日工の技術雑誌

プラスチックス 2016年2月号 PDF版
商品コード:
S1602

プラスチックス 2016年2月号 PDF版

販売価格/
1,598 円(税込)
通常価格/
1,598 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■特集:押出・ブロー・発泡成形のトレンド
○<押出編>押出成形技術の最近の進展
/静岡大学/酒井忠基
押出成形分野においては、高い生産性への挑戦の一方、光学部品や医療関連部品などの高付加価値製品への展開が急速に進んでいる。これらを支援する形で装置やプロセス制御、特に押出機の基本要素解析やシミュレーション手法に大きな進展がみられる。ここでは、フィルム・シート押出成形に関連して、スクリュ押出機を中心にした最近の技術の進展について述べる。

○<押出編>可変押出成形の特徴と可能性
/(株)フジグローバルワーク/横田新一郎
押出成形は、パイプや異形、シートであっても同じ断面が続くことが製品の品質に関わる重要なことである。本稿では、意図的に断面形状を変えることができる方法を検証してみる。

○<ブロー編>気になるブロー成形品と成形技術
/物創りプロデューサー/鈴木英夫
ダイレクトブロー成形を中心とした、代表的なブロー成形技術とそれぞれの成形技術で作られる製品を紹介する。加えて、ダイレクトブロー成形技術を発展させた、応用成形技術および今注目するブロー製品を紹介する。

○<ブロー編>NSシステム導入による軽量PETボトルの実現
/(株)伊藤園/永田幸三
NSシステムは、環境負荷低減と香りをはじめとする品質の向上を実現した、緑茶飲料に最適な飲料充填システムである。薬剤を使用しない温水殺菌に対応した耐熱性を保持し、かつ流通時に必要な強度を自己陽圧化機構により確保することで、ボトルの軽量化を実現した。

○<ブロー編>ダイレクトブロー成形におけるボトル底面の詳細解析
/アルテアエンジニアリング(株)/大森 潔・小林 泰・渡部高史
ボトル容器底部の肉厚分布は一般部と比較して複雑であり、各種の力学的評価指標に無視できない影響を与える。本稿ではパリソンのピンチオフ工程およびブローアップ工程の解析計算を非線形有限要素解析コードRADIOSSにより実施し、底面を含むボトルの肉厚を予測する。予測した肉厚を自動化ツールPackaging CAE Manager(PCM)に引き渡して効率的に強度などの力学的評価が可能となることを示す。

○<ブロー編>ブロー成形機の省エネ化への取組み
/日本CBL(株)/梅田興二
本稿では、スイス・TECHNOPLAN社が開発した、ブロー成形機の省エネ化を実現するシステム;ARS(エア回収再循環システム)、およびTOEO(オーブン加熱効率最適化システム)について紹介する。

○<発泡編>独立気泡を有する特殊オレフィン素材の架橋発泡体
/三福工業(株)/清水貴志・新井達也
当社は独立気泡構造を持ち無機物とポリオレフィン系樹脂からなる、化学架橋発泡体のメーカーである。エラスチックワンは生卵を6mから落下させ、3m跳ね上がる。樹脂ながらもゴムの要素を備えた高反発・衝撃吸収性発泡体である。

○<発泡編>ポリ乳酸系発泡粒子成形体の特徴と用途展開
/(株)JSP/佐々木秀浩
当社は多様な分野で樹脂発泡製品を提供している。発泡体メーカーの視点から、軽量化要素技術を補完する技術開発を行ってきたが、2つの要素技術を提案できる段階に至ったので紹介する。

■一般原稿
〈展示会レポート〉CEATEC JAPAN 2015
/安田ポリマーリサーチ研究所/安田武夫

〈展示会レポート〉東京モーターショー2015
/安田ポリマーリサーチ研究所/安田武夫

〈解説〉微細リンク加工技術を基盤とした多機能性フィルムの開発
/富山県立大学/遠藤洋史

■連載
○知って得する!中堅・中小企業のための補助金活用策 第3回
/一般社団法人城西コンサルタントグループ/坪田誠治

○コマ大戦の行司が見て歩く モノづくりの今とこれから 第3回
/(株)モールドテック/落合孝明

○プラスチック成形における不安定流動の制御 第37回
/藤山ポリマーリサーチ/藤山光美

○プラスチック材料読本・分子量と引張り強さからの新解釈 第13回
/(元)アモコ・パフォーマンス・プロダクツ/安永茂樹

○プラスチックの破壊機構とタフニング 第28回
/山形大学/石川 優

○これ、プラスチックで作りました 第4回
/文化シヤッター(株)/鈴木松三郎

○助っ人 工業デザイナーの独り言 第20回
/鈴木英夫

※ご注意
・CD-Rでの販売となります。
・紙媒体からスキャンした画像データをpdf化しております、元の誌面に起因する汚れ、歪み、またスキャナの不調によるかたむき等はご容赦ください。

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP