日工の技術雑誌

計測技術 2015年11月号 PDF版
商品コード:
A1511

計測技術 2015年11月号 PDF版

販売価格/
2,138 円(税込)
通常価格/
2,138 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
A1511
■特集:産業計測制御システムにおけるデジタルインテグレーション技術の動向1

○オープンフィールドネットワークの種類とその動向
/NPO法人日本プロフィパス協会/元吉伸一
デジタル技術の進展に伴い、オープンフィールドネットワークの技術も進展し、普及を進めてきた。現在はRS-485の技術と、Ethernetを使った通信とが並立している。そのマーケットと概要について説明する。

○e-F@ctoryを支えるFA統合ネットワークCC-Link IE
/三菱電機(株)/山田勇・下川哲佳
IoT時代のものづくりを支える三菱FA(FactoryAutomation)統合ソリューション「e-F@ctory」を支えるFA統合ネットワークCC-Link IEの紹介および特長について紹介する。

○フィールド統合を加速するフィールドコムグループのデジタルインテグレーション技術
/日本フィールドコムグループ/池田卓史・津金宏行
フィールドインテグレーションの観点から、HART技術、Foundationフィールドバス技術を上位システムベンダー、機器ベンダー、ユーザという3者を対象に解説するとともに、現在取り組んでいるFDI技術の統一ツールについて紹介する。

○Industry4.0・IoT時代の産業用ネットワークEtherNet/IP
/ODVA日本支部事務局/鶴岡正敏
Industry4.0・IoT時代にふさわしい産業用ネットワークの要件を明らかにし、今後のネットワーク動向の一端について、解説した。特に、ODVAが推進するEtherNet/IPの特長について詳述した。

○Modbus、Modbus-TCP/IP
/エンドレスハウザージャパン(株)/牛窪肖
Modbusは、PLC用の通信仕様として長年使用されており普及している。PLCやDCSなどの機器間の通信はもちろん、レベル計や流量計などの現場機器の出力としても使用され、現場機器と、上位機器を直接通信する手段としても幅広い応用例がある。

○EtherCATの動作のしくみ
/EtherCAT Technology Group/小幡正規
EtherCATはイーサネットベースのオープンフィールドバスの中でも、その高速かつリアルタイム性能で最も注目を集めている技術であり、1つのネットワークでモーション、I/Oからセーフティまで制御できる。本稿では、EtherCATの技術的側面に焦点を当てて解説を行う。

○PROFIBUS・PROFINETの動向
/NPO法人日本ブロフィバス協会/元吉伸一
PROFINETの普及は1990年から始まり、PROFINETは2000年にマーケットに紹介されている。本稿ではネットワークが求められる理由も含め、2つのネットワークシステムの説明をする。

■特集:PAにおける最新の機器管理システム2
○FieldCareを使った機器管理システム
/エンドレスハウザージャパン(株)/小川修
FDT技術により実現した、ベンダーを超えた標準デバイス設定ツールを使ったデバイス管理と校正情報、部品情報、修理履歴、設定情報といったデバイス管理に必要な様々な情報をIT技術を使って統合するPAMサービスの紹介。

○Foxboro Evoプラント自動制御-アセットマネージメント
/インベンシスプロセスシステムス(株)/Manoj Chandrasekharan・柳井澄生
エンドユーザーにいち早くプラントの挙動を把握、そして、運転効率の向上に対応して、Foxboro EvoTMのアセットマネージメントは総合エンジニアリングおよび一元化(FullyIntegrated)保守プラットフォームを提供する。

○安全操業に向けた遠隅監視と資産管理技術
/ロックウェルオートメーションジャパン(株)/吉田高志
資産管理のソフトウェア・ソリューション「FactoryTalkAssetCentre」、1)電子ファイルやPC内フォルダのアーカイブ管理 2)コントローラのアプリケーション構成の比較やバックアップ 3)設備運転における変更記録 4)現場計器の各種設定 5)現場計器の校正記録管理、の概要を紹介する。

■製品と技術
○点検支援システムとその適用事例
/(株)関東エルエンジニアリング/金鉄昊
大切な設備ほど、点検管理が必要とされ、点検作業員による現場確認は多くのプラント工場や危険な貯蔵設備に欠かせないものである。進歩の著しいIT関連機器が簡単に手に入る今日でも点検作業には紙と鉛筆・ペンによる確認作業がなされている。従来行われているアナログ的な点検作業の手法を簡単にデジタル化に置き換えられる汎用的な点検支援システムを紹介する。

■連載
○マスフロー千夜一夜物語 第18回
/EZ-Japan/黒田誠
流体を計測する重要なツール流量計。その中でも馴染みの薄い「質量流量計」に分類される熱式流量計(マスフローメータ、マスフローコントローラ)やコリオリ式流量計等、にフォーカスを当てその原理、構成から運用方法までの基礎知識の解説を行う。

■コラム
○技術者育成雑感 97

■JEMIMAインフォメーション
○JEMIS 043接触式表面温度計の性能試験方法制定のお知らせ

■製品ガイド
○面積流量計

※ご注意
・CD-Rでの販売となります。
・紙媒体からスキャンした画像データをpdf化しております、元の誌面に起因する汚れ、歪み、またスキャナの不調によるかたむき等はご容赦ください。

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP