日工の技術雑誌

光アライアンス 2015年8月号 PDF版
商品コード:
Oa1508

光アライアンス 2015年8月号 PDF版

販売価格/
2,138 円(税込)
通常価格/
2,138 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■特集:光の機能に操る波面制御技術
○補償光学顕微鏡を用いたライブイメージング
/基礎生物学研究所/玉田洋介・服部雅之
光学顕微鏡を用いて組織や細胞を生きたまま観察するライブイメージングは生物学研究に不可欠の技術となっているが、生体の内部を観察しようとすると、生体そのものによって光波面が乱され、像が劣化してしまう。そうした問題を解決すると期待されているのが補償光学である。本稿では補償光学をライブイメージングに適用する際の特徴と問題点について概説する。

○補償光学 2光子励起顕微鏡
/愛媛大学/今村健志・大嶋佑介
多光子励起顕微鏡において、励起光源を長波長化して生体組織の散乱の影響を軽減し、補償光学を応用して屈折率差によるインデックスミスマッチを改善することにより、より生体深部での蛍光イメージングが可能になり、今後の医学研究での貢献が期待される。

○すばる望遠鏡の次世代補償光学:ULTIMATE-SUBARU
/国立天文台/早野裕

ULTIMATE-SUBARUは地表層の大気ゆらぎのみを補正するすばる望遠鏡の次世代補償光学と赤外線広視野撮像および多天体分光装置と組み合わせた2020年代完成を目指す観測装置計画である。その着想の原点と技術的検討や課題について述べる。

○位相変調型空間光変調器を用いた波面制御技術の顕微観察への適用
/浜松ホトニクス(株)/井上卓・松本直也・瀧口優/浜松医科大学/岡崎茂俊
空間光変調器を用いた波面制御の顕微鏡応用、特に収差補正と多点同時計測について解説する。波面制御は多様な機能を顕微鏡にもたらし、特に深部観察や超解像など従来とは異なる新しい観察法に対して有用と期待される。

■製品特集:光パワーメータ
○産業界に貢献するパワーメータおよびビームプロファイラ
/(株)オフィールジャパン/玉川悌典
近年、レーザは多くの産業分野において多種多様のアプリケーションで、レーザ出力及びエネルギーを管理するべく使用されている。特に自動車産業では、生産性向上のため、高出力ファイバレーザやディスクレーザ、レーザダイオードを用いたプロセスが多くなり、使用されるパワーメータも高出力タイプが主流になりつつある。本稿では、高出力対応パワーメータ、そして進化する非接触ビームプロファイラについて紹介する。

○超高速応答パワーセンサ/コヒレン卜・ジャパン(株)/只隈和博
レーザ出力の測定用センサPowerMax-Proは、従来と全く異なる技術を採用し、非常に応答速度が速いため、測定を瞬時に終了することができるだけではなく、変調されたパルスの形状を取得することもできる。加工/メディカル/研究用途のパワー測定に最適である。

○超高出力レーザパワー計測器のブレークスルー
/LaserPoint杜/Flavio Ferretti/(株)アストロン/大竹祐吉
最新の高輝度レーザは、数kWの高出力が得られる上にビーム品質に優れ、非常に小さなスポットに焦点を結べる。これらのレーザ用検出器は、全体の熱設計を大幅に改善して、安定性や信頼性、耐久性を向上させる必要がある。本稿では、検出器の種類と構造、ならびに開発の障害となる問題点を明らかにし、業界最高のスーパーハード・コーティングを搭載し、最適な熱設計によって実現したレーザポイント社の空冷式超高出力検出器について紹介する。

○ラマン増幅器におけるEXFO社光パワーメータによるDOP測定
/丸文(株)/田口宏
本稿では、近年の高速、コヒーレント化される伝送ネットワークに対し、その有効性が期待されているラマン増幅機について、測定器市場を牽引するEXFO社のパワーメータを使用し、正確なDOPを測定にすることよって偏波に依存する各パラメータを最適化できる構成について考察を述べる。

■解説
○手のひらサイズの広視野分光イメージング装置/香川大学/石丸伊知郎

スマートフォンなどによる日常的な健康管理や、ドローンなどの無人飛行機による環境計測分野に適用可能となる、超小型で機械振動にも高い頑健性を有する分光イメージング装置の試作を行った。本稿では、結像型二次元フーリエ分光法の原理から実証実験について述べている。

○深紫外線LEDを用いた水殺菌装置への応用例
/日機装技研(株)/越智鉄美

近年、深紫外線を発光するLEDの高出力化開発が進んでおり、その実用化が加速している。本稿では日機装グループが開発した深紫外線LEDの基本性能と深紫外線LEDが持つ高い殺菌性能を活かした、水殺菌モジュールへの応用例について紹介する。

■製品技術紹介
○軽快な操作で最適化対象初期モデルをデザインできる2Dジオメトリモデラ
/(株)ノーツアンドクロス/山本努

○波長域400〜2,400nmを網羅するスーパーコンティニューム光源
/(株)日本レーザー/長谷山智仁

○分光蛍光光度計/(株)島津製作所/和田潔

■研究室紹介
○慶慮義塾大学理工学部応用化学科機能材料デザイン研究室
/慶鷹義塾大学/磯由樹・磯部徹彦

※ご注意※
・CD-Rでの販売となります。
・紙媒体からスキャンした画像データをpdf化しております、元の誌面に起因する汚れ、歪み、またスキャナの不調によるかたむき等はご容赦ください。

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP