画像ラボ 2015年6月号 PDF版

画像ラボ 2015年6月号 PDF版
商品コード:
Ga1506

画像ラボ 2015年6月号 PDF版

販売価格/
2,138 円(税込)
通常価格/
2,138 円(税込)
G1506
■特別企画:画像センシング展2015 各社の見どころ
○掲載企業
(株)アートレイ/(株)アイジュール/(株)アド・サイエンス/(株)アバールデータ/(株)エーディーエステック/エドモンド・オプティクス・ジャパン(株)/(株)オプセル/興和光学(株)/コーンズテクノロジー(株)/(株)シーマイクロ/ジック(株)/(株)スカイロジック/(株)ディテクト/日本ビューワークス(株)/(株)日立国際電気/(株)ブルービジョン/(株)プロリンクス/(株)マイクロ・テクニカ/(株)リンクス

■解説
〔生活支援〕
○スパース表現とハイブリッドプーリングを用いた高精度な食事画像認識
/立命館大学/韓 先花・楠本 理子・陳 延偉
本稿では、我々が開発した高精度な食事画像認識法について報告する。我々は、様々な画像認識に有効なコードブークモデルを基盤に、代表手法のBag-of-Featuresの中で局所特徴の量子化ではなくスパース表現することで信頼性の高い特徴表現ができた。また、画像から得られた複数局所特徴のスパース表現の統合法として、従来のAverageやMaxプーリング法を改善し、新たなTop-Ranked Average-Poolingというハイブリッドプーリング法を提案した。その結果、より判別的な特徴表現ができ、高精度な食事認識を実現した。

○人間共生ロボット「EMIEW2」の対話に向けた頭部動き認識
/(株)日立製作所/平松 義崇・秋山 靖浩・本間 健 影広 達彦
人間共生ロボット「EMIEW2」の円滑な対話の実現に向けて、ロボットとの対話状況を踏まえて顔検出のタイミングを制御する頭部動き検出方式を開発した。本方式により、「EMIEW2」との質問応答のシーンにおいて安定した顔検出が可能となり、ユーザの頭部ジェスチャを安定して読み取れる見通しが得られた。頭部ジェスチャ認識に向けて、ロボットの対話という状況を踏まえて顔検出のタイミングを制御する動き検出方式を開発した。本方式により、「EMIEW2」における質問応答のシーンにおいて、安定した顔検出が可能となった。

〔メディカル〕
○裸眼3Dディスプレイシステム/東芝メディカルシステムズ(株)/橋本 敬介
HyperViewerは医用画像診断装置で収集された人体のボリューム画像データを3Dメガネなしで立体視できるディスプレイシステムである。血管や臓器の前後関係を直感的に把握できるため、手術計画に利用することで手術の安全性や効率を向上できると期待される。

〔エンタテインメント〕
○メタメリズムアート制作のための油絵の具の混合比率推定
/広島市立大学/宮崎 大輔・馬場 雅志・古川 亮・青山 正人・日浦 慎作
/MRP/高橋 可菜実/千歳科学技術大学/青木 広宙
メタメリズムとは、ある光源下で異なる色として知覚される2つの物体が別の光源下で同じ色として知覚される現象である。本稿では、メタメリズムを利用したトリックアートを実現する技術を提案する。本研究は、特定の光源下で等色される油絵の具の混合比率を自動的に推定することを目的とする。2種類の光源下における3種類の混合塗料で生起するメタメリズムを扱う。

〔生活支援〕
○映像中の特定物体を探索するインスタンスサーチ技術
/日本電信電話(株)/村田 眞哉・永野 秀尚・平松 薫・川西 隆仁・柏野 邦夫
本稿ではインスタンスサーチと呼ばれる、特定の物体や人物、場所を画像または映像中から探索する技術について紹介する。特徴の照合において、各特徴のもつ対象識別能力を定量化する方法を提案し、識別能力の高い特徴に適度の重みを与えることで、インスタンスサーチの精度が大きく向上することを示した。

〔画像処理〕
○デジタルカメラで撮影した画像から全自動で三次元形状モデルを生成できる画像処理技術
/凸版印刷(株)/運天 弘樹・渡邉 隆史
/東北大学/酒井 修二・伊藤 康一・青木 孝文
特殊なデバイスや複雑なオペレーションが不要で、簡便に三次元形状モデルを自動生成可能な技術に関して、その概要を紹介するとともに、筆者らの提案した位相限定相関法に基づく多視点ステレオ技術と同技術を用いた計測事例に関して述べる。

〔インタフェース〕
○高臨場3D映像音響技術/日本電信電話(株)/田 英明
3D映像音響は普段生活している実世界をリアルに表現できる手段であり、高い臨場感を得ることができる。人に優しい3D映像について紹介し、それらを3D音響と融合させてリアルタイム遠隔コミュニケーションに積極的に応用する取り組みについて解説する。

〔ディスプレイ〕
○DLPテクノロジの最新動向
/日本テキサス・インスツルメンツ(株)/藤田 政嗣
可動式マイクロミラーアレイを集積した配光制御M EMS(Micro Electro Mechanical Systems)デバイスを有するDLPRテクノロジの最新動向を紹介する。

○CoaXPress規格カメラからの大容量画像データを4台のPCに分配処理するスプリッタ/(株)アバールデータ/森山 浩文
当社は、CoaXPressに対しての分配ソリューションとして、最大4チャンネル分配できる『AEB-3664』を世界で初めて開発した。ここでは、本製品の特長や使用例を紹介する。

■コラム:マルコーニの彼方へ176
○「日本ていいなあ〜」と、胸を張って思えるために/ヤマネコ

※ご注意
・CD-Rでの販売となります。
・紙媒体からスキャンした画像データをpdf化しております、元の誌面に起因する汚れ、歪み、またスキャナの不調によるかたむき等はご容赦ください。

商品のご購入はこちらから

個数:

キーワード検索

カテゴリー

Mountain Addicts

カートの中

商品数:0点  合計:0円

カゴの中を見る

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP