日工の技術雑誌

建設機械 2016年1月号 PDF版
商品コード:
C1601

建設機械 2016年1月号 PDF版

販売価格/
2,138 円(税込)
通常価格/
2,138 円(税込)
C1601
■特集:建設機械レンタル業の動向と各社の製品
○建設機械レンタル業の現状と課題
/(株)レンタルのニッケン/隼直毅
2011年3月11日に発生した東日本大震災から現在と今後、また2020年に開催が決定となった東京オリンピック・パラリンピックに向けて、国内建設機械レンタル業界について、現状と課題を述べる。

○センシング技術を用いた環境対策機器の紹介
/(株)レンタルのニッケン/鮭太郎
昨今の人材不足の観点からも、有効な商品。クラウドサービスを利用し、省力化を図れる商品を紹介する。

○メーカーレンタルならではのレンタル製品の紹介
/日立建機日本(株)/結城昌之
当社は全国規模でユーザーをサポートできる国内唯一の会社として、ミニショベル、油圧ショベル、ホイールローダ等の重機をはじめと小物汎用品、ハウス、車輌など一般建設レンタル用品から重機メーカーレンタルならではの大型重機、応用製品、環境リサイクル製品など豊富なレパートリーを準備している。本稿では、「メーカーレンタルならでは」の特徴のあるレンタル製品を紹介する。

○キャタピラージャパンの建設機械レンタルの主力製品
/キャタピラージャパン(株)/白津博志
尿素SCRシステムを使用せずにオフロード法2014年基準に適合した「Cat 311F L RR油圧ショベル」。高い環境対応技術だけでなく、燃料コストの低減やメンテナンスコストの低減を実現し、優れた小旋回性と多様な仕様ラインナップにより、幅広いユーザーの要望に対応可能なパフォーマンスを有している。その特長について解説する。

○小型クローラクレーンの紹介
/コベルコ建機(株)/毛利勉・西田孝太
当社商品ラインナップである、クローラクレーンについて記述する。市場背景を交えて商品の特徴を紹介する。

○道路関連市場のレンタル向け製品とその現状
/(株)タダノ/木村輝一
インフラの老朽化が叫ばれて久しいが、橋梁・トンネル等の道路インフラの老朽化に対する本格的な維持管理への取り組みが始まった背景の中で、当該市場において近年需要が急増しているレンタル業界向け高所作業車を紹介する。

○様々な要求から生まれた移動式投光機の紹介
/デンヨー(株)/佐藤三平
近年、移動式投光機を必要とする工事現場で求められる条件は、操作・運搬・保管・管理の利便性のほか、低燃費・省電力に加え、低騒音・低排気ガスなど、近隣への環境負荷の低減が必須となってきた。

○ユーザーの期待に対応できる製品とサービス
/(株)やまびこ/青野明
「開発・生産・営業・サービス」までを一貫した体制で取り組むメーカーとして、高付加価値の新製品を中心とした当社製品の認知度・理解度の向上を図りながら、レンタルのお客様や商社・販売店様向けへの販売に付加価値を提供していくことに重点を置いている。

○護岸・防災・減災に活用される建設機械
/(株)キナン/木村哲哉・下澤友紀雄
近年、護岸工事、防災工事に伴ってパーカッションドリル機の需要が増えている。本稿では当社がパーカッションドリル機レンタルを開始してからの実績、今後の見通し、扱っている機械の商品説明を紹介する。

■技術資料
○解析を援用した弾性波法による非破壊評価手法
/立命館大学/内田慎哉・木村貴圭/大阪大学/鎌田敏郎
/西日本高速道路(株)/宮田弘和
本稿では、コンクリート構造物の内部欠陥を効率よく適確に評価するため、対象構造物での計測を実施する前に弾性波動シミュレーションを行い、欠陥評価に有効な計測条件、評価パラメータなどを把握した後に計測に移行する「解析を援用した弾性波法」について紹介する。

○橋梁維持管理の有人汎用技術-特殊高所技術
/(株)特殊高所技術/山口宇玄
当社は、従来技術での近接困難箇所に、人が直接近接し作業をすることを可能とする、有人汎用技術である。橋梁の維持管理業務にて、あらゆる部位の近接目視による点検・調査、非破壊検査、各種補修業務を、高品質・高精度・短工期・低コストで実現可能な技術として特殊高所技術を紹介する。

○タワークレーン用制震装置の開発
/(株)竹中工務店/竹内誠一・菅田昌宏・洗光範
大地震を想定した画期的なタワークレーン用制震装置を開発し、近鉄阿倍野タワー館(あべのハルカス)作業所にて実適用した。解析及び実機による実験から、本装置により制震効果が得られることを確認した。本装置は汎用性が高く、製作コストは比較的安価である。

■シリーズ:建設機械で活躍する油圧関連企業
○建機の環境・省エネ・電子制御に貢献する油圧機器
/川崎重工業(株)/加藤武久・堺隆二・青木誠司

■製品紹介
○Catグレードコントロール3D/キャタピラージャパン(株)/松村秀雄

■業界情報
○2015年8月度建設機械出荷金額統計/(一社)日本建設機械工業会

※ご注意
・CD-Rでの販売となります。
・紙媒体からスキャンした画像データをpdf化しております、元の誌面に起因する汚れ、歪み、またスキャナの不調によるかたむき等はご容赦ください。

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP