日工の技術雑誌

配管技術 2015年10月号 PDF版
商品コード:
H1510

配管技術 2015年10月号 PDF版

販売価格/
2,138 円(税込)
通常価格/
2,138 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■解説
〔展望・解説〕
○AR技術を用いた造船配管施工支援システムについて
/(国研)海上技術安全研究所/松尾宏平・白石耕一郎
本稿では、始めに、造船における一般的建造法であるブロック建造法を紹介するとともに、その配管艤装法について紹介している。そして、この配管艤装法の効率化を図る目的で開発された配管施工支援ARアプリケーションに関して、その概要を説明するとともに、造船現場にAR技術を導入することの本質的な意味を解説している。

○熱音響技術/東京農工大学/上田祐樹
本稿では音波を用いたエネルギー変換・輸送技術である熱音響技術について解説する。この技術の応用により、太陽熱や工場などで生じる廃熱をエネルギー源に電力や冷却出力を作り出すことが期待されている。

○「就労履歴登録システム」が必用な理由/芝浦工業大学/蟹澤宏剛
本稿は、技能者不足の現状と将来予測、今の建設業の生産性恒常に関する課題、教育・訓練システムの必要性と課題を述べた上で、「就労履歴登録システム」が必要な理由と実現のための課題、今後の展開について解説したものである。

■設計
○修正共通勾配法の拡張による園内繰り返し曲げ変位荷重を受ける
エルボ配管の高精度低サイクル疲労寿命予測法の開発
/(一社)原子力安全推進協会/浦部吉雄
修正共通勾配法を拡張し、面内繰り返し曲げ変位荷重を受けるエルボ配管の高精度低サイクル疲労寿命予測法を開発した。応用例として過大予荷重下の低サイクル疲労評価法や基底低サイクル疲労曲線の概念についても論ずる。

○格納容器用改良EPDMゴム「EP-176」のシール性評価
/ニチアス/山本理紗・花島完治
シビアアクシデントを想定した雰囲気下でのシール性評価試験結果から、当社開発のEPDMゴム「EP-176」の格納容器用シール材としての有効性を示す。

○三次元津波シミュレーションシステム
/清水建設/長谷部雅伸・ファムフック・今津雄吾
筆者らが開発した三次元津波シミュレーションシステムは、遡上津波の複雑な流体現象の再現と直接的な荷重評価が可能であるという特長がある。本稿では解析事例として、様々な形状のタンク類に作用する津波荷重の算定や、女川町の転倒建物を対象とした3.11津波の再現計算を紹介する。

○管路系シミュレーションにおける三次元流体ソフトウエアの適用
/アドバンスソフト/富塚孝之
従来、一次元系CFDモデルが主体であった管路系シミュレーションにおいて、三次元流体解析の有効性が高まってきた要因について、当社で開発された三次元流体解析ソフトウェアAdvance/FrontFlow/redとAdvance/FrontFlow/FOCUSの流体構造連成機能の紹介を兼ねて概説する。

○スプリングハンガーの不思議/日本インターグラフ/安藤文雄副
スプリングハンガーの選定手順の概要を解説し、ハンガー設計をしたのに、なぜトラベルを超えてしまう不具合が起こることがあるのか、配管応力解析プログラムの計算過程における限界と問題点について考察する。

〔運転・保守〕
○パイプライン遠隔監視システム
/JFEエンジニアリング/後藤満之・大崎朋也
当社は、1980年代よりパイプライン向け遠隔監視システムのエンジニアリングを行っており、遠隔監視に適したオリジナル仕様のSCADA開発に取り組んできた。本稿では、システムの特徴と適用事例について紹介する。

■特集:水素ステーションの配管と装置
○高圧水素用材料/新日鐵住金/上山正樹・中村潤・他
本稿では、現在建設が進められている水素ステーションの小型化、軽量化に貢献できる新材料HRX19Rの性能について解説し、製造体制や採用実績を紹介する。

○水素社会を見守るフレームアレスタ/金子産業/阿部和臣
フレームアレスタは、万一の火災の際に重要施設への延焼を防止する目的で使用される。フレームアレスタの使用にあたっては、ガス種、取付位置、圧力損失を考慮した最適な製品を、正しく取り付けることが重要である。

○水素ステーションに利用されるコンブレッサー
/日本ハイドロパック/富田信介
ハイドロパック社水素圧縮機は2000年頃から燃料電池車用40MPa水素供給設備に採用が始まり、現在では幾つかの70MPa級水素ステーションに設置が決まっている。また水素試験設備では135MPa圧縮機等が稼働している。本稿ではこのハイドロパック圧縮機の特徴について説明する。

■製品技術情報
○高耐候性硬質ポリ塩化ビニル管・継手/積水化学工業/飯嶋章倫
本稿では、屋外配管として使用される際に発生する紫外線劣化に対して、劣化を防止する耐候性向上樹脂をコーティングした高耐候硬質塩化ビニル管・継手『UVストロング』について紹介する。

○三次元レーザー計測を活用した設備搬出入計画のソフトウェア
/富士テクニカルリサーチ/高橋久範
本稿では、三次元レーザー計測を活用した設備機器の搬出入検討やそれに伴う配管ルート検討などについて、三次元レーザー計測データ処理ソフトウェア「Galaxy-Eye」を用いた事例を中心に紹介する。

○プラントにおける無線制御を用いたタンク配管遠隔遮断装置
/横河電機/杉崎隆之

工業用無線通信規格ISA100.11aが発行され、通信に対する要求が厳しい工業用アプリケーション領域への無線技術導入が可能となった。高速応答と通信の信頼性が必要な緊急遮断弁アプリケーションへのISA100.11a無線技術導入について説明する。

○微少量を脈動なく連続定量注入できるポンプの紹介
/兵神装備/高橋洋平
微少量定量注入ポンプ市場では、さまざまな課題がある。それらを解決できる製品として、マイクロリットルシリーズHMC型ポンプを開発した。その開発の狙い、構造、特長、ラインナップ、今後の発展について紹介する。

○高効率無触媒脱硝装置/日立造船/古林通孝・白谷彰浩
高効率無触媒脱硝装置(NeoSNCR?)の脱硝性能は触媒脱硝に匹敵する65%まで達し、排ガス再循環システムを併用することにより、NOx排出濃度30ppm保証に対して、触媒脱硝を使用しなくても対応可能になった。これにより、ごみ焼却発電施設での発電効率および経済性を向上させることができる。

※ご注意
・CD-Rでの販売となります。
・紙媒体からスキャンした画像データをpdf化しております、元の誌面に起因する汚れ、歪み、またスキャナの不調によるかたむき等はご容赦ください。

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP