日工の技術雑誌

計測技術 2015年7月号 PDF版
商品コード:
A1507

計測技術 2015年7月号 PDF版

販売価格/
2,138 円(税込)
通常価格/
2,138 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
A1507
■特集:最近のプラントにおけるビッグデータ活用
○石油・石油化学産業におけるビッグデータの活用方法の調査・研究
/(公社)石油学会経営情報部会/木村としや/森田真澄/村木正昭
エンジニアリング企業を中心に134社にビッグデータ活用状況の関するアンケートを実施し、回答の得られた内容より調査・研究を行い、石油・石油化学産業におけるビッグデータの活用イメージを明確にし、本産業界発展の為に進むべき道を示した。

○設備保全のスマート化/アズビル(株)/木村大作・山縣謙一
近年、プロセス産業では設備年齢の上昇などを理由に、工場の安全確保と安定化がより一層求められている。PIMSに蓄積されたプロセスのビッグデータを活用した異常予兆検知システムBiG EYESの概要とその適用事例について紹介する。

○石油プラント等の予防保全分野におけるビッグデータ技術の活用
/日本アイ・ビー・エム(株)/浅野潤一郎
近年のIT技術の進歩によりIoTやIndustrie 4.0等、製造業の予防保全の取り組みが進み始めている。国も、昨年、エネ庁が製油所ビッグデータ実証事業を実施し、IBMも参加した。本稿ではエネ庁実証事業の取り組み内容、及びIBMの予防保全ソリューションを紹介する。

○パッチ制御におけるプロセスデータ解析技術
/(株)日立ハイテクソリューションズ/薄井隆平
DCS等の制御システム内におけるプロセスデータ蓄積量の大容量化に伴い、ビッグデータを活用し、生産の効率化、高精度化を実現するための研究が進んでいる。今回、日立独自の解析技術FLSC法を用いたバッチプラントにおけるプロセスデータ解析技術を紹介する。

○高速・大容量の制御ネットワークを活用したプラントデータ管理ソリューション
/(株)東芝/深井英五・梶原繁/東芝三菱産業システム(株)/坂本匡
昨今、「ビッグデータ」というキーワードが急速に注目されている。これまでも企業ではデータや情報をビジネスに役立てるために様々なITを利用してきた。そのような状況にあって、製造プラント向けのデータ管理ソリューションTMPDSTMは、制御系ネットワークのTC-netTMから時系列データや製品データなど多種多様なデータをスケーラブルに収集し、操業に活用することでシステムの高度化に貢献している。本稿では、その特徴と適用事例について紹介する。

○プラントの安全操業・効率化を支援するサービス・ソリューション
/富士電機(株)/福島宗次
プラントの安定操業・効率化を目指す上で、設備管理は不可欠である。富士電機は設備管理の各種課題を支援するクラウド型設備保全サービスを展開している。この内容として診断技術、および保全業務支援などのサービス・ソリューションについて述べる。

○異常の早期検知システム/GEエナジージャパン(株)/河部佳樹
スマートシグナルに関してその詳細を紹介する。スマートシグナルとは、既存のセンサや計装品のデータをヒストリアンで記録させてそのデータに基づくアプローチするソフトウェアである。機械固有の運転状態、くせ、負荷、周囲環境など、実際の運転データ、過去の運転データに基づきモデルを構築する。ヒストリアンからのデータを常に収集し、モデルに基づく予測値から乖離した場合に、それがどの程度続くか、他の監視パラメータとの相関性を鑑みて、不具合を検知、原因を解析する。

○回転機械の振動解析と診断/新川電機(株)/瀧本孝治
産業用回転機械の振動解析と診断に関して、代表的な振動解析法と、それを利用して高度な解析データを提供する振動解析診断システムinfiSYS RV-200、さらにその上位として各地に点在するプラント回転機械の状態を一括監視する総合監視システムS-Stationについて紹介する。

■製品と技術
○直視グレアの計測開発動向/(株)ハイランド/池田篤志
最近のLED光源は「やけに眩しい」と感じる。光源の眩しさは人の心理的要因、生理的要因、人種、視力、年齢層によってもその感じ方は異なる。この状況下を眩輝と言い、グレアと呼ばれる。本稿では当社の輝度計測機器を用い、これまでの実験及び計測の状況、眩しさの定量化について開発動向を紹介する。

■連載
○マスフロー千夜一夜物語 第16回
質量流量計の基礎/EZ-Japan/黒田誠
流体を計測する重要なツール流量計。その中でも馴染みの薄い「質量流量計」に分類される熱式流量計(マスフローメータ、マスフローコントローラ)やコリオリ式流量計等、にフォーカスを当てその原理、構成から運用方法までの基礎知識の解説を行う。

■コラム
○技術者育成雑感 15

■JEMIMAインフォメーション
○JIS C 1604測温抵抗体 改正に伴う「新編温度計測100のFAQ」変更について

■製品ガイド
○温度調節計

※ご注意
・CD-Rでの販売となります。
・紙媒体からスキャンした画像データをpdf化しております、元の誌面に起因する汚れ、歪み、またスキャナの不調によるかたむき等はご容赦ください。

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP