日工の技術雑誌

建設機械 2014年10月号 PDF版
商品コード:
C1410

建設機械 2014年10月号 PDF版

販売価格/
2,138 円(税込)
通常価格/
2,138 円(税込)
■特集:建設機械レンタル業の動向と紹介
○建機レンタルにおける重点商品の特徴と役割
/日立建機日本(株)/結城昌之
全国規模でユーザーのさまざまなニーズに対応し、現場で必要なものを多種多彩に取り揃えている、メーカー系総合レンタル会社としての重点レンタル商品を紹介する。

○Smart坑内監視system/(株)アクティオ/宗像国義・小林秀之
LED照明の利点を生かし無線モジュールを内蔵させ、これに従来のガス検知器、監視カメラ、作業員の所在管理システムを組み込むことによりトンネル坑内で無線コントロールできるシステム「スマート坑内監視システム」の概要・特徴等を紹介する。

○持続可能で活力ある国土・地域づくり/(株)キナン/杉本篤史
我が国の建設事業は、つくる時代から維持管理する時代へと変遷しつつある。本稿では建設機械レンタル会社である当社が2003年度よりスタートした高所事業部の沿革、多様化する現場に向けてのラインナップ、今後の見通し・取り巻く環境について紹介する。

○建設機械レンタル業の動向と製品紹介
/(株)レンタルのニッケン/隼直毅
 当社は、会社の業務をそのまま社名としている。「有料ボランティア精神」をモットーに、全国237拠点ある営業ネットワークで、ユーザーの幅広いニーズに応えることができるよう、新しい商品の企画・開発を進めている。

○レンタル重点製品の紹介と特徴/(株)カナモト/金本哲男
当社は、来る2014年10月に設立50周年を迎えることとなる。1964年に北海道室蘭市での設立以来、日本経済の発展とともに成長しながら、国内および海外にグループ企業12社を抱え、営業拠点293ヶ所を数えるに至った。現在、重点をおいている環境面や安全性、経済性に配慮した製品の概要とその特性などについて紹介する。

○建設機械レンタルにおける
技術開発と環境対策機器の紹介
/西尾レントオール(株)/上野恭弘
当社は技術提案商品および建設ICT施工用機械の充実により環境・安全・品質およびコスト縮減などの問題解決に取り組んできた。本稿では、レンタル商品における技術開発について当社の得意とする照明機器を中心に国土交通省のNETIS(新技術情報提供システム)に登録された環境対策機器の新技術について紹介する。

○GPSジャイロと傾斜計を利用した
深度管理付重機ガイダンスシステム/(株)レックス/津田進一郎
当社が開発し、このほどNETISの登録を終えた「深度管理付重機ガイダンスシステム(登録名:重機等多目的施工管理システムKK-130053-A)」について、その特長とこれまでの実績並びに応用範囲と今後の改良及び展開についての考察を述べる。

■特集:道路・舗装関係で活躍する建設機械
○道路舗装技術の道路機械の最近動向/(株)NIPPO/斉藤徹
最近注目されている道路舗装技術および道路工事用機械の最近の動向について紹介する。

○アスファルトフィニッシャの特徴と概要、使用例
/住友建機(株)/大関昌幸
アスファルトフィニッシャは、アスファルト混合物を規定の幅・厚さで敷き均しながら、道路の舗装を連続的に行う機械である。本稿では、一般的な道路舗装施工方法と多種多様な機種がある建設機械の中でも、あまり知られていない道路舗装機械について記述する。

○各種振動ローラの振動機構と活用例について/酒井重工業(株)/大芦良介
本稿は、道路材料における締固めのメカニズムの基礎的内容と各種振動ローラの振動の仕組みを解説したものである。また、その振動機構を備えた振動ローラの代表的な活用例を示す。

○路面切削機の特徴と概要、使用例/酒井重工業(株)/後藤達也
道路の維持・補修工事における切削オーバーレイ工で使用される路面切削機。本稿では、その成り立ちから特徴、使用方法、メンテナンスについて具体例を挙げ解説する。

○傷んだアスファルト舗装を簡易に補修する工法機械の開発
/大成ロテック(株)/田中純・平野晃・木原正人
近年の道路建設工事において、CO2排出量の削減など環境負荷を低減する舗装技術が注目されている。当社では、従来の路上表層再生技術をさらに簡素化し、既設舗装路面を再生するヒートリフレッシュ工法を開発した。本稿では、開発機械の概要及び施工事例について紹介する。

■技術資料
○ロックフィルダム盛立におけるICT施工の定量評価
/前田建設工業(株)/松尾健二
京極ダムの施工において当社のICT土工管理システムを導入し、施工の合理化を推進してきた。ロックフィルダムは、施工管理が厳格であり、施工現場は施工可能期間が短く効率的な施工が求められた。そこで、本システムの施工精度や施工能力に与える影響を検証した。

■製品紹介
○脈動の多い建設機械の用途に最適なフィルタエレメント
/(株)ハイダック/水村彰志

○新世代クローラクレーンの開発
/日立住友重機械建機クレーン(株)/樗沢淳一

■業界情報
○2014年5月度 建設機械出荷金額統計/(社)日本建設機械工業会

※ご注意
・CD-Rでの販売となります。
・紙媒体からスキャンした画像データをpdf化しております、元の誌面に起因する汚れ、歪み、またスキャナの不調によるかたむき等はご容赦ください。

商品のご購入はこちらから

個数:

キーワード検索

カテゴリー

カートの中

商品数:0点  合計:0円

カゴの中を見る

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP