

○外国の環境保全および建築設備事情10
外国およびわが国における主なレジオネラ症の感染事例
/元(株)森村設計/前島健
ここのところ、レジオネラ症の感染事例が増えてきている。本稿においては、国内外の主なレジオネラ症の感染の事例を紹介する。

○設備工事で出会う建築用語13
/殿垣内建築・設備事務所/殿垣内恭平
/イラスト:(株)シミズ・ビルライフケア/高橋正一

■Le petit pouce ペットと暮らす144
○スガンさんの山羊
/畑建築デザイン/畑由起子

※ご注意
・CD-Rでの販売となります。
・紙媒体からスキャンした画像データをpdf化しております、元の誌面に起因する汚れ、歪み、またスキャナの不調によるかたむき等はご容赦ください。

商品のご購入はこちらから

個数:

キーワード検索

カートの中

商品数:0点  合計:0円

カゴの中を見る

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP