日工の技術雑誌

建築設備と配管工事 2015年9月号 PDF版
商品コード:
K1509

建築設備と配管工事 2015年9月号 PDF版

販売価格/
2,138 円(税込)
通常価格/
2,138 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■特集:省エネに寄与するデシカント空調1
○〔巻頭言〕デシカント空調技術とは/東京農工大学/秋澤淳
デシカント空調は空気の温度と湿度を独立して制御できる空調技術であり、吸着材によって空気中の水分を直接取り除く除湿方法である。従来のエアコンに比べて空気のエネルギー調整量が少ない特徴がある。熱によって駆動されるため電力ピーク需要を低減する効果が期待される。

○デシカント空調の設計/九州大学/濱本芳徳
デシカント空調シミュレータを活用し、ホテル客室の冷房負荷を対象に、80℃再生除湿ロータと冷凍機を組み合わせた冷房システムの成績係数を予測した。また、除湿ユニットのエネルギー性能に及ぼす設計パラメータの影響を調べ、ロータ径や空気流量の改善指針を紹介した。

○デシカント空調機の導入事例について/(株)アースクリーン東北/吉田康敏
産業分野の低露点空調を目的に開発されたデシカント空調機が一般空調分野へ拡がりを見せている。これまでメリットが少ないと思われてきたが、新技術の開発や潜熱顕熱分離空調の省エネ性の実証に伴い、採用例が増加している。本稿では分野別に事例を説明する。

○ホテルオリオンモトブリゾート&スパ/(株)日建設計/村松 宏
本プロジェクトでは、沖縄の水・太陽・地熱そして気候を生かし、自然エネルギー利用型デシカント空調を中心に、空調設備と衛生設備を融合した「水と空気のトータルエネルギーシステム」を構築した。その概要について紹介する。

○低温再生デシカント空調機/(株)クボタ/篠原正明
低温再生として有効な高分子収着剤の特徴と、これを用いたデシカント空調機のオフィスビルでの採用事例紹介、ブロック型デシカントを用いた空調機による省スペース化の取り組みについて述べる。

○リタンエア除湿方式による高効率外気処理/昭和鉄工(株)/永田久美
デシカント空調をさらに発展させた「リタンエアデシカント方式」採用の高効率外気処理機について、その原理と導入事例を紹介する。室内還気(リタンエア)を除湿して外気と全熱交換するという新発想で、外気処理に要するエネルギーを大幅に低減することが可能である。

○温度・湿度個別コントロールシステム/ダイキン工業(株)/二井達也
当社は、温度と湿度を分離しそれぞれを高効率な機器で個別コントロールすることで、従来の省エネルギー手段では成し得ない「省エネルギー」と「快適性」の両立を実現する湿度・温度個別コントロール空調システムを開発し、その普及に努めている。

○デシカント外気処理ユニット/日本ピーマック(株)/柴田義人
ZEB 化要素技術として開発された、低温再生型のデシカントローターと水熱源ヒートポンプ技術を用いて、高い調湿性能と省エネ性を発揮する「デシカント外気処理ユニット(デシマック:DESiMAC)」を紹介する。

■最新技術情報
○コンパクト型空気調和機AJEC型 Smart AHU/新晃工業(株)/有薗伸一

○ダクトレス呼吸型熱回収換気システム/森永エンジニアリング(株)/高橋一岳

○免震ビル向け計測地震防災システム VissQ-IS/白山工業(株)/酒井美雄・中村年寿

■解説
○2015鋼管技術フォーラム in札幌の開催結果報告/第一高周波工業(株)/井出浩司

■竣工事例
○北浜一丁目平和ビル/(株)三菱地所設計/榎 通孝・茂呂幸雄・西澤幸司・萩尾昌則・根本大祐

○竹中大工道具館/(株)竹中工務店/中川浩明・粕谷 敦

■シリーズ
○建築設備におけるバルブ仕様と課題の変遷5
バルブ技報・バルブ便覧から読み解く建築設備配管用バルブの60年史
/(株)キッツ/小岩井隆

○設備設計者のための腐食と防食7
各配管系の防食(2)/(株)関電エネルギーソリューション/上村 泰

○外国の環境保全および建築設備事情61
最近の世界の空港の傾向/元(株)森村設計/前島 健

○設備工事で出会う建築用語7/殿垣内建築・設備事務所
/殿垣内恭平/イラスト:(株)シミズ・ビルライフケア/橋正一

■Le petitpouce ペットと暮らす 136
○スローバックフォト/畑建築デザイン/畑 由起子

※ご注意
・CD-Rでの販売となります。
・紙媒体からスキャンした画像データをpdf化しております、元の誌面に起因する汚れ、歪み、またスキャナの不調によるかたむき等はご容赦ください。

商品のご購入はこちらから

個数:

キーワード検索

カートの中

商品数:0点  合計:0円

カゴの中を見る

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP