日工の技術雑誌

建築設備と配管工事 2015年2月号 PDF版
商品コード:
K1502

建築設備と配管工事 2015年2月号 PDF版

販売価格/
2,138 円(税込)
通常価格/
2,138 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■特集:最新竣工事例集
○日本生命 丸の内ガーデンタワー
/(株)日建設計 /富樫英介・佐藤孝輔・坂本真史・渡邊健一・他
アウトフレームの構造により、510坪の無柱のフレキシビリティ高い執務スペースを実現した日本生命丸の内ガーデンタワーの、オフィス機能、スペース効率、環境性能、堅牢性、経済性、メンテナンス性等を向上させるために導入した各種の工夫と設備について紹介する。

○西新橋スクエア/(株)三菱地所設計/田中祐輔・藤野健治・佐藤博樹
本ビルは全面ダブルスキンの採用、DHC 受入によるセントラル空調方式、中水処理施設の設置、テナント用発電機設置スペースとオイルタンクの確保等を行い、高水準なテナントオフィスビルとして、高レンタブル比と同時に室内環境の向上や環境負荷削減を目指した。

○NTTファシリティーズ新大橋ビル/(株)NTTファシリティーズ/三野洋介
NTTファシリティーズ新大橋ビルは、当社研究開発本部の新拠点として、実証実験型オフィスとして計画された。小規模なデータセンターを併設していることも特徴となっており、様々な新技術を盛り込んでいる。主な内容について紹介する。

○池袋第一生命ビルディング/(株)竹中工務店/平野克彦・花岡郁哉・笹木佑太
当計画は築50年が経過した池袋第一生命ビルディングの建替計画である。池袋地域における中規模テナントオフィスとして、(1)事業性の向上、(2)安全性の向上、(3)経済性の向上、(4)省エネルギー性能の向上を目標とし計画を作った。この度竣工に至りその計画内容について報告する。

○大手町タワーの設備計画/東京建物(株)/安藤正夫・森下義典・木下雄介
/大成建設(株)/熊谷智夫・山口亮・星野亮
大手町タワーは、約3,600m2の「大手町の森」が足元に広がる高さ200mの超高層複合ビルであり、特徴的な設備計画としては、建物規模・形状、テナント特性を考慮して、「多様な省エネルギー手法の採用」、「BCP 対応」、「超高層ビル特有のドラフト対策」を行っている。

○横浜アイマークプレイス/清水建設(株)/天田靖佳
本プロジェクトでは、東日本大震災から学んだ経験を生かし、非常時の建物性能の維持・エネルギー確保により事業の継続を可能とする「BCP 対策」と、快適な省エネルギーと確実な節電を可能とする「eco 対策」を併せ持った「次世代のecoBCPビル」の創設をコンセプトとして計画を行った。

○名古屋三井ビル本館の省CO2改修/(株)日本設計/嶋田泰平・水田亜紀・上野耕一
名古屋三井ビルディング本館は、1987年竣工の約3万m2のテナントオフィスビルである。本計画では建物のエネルギー消費実態及び空調・熱源システムの運転解析を行った上で、最適な熱源・空調システムを構築し、CO2排出量を36% 削減した。本業績は、今後のオフィスビルの省CO2改修モデルとして他のビルへの波及・普及効果が期待できる。

○ル・キューブ金沢/(株)山下設計/光永威彦・岩崎正泰
ル・キューブ金沢は、金沢中心市街地である武蔵ヶ辻に建設された複合商業施設であり、一辺10m角のキューブを6つ積み重ねた特徴的なデザインを有する。古都金沢に相応しい外観と複合用途建物に配慮した建築・構造計画、及び、電気、空調、衛生設備計画の概要を紹介する。

■最新技術情報
〔空調設備〕
○エアカーテンによる診察室の空気感染リスク低減に関する研究
/清水建設(株)/辻裕次

○全機種2015年省エネ法APF基準値をクリアしたビル用マルチエアコン
/東芝キヤリア(株)/角山不識

〔省エネルギー〕
○バイナリー発電システムによるエネルギー回収
/三機工業(株)/田中秀治・平野元康・坂本勝


■解説
○空気清浄技術「CUSP」
/北海道大学/石橋晃/シーズテック(株)/大橋美久/飛栄建設(株)/松田順治
/(株)石橋建築事務所/野口伸守/(有)近代設備設計事務所/江藤月生
半導体工業、食品製造のみならず、住環境・療養環境においても無菌・無塵環境を得ることは、今後益々重要となる。廉価ながら高い清浄度を実現できるClean Unit System Platform(CUSP)に基づく高清浄環境を紹介し、高性能かつユーザーフレンドリーな高清浄環境を以って、21世紀の産業社会・生活環境を飛躍的に向上・発展させる可能性について展望する。

■シリーズ
○建築設備・非構造部材の耐震 2
建築設備・非構造部材に作用する地震力/東京工芸大学/水谷国男
本稿では、第2報として、建物や各階に作用する水平地震力、建築設備機器に作用する水平地震力の計算式、建築非構造部材に作用する力がどのようなものか紹介する。

○外国の環境保全および建築設備事情54
米国以外でLEED認証を受けた建物の総床面積の多い国
/元(株)森村設計/前島健
本稿においては、USGBC(U.S. Green Building Council、米国グリーンビルディング協議会)が発表した米国以外でLEED 認証を受けた建物の総床面積の多い国上位10ヶ国を紹介し、USGBCが最初にLEED 認証プロジェクトを出した国のそのプロジェクトの認証料を無料にすると2013年6月に発表したLEEDEarthを紹介する。

■連載
○防食鋼管40年の思い出(第29回)/IDE研究所/井出浩司

■Le petit pouce ペットと暮らす 129
○二匹の保護犬/畑建築デザイン/畑由起子

※ご注意
・CD-Rでの販売となります。
・紙媒体からスキャンした画像データをpdf化しております、元の誌面に起因する汚れ、歪み、またスキャナの不調によるかたむき等はご容赦ください。

商品のご購入はこちらから

個数:

キーワード検索

カートの中

商品数:0点  合計:0円

カゴの中を見る

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP