日工の技術雑誌

配管技術 2016年3月号 PDF版
商品コード:
H1603

配管技術 2016年3月号 PDF版

販売価格/
2,138 円(税込)
通常価格/
2,138 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■解説
〔展望・解説〕
○石油コンビナートにおけるノンテクニカル教育を含めた安全能力の育成
/名古屋工業大学/越島一郎・他
危険物や高圧ガスの取扱量が多い石油コンビナートでは事故件数は増加傾向にある。本稿では安全確保へのアプローチ、レジリエンスエンジニアリングによる先取り型安全マネジメント、安全育成サイクル、安全意識のズレに基づく安全教育方法等について解説する。

○国際リニアコライダー
/(共)高エネルギー加速器研究機構/横谷馨
国際リニアコライダー(ILC:International Linear Colliderは次世代の高エネルギー物理学のための大型加速器実験施設である。本稿ではこれについて簡単な紹介をする。

〔設計〕
○高圧ガス設備の耐震評価・既存設備の耐震補強方法
/高圧ガス保安協会/大野卓志・小山田賢治
球形タンクのブレースを例に、東日本大震災の被害を踏まえた高圧ガス設備の耐震基準の見直し状況と今後の課題を述べる。また、既存設備の補強方法とその評価、および実施状況を述べる。

○スプリングハンガの選び方・使い方とトラブル事例
/三和テッキ(株)/佐藤紘二
スプリングハンガ、コンスタントハンガの種類と機能の説明に加え、三和テッキの標準選定基準を紹介する。また、配管解析からの荷重、移動量の提示条件と選定のポイントとハンガのトラブル例について紹介する。

○埋設管ネットワークに対する側方流動変形解析事例の紹介
/JFEエンジニアリング(株)/渡部秀貴・森健
/PINテクノロジーズ(株)/鈴木信久
都市ガス事業者およびパイプライン事業者向けに実用化している高速耐震診断プログラム「NeEX」の適用事例として、側方流動に対するパイプラインの変形解析を交えて、従来の地震動だけでなく側方流動のような地盤変位分布に対しても適用可能であることを紹介する。

■運転・保守
○パルプの透視点検技術
/IHI Southwest Technologies.Inc./橋本朋一
アメリカ原子力発電プラントにおけるバルブ点検の実情と、当社が開発した超音波データ計測に基づく非開放バルブ点検・診断システムについて紹介する。

■連載
○発電用ボイラのすべて(第3回)
/高効率発電システム研究所(元IHI)/吉田敏明
第3回目は、1960年代後半以降現在に至る迄約50年間の我が国の発電用ボイラの変遷と同時に、今後の見通しについて記載する。

■製品技術情報
○電磁弁本体の樹脂化
/(株)コガネイ/渡邉陽
電磁弁本体の樹脂化について電磁弁の基本を交えて解説する。

○樹脂配管のメンテナンスについて
/旭有機材工業(株)/大山博史・森竹明雄
樹脂配管設備の寿命に影響を及ぼす代表的な劣化現象について解説し、その診断方法と設備を安全に維持管理する為の取り組み事例を紹介する。

○粉粒体・スラリー用衝撃式流量計
/三協バイオテク(株)/渡辺金之助・平澤俊和
プラント配管やその他プロセスにおけるスラリーの流量計測と制御に関連した、実施例と技術的問題解決例について、特に衝撃式流量計が寄与した事例を紹介すると共に、同流量計の原理を紹介する。

○超音速インパルス方式集塵機
/(株)流機エンジニアリング/西村聡
製品加工時に発生する浮遊粒子を集塵する集塵機の捕集方式ならびにフィルタの再生方式について解説し、汎用的な装置との相違点である高清浄度、フィルタ交換コスト低減、装置の省スペース化の特徴を説明する。

○工場内配管へのマーキング技術
/(株)ラスカム/アンドリュー ラスカム
金属面に直接消えない・はがれないマーキングができる電解マーキングシステムの原理と耐久性について解説し、電解マーキングを使用した工場配管内へのマーキング技術と導入事例を紹介する。

○化学プラントデータの有効活用について
/(株)PreFEED/熊谷善夫
化学プラントのDCSデータを対象として、制御性や製品品質の変動原因の解析手法について紹介する。中でも新規な手法である累積異常解析法は、多変量解析では因果関係を明確にできない場合でも異常の原因特定が可能な場合が多く今後の展開が期待される。

■技術資料
○ASME B16.5及びASME B16.34におけるP-Tレイテインク値の比較表(ステンレス鋼)
/(株)五陵社/児玉和郎
「ASME B16.5及びASME B16.34発展の歴史」(本誌2012〜2014年掲載)をまとめる過程で、ASA B16.5-1953からASMEB16.5-2009及びASME B16.34-2009までのすべてのP-Tレイティング値を求める表も同時に作成した。今回この比較表(ステンレス鋼)について紹介する。

■特集:エンジニアリングの情報化ツール2016 1
○Smart 3D/日本インターグラフ(株)
○PDS/日本インターグラフ(株)
○EYECAD/日本インターグラフ(株)
○AVEVA PDMS/アヴィバ(株)
○AVEVA Everything 3D/アヴィバ(株)
○AVEVA Marine/アヴィバ(株)

※ご注意
・CD-Rでの販売となります。
・紙媒体からスキャンした画像データをpdf化しております、元の誌面に起因する汚れ、歪み、またスキャナの不調によるかたむき等はご容赦ください。

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP