日工の技術雑誌

配管技術 2014年11月号 PDF版
商品コード:
H1411

配管技術 2014年11月号 PDF版

販売価格/
2,138 円(税込)
通常価格/
2,138 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■解説
〔展望・解説〕
○ゼロ・エミッションを目指した海水からの革新的リチウム資源回収
/(独)日本原子力研究開発機構/星野毅
電気自動車等に必要な大型リチウムイオン電池市場は、2020年代から急拡大し、海水等からのリチウム資源回収を実施しなければ資源不足に陥ることが指摘されている。そこで、イオン伝導体による、革新的高効率リチウム資源循環型プロセス社会の実現を目指す。

〔設計〕
○沸騰水型原子炉の固有安全化技術の開発
/日立製作所/田村明紀・川村利則・石田直行・木藤和明
沸騰水型原子炉の安全性を向上させるため、電源なしに原子炉を冷却できる空冷システムを開発している。本研究では、空冷システム開発において必要となる空冷伝熱促進技術を開発した。

○バイオ医薬品工場の無菌配管設計のポイント
/東洋エンジニアリング/直見英明
本稿では、バイオ医薬品工場における基本的な無菌配管設計のポイントと配置計画で重要となる空間調整の留意点について紹介する。

○パイプラインルートシミュレーターの開発
/日鉄住金パイプライン&エンジニアリング/松本博文
当社は、パイプラインエンジニアリング技術をさらに向上させるため、地理情報システム技術(GIS)をベースとし、階層化意思決定法(AHP)によるルート判定機能を具備したパイプラインルートシミュレーターを開発した。

〔施工〕
○配管溶接部の溶接後熱処理(PWHT)/ジェミックス/平松卓也
PWHT事業に携わり50年の経験から配管PWHTの施工方法を具体的に解説してある。後半では我が国に於けるPWHTの実情を報告し、本技術の監督官庁(経産省)に意見を述べ、業界の社会的地位向上を強く望む。

〔運転・管理〕
○火力プラント水質シミュレータの開発
/三菱日立パワーシステムズ/西賢祐
近年、従来の運転訓練シミュレータで対策を訓練することが難しい、水質異常によるトラブルが発生している。我々は火力プラント水質シミュレータをこうしたトラブルに対応する技術習得の手段として提案するものである。

■連載
○事例に学ぶ圧力設備の溶接後熱処理(PWHT)の力学(第1回)
/日揮/佐藤拓哉・佐野公俊・片岡俊二・高橋淳
炭素鋼や低合金鋼製の圧力設備は溶接後熱処理(PWHT)が必要になることが多い。圧力容器は、原則として工場で炉の中に入れ、全体PWHTを行う。構造によっては、一部の溶接部について局部PWHTを行う場合もある。配管は建設現場において溶接部周辺のみを局部PWHTを行う。第1回は、それぞれのPWHTにおいて発生した不具合の事例を紹介する。

○世界のLNG輸入国と輸出国 第33回
LNG輸出国:アルジェリア/(元)慶應義塾大学/吉武惇二
アフリカ大陸屈指の資源大国であるアルジェリアは、わが国のビジネスパートナーとして大いなる可能性を秘めている。世界第3位のシェールガス保有国として、アルジェリアの動向は今後も注視していく必要がある。

■製品技術情報
○溶接に代わる無火気配管工法/E-PIPING/福原保
溶接は信頼性の高い接合として用いられてきたが、実際はいくつもの問題を抱えている。本稿では、その問題に対し、火気不使用かつ簡便な施工で、溶接同等の接合ができるLokring継手による解決策を紹介する。

○移動式ガスケット加工設備/ニチアス/永尾幸寛
本稿では、ガスケットの加工製作をメンテナンス現場で行う移動式ガスケット加工設備「GASKET工房」について紹介する。このサービスにより、施工トラブルなどで緊急にガスケットが必要になった際の特急対応を可能とした。

○超大型プレート式熱交換器/日阪製作所/松下稔
フローティングLNG(FLNG)では限られたスペースの中で、いかに効率的に熱交換を行うかが重要である。本稿ではこうしたニーズに応えるために開発された、超大型プレート式熱交換器について紹介する。

○インフラの腐食管理試験キット
/富士通クオリティ・ラボ/福島茂・吉田賢介・林伸之・山岸康男
本稿では、金属試験片で大気環境の腐食性を診断するエコチェッカを紹介する。特に新開発の屋外腐食環境診断キット・エコチェッカSUNは、道路、鉄道、電力網など屋外社会インフラの設置箇所の大気腐食性が把握でき、インフラの適切なメンテナンス実施に役立つ。

○『DNT塗膜診断システム』の活用によるLCCの低減
/大日本塗料/岩瀬嘉之
国内では社会資本の劣化が急速に進み、維持管理の重要性が認識されるようになってきた。鋼構造物の塗膜劣化・塗膜下金属腐食を診断し、LCCの低減に活用できる『DNT塗膜診断システム』の機能および特徴を説明する。

○空気の断熱性能を上回る超低熱伝導断熱材/ニチアス/福代壮二郎
ナノ粒子断熱材は低熱伝導を発現する。その要因は、粒子同士の接触面積が小さいこと、空気の平均自由行程よりも小さな細孔の存在である。本稿では、シリカナノ粒子及びアルミナノ粒子を使った断熱材を紹介する。

○高機能抗菌めっき技術「ケニファイン」
/神戸製鋼所/中山武典・田中敦子
表題の技術全般ならびに水関連用途での微生物抑制作用と適用事例(単細胞藻類に対する生育阻害効果例、淡水魚のミズカビ防止効果例、農作物の水耕栽培分野での検討例、台所・風呂場・工場施設での適用例)を紹介する。

○防錆機能付保温材の紹介/明星工業/山城博隆
本稿では、プラントにおける炭素鋼配管・機器に発生する保温
材直下の外面腐食(CUI:Corrosion Under Insulation)抑制対策として、防錆顔料を固定化した無機多孔質保温材(ケイカルエースWIN)の防錆性能について解説し、ステンレス鋼の応力腐食われ対策や鉱物繊維保温材への応用例などについて紹介する。

※ご注意
・CD-Rでの販売となります。
・紙媒体からスキャンした画像データをpdf化しております、元の誌面に起因する汚れ、歪み、またスキャナの不調によるかたむき等はご容赦ください。

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP