日工の技術雑誌

クリーンテクノロジー 2016年4月号 PDF版
商品コード:
L1604

クリーンテクノロジー 2016年4月号 PDF版

販売価格/
2,057 円(税込)
通常価格/
2,057 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■特集:各種環境における臭気対策と分析技術の最新動向
○食品工場における臭気対策の効果的な進め方
/(株)朝日工業社/村上栄造
臭気対策の三要素(臭気発生の抑制、伝達経路の遮断、不快度の低減)に基づき、食品工場における基本的な対策と留意点を解説する。また、発酵食品工場の排気臭対策として安価な水スクラバーを導入した事例を紹介する。

○動物飼育施設における脱臭技術
/昭和セラミックス(株)/高岡秀
動物飼育施設における脱臭技術として、光触媒技術を応用した脱臭事例を紹介する。合わせて、当社の光触媒技術の特徴および優位性について紹介する。また新領域を目指した新規開発製品についても一部紹介する。

○身の回りの臭気 その成分と効果的な対処方法
/大和サービス(株)/加藤寛之
最近気になるのは、洗濯洗剤・芳香剤などの強い香りである。これらは、気になる臭気の対処のためのものであるが、逆にその臭気が問題となる。今回は、気になる臭気の対処について、過去の異臭分析の経験をもとに解説する。

○各種工場の臭気対策事例および臭気対策依頼の動向
/(株)共生エアテクノ/原田隆寛
「物」を製造する各社製造工場より発生する臭気は、製造する種類によって様々な臭気が発生する。本稿ではその目に見えない臭気に対して、近年の各企業の環境配慮への取り組み、実際の臭気対策の対策実例について紹介する。

○悪臭規制の現状と製造業の臭気対策事例
/盛和工業(株)/中島幸哉・栗屋野伸樹・安藤仁
環境省が行う悪臭防止法施行状況調査によると、悪臭に係る苦情は、全苦情件数および各種製造工場を対象とする苦情件数はいずれも減少を続けており、また全苦情件数に占めるその割合も低下傾向にある。この背景には、企業が果たすべき社会的責任の認識向上による悪臭防止管理体制の強化・確立や、脱臭方式の多様化、脱臭技術の向上があると考えられる。本稿では悪臭規制と脱臭方式、臭気の対策事例に係る分野について触れる。

○マルチディメンジョナルGC/GCMSを用いたにおい嗅ぎシステムの応用
/(株)島津テクノリサーチ/大井悦雅・河添雅弘・朝日宏行・他
最近では、GC分離を高めたマルチディメンジョナルGC/GCMS法を採用することで、重なったピークなどの分離を行い、単一な異臭成分として評価することが可能となっている。今後、様々な異臭原因物質の特定に高い効果が期待される。本稿ではマルチディメンジョナルGC/GCMSを用いたにおい嗅ぎシステムの応用について述べる。

○GC/Oの使用例および最新のにおい分析事情
/ジーエルサイエンス(株)/武田まなみ・佐藤睦
人間の鼻は、不快感を与えるニオイ=異臭にとりわけ敏感である。本稿では、機器的検出と官能評価を同時に行うことで、その原因成分の探索に威力を発揮するGC/Oと、その有効な使い方について紹介したい。

○におい分析のソリューション
/アルファ・モス・ジャパン(株)/吉田浩一
センサーアレイや超高速GCなどの検出器とパターン認識手法を組み合わせ、迅速かつ客観的なにおいの識別と視覚化を行う技術を説明する。また、環境や食品分野におけるその応用事例を紹介する。

○SPME (固相マイクロ抽出)を用いた分析法
/シグマアルドリッチジャパン(同)/榊原風太
固相マイクロ抽出法は、従来の試料調製法である溶媒抽出法、固相抽出法などに比べて操作が単純、安価、迅速でありながら高感度な試料測定を可能にするものである。今回はSPMEの器具、工程、条件検討についての概要を簡単に記述する。

■解説
○NAS電池を用いた電力貯蔵アプリケーションの展開
/日本ガイシ(株)/浅野健太
近年、大容量のエネルギーを蓄えられる能力を持つ大型蓄電池を、大規模な電力貯蔵用途に採用した設備を導入する事例が増えている。本稿では、これまでに多くの導入事例を有するNAS電池について、その原理をはじめ、構造および安全性、アプリケーションについて紹介する。

○プリント配線基板製造プロセスにおける電解水の有効利用方法
/(株)フジ機工/西尾康明
電解水の特性とプリント配線基板(PWB:Printed Wiring Board)加工プロセスにおける利用を紹介する。電解水生成装置(espax™)で生成されるアルカリ性電解水は脱脂洗浄やイオン性不純物などのリンスが可能、酸性電解水は銅の酸化皮膜除去と溶解、感光性樹脂現像後の残渣除去、硫酸/過酸化水素混合液による粗化の代替が可能で、PWB製造工程で多用されている。

○『食品安全』の未来を共に考える
/赤門ウィレックス(株)/秋口和弥

■連載
○わかりやすく学べるクリーンルームの基礎と汚染対策 第36回
/新日本空調(株)/水谷旬

○温故知新「日本におけるクリーンルーム技術革新の源流を訪ねて」
第5回(最終回)
/N.A.コンサルタント/安藤紀雄

■製品紹介
○次世代型Web監視システムの開発
/富士古河E&C(株)/二階堂章史

○TOC成分分離測定装置
/伯東(株)/石山栄一

※ご注意
・CD-Rでの販売となります。
・紙媒体からスキャンした画像データをpdf化しております、元の誌面に起因する汚れ、歪み、またスキャナの不調によるかたむき等はご容赦ください。

商品のご購入はこちらから

個数:

キーワード検索

カートの中

商品数:0点  合計:0円

カゴの中を見る

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP