日工の技術雑誌

クリーンテクノロジー 2015年12月号 PDF版
商品コード:
L1512

クリーンテクノロジー 2015年12月号 PDF版

販売価格/
2,057 円(税込)
通常価格/
2,057 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■特集:二酸化塩素による除菌・除染技術
○(一社)日本二酸化塩素工業会の活動を振り返って
/(一社)日本二酸化塩素工業会/逆瀬川三有生・森口展明・仁木経隆
当法人は、二酸化塩素に携る企業有志により2011年に設立された。現在は、規格、広告表示、認証の3つの委員会を通じ二酸化塩素を安全安心にご使用頂くための活動を行っている。本稿では委員会の活動内容を中心に工業会の4年間を振り返る。

○二酸化塩素の効果と安全性
/パスタライズ(株)/水谷博良
二酸化塩素の気体を発生させる雑貨は有効なのか、安全なのか。二酸化塩素ガス(あるいは二酸化塩素水)は制御しなければ効果と安全性の両方が得られない。二酸化塩素の効果と安全性について製造者の立場から考える。

○二酸化塩素ガスによる除染システム
/アース環境サービス(株)/中尾広次
当社では、除染の目的や対象エリアの状況などから総合的に判断して、過酸化水素ガスや過酢酸製剤も選択肢に含めた、最も適正な方法を提案しているが、本稿では二酸化塩素ガスによる除染システムESCO Willmasterについて紹介する。

○低濃度二酸化塩素ガスを用いた微生物制御に関する最近の研究成果
/大幸薬品(株)/三浦孝典・滝川裕弘・柴田高
低濃度二酸化塩素ガスの浮遊微生物および付着微生物に対する有効性基礎研究に加え、動物およびヒトを用いた有効性応用研究の成果を解説し、これらエビデンスに基づく当社の低濃度二酸化塩素ガス製品も紹介する。

■製品特集:二酸化塩素関連製品
○国際衛生が提案する二酸化塩素による衛生管理手法
/国際衛生(株)/藤原俊介
当社では、居住・作業空間での使用に適した業務用二酸化塩素製品の開発・販売を行っている。本稿では、置き型二酸化塩素剤および二酸化塩素を利用した汚物処理セットの2製品とその特徴について紹介する。

○二酸化塩素測定
/(株)バイオット/石川陽一
二酸化塩素はガス及び液体で用いられるが、効果や安全性の担保のためには濃度測定が必須であり、その測定時の留意点、手法及び装置について概説した。

○大阪ソーダグループの二酸化塩素ビジネスとクロサイド
/(株)大阪ソーダ/原金房
当社は電解技術をベースに、食塩の無隔膜電解による塩素酸ナトリウムの製造から始まり、亜塩素酸ナトリウム、ダイソーオスロン、クロジット・レジオクリーン、クロサイド顆粒剤、クロサイドタブレットと二酸化塩素関連の派生製品を幅広く製造・販売している。本稿では、各々について詳細を記載する。

■特集:マイクロ化学の最新動向2
○マイクロリアクター・フローリアクターをつくる・つかう
/(国研)産業技術総合研究所井上朋也
水素=酸素反応は暴走リスクのある反応の一つであり、これまでにもマイクロリアクターが反応の制御に有効であることが示されてきた。さらに筆者らをはじめとしたいくつかの研究グループにより、本反応を過酸化水素製造プロセスに応用する研究が進められている。ここでは、過酸化水素製造プロセスの開発について、とくにマイクロリアクター・フローリアクターの開発という観点から筆者らの取り組みを紹介する。

○ガラス製マイクロ化学チップの製造技術
/東京工業大学/塚原剛彦
ガラスを素材としたマイクロ化学チップは、化学薬品や熱に対する耐性が高いことから、様々な化学分析デバイスとして利用できるというメリットがある。ここでは、リソグラフィー、エッチング、接合等のガラス製マイクロ化学チップの作製プロセスについて解説する。

○マイクロ生化学チップの表面修飾・改質技術
/東京大学/高井まどか
生化学分析に用いるマイクロチップの感度向上には、タンパク質の非特異的な吸着を抑制する機能が求められる。この機能を表面に付与するためのポリマー系表面修飾材とその修飾技術について解説した。

■製品特集:マイクロ化学関連製品2
○安心・安全・高効率なマイクロフローリアクターの開発
/(株)テクニスコ/須崎真年/(国研)産業技術総合研究所/井上朋也
最近、当社は産総研と共同で最新技術を集結させ、熱・物質移動効率を高めた安全性の高い大型(12 × 18cm)フローリアクターの開発に成功した。反応例として、爆発リスクを制御しつつ水素および酸素の直接反応によるオンサイト過酸化水素水製造を取り上げた。本稿ではマイクロフローリアクター製造の微細加工技術に沿って、その効果を説明する。

○使い捨て交換マイクロ流路チップによるセルソーター
/(株)オンチップ・バイオテクノロジーズ/大津宏典・番所洋輔・小林雅之
従来装置と異なる特長を有するOn-chip Sortは、その革新性と事業性を評価され、2013年10月に東京都ベンチャー技術大賞の優勝賞を受賞した。本稿では従来のセルソーターの常識を打ち破った特徴を有する装置技術とアプリケーションのいくつかを紹介する。

■解説
○IoT環境下における「考える工場」の実現を目指して
/神戸大学/良原俊也
神戸の代表的な地域産業であるラバー製品のテーラーメイド化を目指し、ラバー製スポーツシューズを対象に、現在、内閣府戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)において革新的設計・生産に関する研究開発を進めている。本稿では、その概要と基本的な考え方を紹介するとともに、IoT環境下におけるユーザーとメーカーの持続的インタラクション、および工場を構成する自律機械間の合理的交渉による「考える工場」の実現に向けた取り組みについて説明を行う。ここで提案する考え方は、アジャイル生産によるプロデューサイノベーションと、デライト設計によるユーザイノベーションの双方を同時に実現することを目指しており、これからの展開が期待される。

○Langevin動力学法によるエアロゾルのブラウン拡散沈着の解析
/室蘭工業大学/藤本敏行・山中真也・空閑良壽
Langevin動力学方程式を用いたエアロゾルの挙動の計算の基礎を解説し、無限に広い二枚の平板間のエアロゾルの拡散沈着および円管内を層流で流れるエアロゾルの拡散沈着を計算した例を紹介する。

■連載
○温故知新「日本におけるクリーンルーム技術革新の源流を訪ねて」第1回
/N.A.コンサルタント/安藤紀雄

■製品紹介
○殺菌・除菌・消臭効果のある微酸性電解水
/(株)ホクエツ/鈴木正喜

○生産現場で活用されている大容量冷却遠心機
/日立工機(株)/高橋かほる

※ご注意
・CD-Rでの販売となります。
・紙媒体からスキャンした画像データをpdf化しております、元の誌面に起因する汚れ、歪み、またスキャナの不調によるかたむき等はご容赦ください。

商品のご購入はこちらから

個数:

キーワード検索

カートの中

商品数:0点  合計:0円

カゴの中を見る

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP