日工の技術雑誌

自動認識 2015年6月号 PDF版
商品コード:
Ba1506

自動認識 2015年6月号 PDF版

販売価格/
2,138 円(税込)
通常価格/
2,138 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
BA1506
■特集:安心できる社会インフラへの提言
○社会インフラを支えるセンサーネットワーク
/NTTデータ経営研究所/渡邊 敏康
「スマートシティ」や「コンパクトシティ」を始めとする街づくりの概念において、センサーネットワークはヒトとモノをつなぐために欠かすことのできない構成要素となってきている。本稿では、これまでセンサーネットワークがどのように活用されてきたか、そして、安心できる社会インフラの仕組みとして、どのような活用が期待されるかについて述べていく。

○国内外実例に学ぶ、災害時の認識技術適用の難しさと適用可能な最新技術/岡村 久和
筆者が実際に参画した米ニューオーリンズ市の災害復興や国内の実際の事例を元に、その認識技術の適用の難しさと、それでも可能な適用範囲についての考察。

■特集:省力化・効率化の工夫
○建設現場におけるカラーバーコードを利用した動作管理について
/日精
「Color Gate System 〜動作管理システム〜」は、2014年12月に国土交通省の新技術情報提供システム「NETIS」に登録された。カラーバーコードを利用した非接触型画像解析技術であり、入退場・労務・安全衛生の管理を省力化・効率化できる本システムについて紹介する。

○スマホ・タブレットを組み込んだ業務用システム
/テクノベインズ/高久 直也・常山 明子
当社で開発した「順番待ちシステム」を例に、スマート端末と周辺機器のコントロールについて解説する。新たな通信方式やネットワークキーパッドにより、自由度の高いシステムを構築する。

○FAX受注業務を効率化!データエントリーソリューション
/ハンモック/相澤 康雄 
本ソリューションはOCRやFAXシステム、FAXサーバーを組合せ、定型・非定型の帳票問わず、注文書を効率的にデータ化するソリューションである。製造業や卸売業をはじめ、多くの企業でコスト削減や業務時間の短縮など効果を発揮している。

■話題の追跡
○音声コミュニケーション装置と今後の課題
/熊本高等専門学校/石橋 孝昭
人間と機械のコミュニケーションにおいて、ユーザーへの負担が少なく、高速に情報伝達できるインターフェースは音声である。そこで、雑音除去、音声認識、音声合成の技術を組み込んだ音声コミュニケーション装置とその応用例を紹介する。

○GS1QRコードの現状と展望/流通システム開発センター/森 修子
GS1のAIDC標準(各種の識別コードおよびそれらを表現するデータキャリアの利用方法)は産業界のニーズを取り込んで年々更新されている。2014年にはGS1QRコードの利用用途が、モバイル以外にも拡大された。GS1QRコードの実装にかかわる留意点や現状と展望を解説する。

■プロダクトA
○病理標本の増加に対応した全自動連続薄切装置
/サクラファインテックジャパン/藤本 幸司・宮谷 竜也

○世界で初めて発売されたNFCカードリーダー
/Advanced Card Systems Japan/嶋田 浩之

■連載
○バーコードのふしぎ 第5回
バーコードのからくり・疑問をひも解く5
/日本自動認識システム協会/佐藤 光昭

○サプライチェーン用RFID規格の概要 第6回
利用者はどう認識しているか/柴田 彰

○2020年「世界最先端IT国家」への道 第9回
ITSの導入と超小型モビリティの活用/波形 昭彦

○NFCで始める実践RFID 第32回
来客とNFC/ハヤト・インフォメーション/大坂 泰弘

※ご注意
・CD-Rでの販売となります。
・紙媒体からスキャンした画像データをpdf化しております、元の誌面に起因する汚れ、歪み、またスキャナの不調によるかたむき等はご容赦ください。

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP