日工の技術雑誌

配管技術 2015年5月号 PDF版
商品コード:
H1505

配管技術 2015年5月号 PDF版

販売価格/
2,138 円(税込)
通常価格/
2,138 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■解説
〔展望・解説〕
○台風や竜巻による強風災害について/京都大学/丸山 敬
本稿では、強風の発生原因と風速の記述方法、強風の吹き方、強風被害の様子について台風と竜巻を例にとり、その概要を紹介する。また、配管設備の強風からの防備を考えた場合に重要となる飛散物の衝撃力の推定方法を紹介する。

○配管の風荷重/東北大学/植松 康
配管に要求される耐風性能と風荷重評価法について関連する基規準を概観した。次に、円筒形構造物に作用する風力に及ぼすレイノルズ数等多くの要因の影響について延べ、風荷重評価において留意すべき点をまとめた。

○LNG液化プラントの費用拡大に関する研究
/(元)慶應義塾大学/吉武惇二
現在米国で建設中のL NG液化基地のコストは、豪州のコスト(1,400$/年間生産t)の半分の700$/年間生産tと見積られている。さらに、安価な米国産ガス価格は、豪州やその他の高コスト地域に大きな課題を呈することとなる。

○BPエネルギー統計2014 /中東アナリスト/大先一正
英国のスーパーメジャーBPは世界のエネルギー需給に関する年次統計を発表しており、2014年版には米国でのシェール革命の進展や我が国の福島第1原発事故後の世界的な原子力発電の低迷状況等が示されている。

○高温超電導電力機器用冷却システム
/(公財)国際超電導産業技術研究センター/塩原 融・和泉輝郎
/大陽日酸(株)/平井 寛/東京電力(株)/丸山 修
本稿では、高温超電導機器用の冷凍機・冷却システムの開発及び応用の一例として送電ケーブルの冷却に関しての現状及び将来像を解説する。

〔施工〕
○UOE鋼管シーム溶接の低入熱細径ワイヤSAW技術/JFEスチール(株)/上月渉平
溶接部のHAZ靭性に優れたUOE鋼管向け低入熱細径ワイヤSAW溶接技術を開発した。本技術の適用によりシーム溶接部の溶接入熱を約25%低減し、熱影響部の機械的特性に優れたUOE鋼管の製造を可能にした。

〔運転・保守〕
○非破壊検査向け超音波伝搬シミュレーション技術/(株)東芝/西野友子
当社は、既存の超音波を使った検査・計測手法の問題点を解決するために、超音波伝搬シミュレーション技術を開発し、挙動の可視化やデータ解析に役立てる仕組みを構築した。音響解析手法の概要、技術の展望と展開について紹介する。

■連載
○世界のLNG輸入国と輸出国 第39回
LNG輸出国:トリニダード・トバゴ/(元)慶應義塾大学/吉武惇二
トリニダード・トバゴにあるアトランティックLNGプロジェクトは、アメリカ地域で最大のLNGプラントである。その地理的立地条件から、北米および中南米への長期供給を可能にしている。しかしながら、最近のALNGの米国LNGシェアーに占める割合は、シェール革命の影響により減少している。

■製品技術情報
○同位置での樹脂接着系あと施工アンカー更新技術の開発
/サンコーテクノ(株)/藤井保也・中野秀紀
/(株)大林組/富井孝喜・谷田部勝博
本稿では、樹脂接着系あと施工アンカーで施工された既設のあと施工アンカーを撤去し、既設孔を利用することで、設備の変更や移動を伴うことなく同様のあと施工アンカーを更新する技術について紹介する。

○ソリューション型バルブメンテナンス事業を拡大する
「バルブメンテナンスセンター」/アズビル(株)/倉益 脩
当社はソリューション型バルブメンテナンス事業を拡大するため、国内全域をカバーする5ヶ所の「バルブメンテナンスセンター」を開設した。本稿では、このバルブメンテナンスセンターの機能と役割およびソリューション型バルブメンテナンス事業の概要について紹介する。

○光ファイバ温度センサによるパイプライン監視の紹介
/横河電機(株)/福澤 亨
光ファイバ温度センサは、光ファイバに沿って連続した温度測定ができ、パイプライン監視を中心にその特長、事例を紹介する。広範囲、高速で抜けのない監視によりHSEおよび保全性を高め、微細な温度分布測定によって不具合を事前に検知し稼働率を維持する効果が期待される。

○橋梁等構造物の点検ロボットカメラ開発
/(株)日立産業制御ソリューションズ/千葉嘉隆
/三井住友建設(株)/熊谷裕司
高度経済成長期に数多く整備・建設されてきた社会インフラが今後老朽化を迎えており、日常の安全な利用を維持するためのメンテナンス時代の到来が予想される。そこで点検作業の効率化・迅速化への貢献を目的とした橋梁構造物の点検ロボットカメラを開発した。

■特集:エンジニアリングの情報化ツール2015 3
○SmartPlant Fusion/日本インターグラフ(株)
○SmartPlant Foundation/日本インターグラフ(株)
○AVEVA NET Portal/アヴィバ(株)
○Bentley OpenPlant PowerPID V8i/ベントレー・システムズ(株)
○AutoCAD P&ID/オートデスク(株)
○SmartPlant P&ID/日本インターグラフ(株)
○EYEPID/日本インターグラフ(株)
○CADWorx P&ID Professional/日本インターグラフ(株)
○AVEVA P&ID(Plant Engineering)/アヴィバ(株)
○Microsoft Visio Pro for Office 365/日本マイクロソフト(株)
○AVEVA Instrumentation/アヴィバ(株)
○SmartPlant Instrumentation/日本インターグラフ(株)
○AVEVA Electrical/アヴィバ(株)
○SmartPlant Electrical/日本インターグラフ(株)
○CADWorx E&I/日本インターグラフ(株)

※ご注意
・CD-Rでの販売となります。
・紙媒体からスキャンした画像データをpdf化しております、元の誌面に起因する汚れ、歪み、またスキャナの不調によるかたむき等はご容赦ください。

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP