住まいとでんき 2014年09月号 PDF版

住まいとでんき 2014年09月号 PDF版
商品コード:
D1409

住まいとでんき 2014年09月号 PDF版

販売価格/
1,490 円(税込)
通常価格/
1,490 円(税込)
■特集:安全・安心・災害と暮らし
○首都直下地震時の火災対策について
昨年12月、中央防災会議の首都直下地震対策検討WGにおいて最終報告が出され、市街地火災対策の一つとして感震ブレーカー等の普及についての提言が盛り込まれた。感震ブレーカー等の種類や特徴、普及にあたっての様々な論点等について整理する。

○LED照明の電気用品安全法の適用について/電気安全環境研究所/加藤 正樹
皆さんの身近な電気製品に付されているPSEマークは、電気用品安全法に基づいた手続きを事業者が行った証しとして表示できるマークであるが、その表示は、販売事業者や工事業者などが取り扱う際に確認すべきマークでもある。本稿では電気用品安全法の概要を説明するとともに、今後の展望について概説する。

○LED防犯灯の普及に向けて/日本防犯設備協会/森島 俊之・河相 長流
人のくらしにおいて、屋外の夜間空間は不安がつきものである。L E D防犯灯やセンサーライトをうまく活用して、安全・安心な暮らしを築いていただきたい。L E D防犯灯の普及に向けた取り組みを紹介する。

○URの耐震対策への取り組み事例/都市再生機構/時田 伸二
UR都市機構では75万戸にも及ぶ多様な住宅を管理している。耐震診断・耐震改修についても適宜進めており、居住者に安心・安全な居住空間を提供できるよう努力している。今回は、新たな耐震改修事例としてM団地高層棟の耐震改修設計・工事の事例を紹介する。

○エレベーターの安全対策/パナソニック ホームエレベーター/鮫島 隆博
パナソニックは住宅設備メーカーとして唯一住宅用エレベーターに参入を果たし、現在までに累計約6万台を納入している。故障・事故を未然に防ぐという観点では、法律上、ホームエレベーターも一般的なエレベーターと同等の安全対策を講じる必要があり、その後も安全基準は強化され続け、現在に至っている。同社のエレベーターの安全対策について紹介する。

■Topics
○第8回キッズデザイン賞」6部門で6点の受賞/積水ハウス
積水ハウスは、先日発表されたキッズデザイン協議会主催「第8回キッズデザイン賞」において、計6部門で6点の受賞をした。当賞の創設以来、8年連続の受賞となる。その概要について紹介する。

○セジュールウィット-ロペール「セジュールオッツ-ロペール」/大和ハウス工業
大和ハウス工業株式会社は高齢者向け賃貸住宅・施設対応の工業化住宅商品「セジュールウィット-ロペール「セジュールオッツ-ロペール」を発売し、賃貸住宅商品のラインアップを拡充している。その概要について紹介する。

○Vieuno Plaza(ビューノプラザ)』を都内にオープン/パナホーム
パナホームは、工業化住宅初となる7階建の建築が可能な多層階住宅『Vieuno』を中心に提案を行う営業拠点「Vieuno Plaza」を4月に川崎と豊島区大塚、6月に中野区に開設した。その概要について紹介する。

○GENIUS GATE(ジニアス ゲート)/ミサワホーム
ミサワホームの世代を超えて住み継がれる工夫を盛り込んだ完全分離型の多世帯・多世代住宅「GENIUS GATE(ジニアス ゲート)」を紹介する。メインコンセプトを「住み開く家」とし、それぞれの世帯が建物内で完全に分離独立している「別々同居」ながらも、世帯・世代間の自然な交流を促す工夫や地域に開かれた「場」を提案している。

■電化マンション紹介
○サーパス甲府池田通り/穴吹工務店
住む人の考え方や生き方までも包みこむ、いつまでも快適に住み続けられる住まいを作り続けている穴吹工務店。そんな同社が山梨県甲府市で手掛けた先進のオール電化マンション「サーパス甲府池田通り」を紹介する。

○プラウドシティ新川崎/野村不動産
野村不動産が手掛けた、暮らしの真価を提供する大規模レジデンス「プラウドシティ新川崎」を紹介する。高圧一括受電方式を採用し、日本初の「次世代型マンションエネルギーマネジメントシステム」を導入したオール電化マンションだ。

○ミリカ・テラス/大京
これまでマンション累計約37万戸以上と業界でも屈指の供給戸数を誇る大京。今回、積極的に省エネルギーに取り組む関西最大級の環境創造型オール電化マンションである「ミリカ・テラス」を紹介する。

■連載
○にっぽん・生活家電のはじまり-明治〜昭和30年代の家電- 第38回
電気洗濯機(その2)/生活家電研究家/大西 正幸
毎日一日がかりで、沢山の汚れた衣類を「洗う」という重労働が、家庭の主婦の健康を蝕み、家族に対する愛情も消えうせてしまうという不幸を生み出している。モートル式の「電気洗濯機」は、これをわずか二〜三十分で立派に仕上げてしまう。種類もいろいろあり、最近は輸入品に加えて安価な和製品も売り出されている。

○述懐云捨・書捨 老いの気骨と呟き 第9回/川上 正夫
孫に対する思いには、人様々であり、ここの孤老にも三人三様の思いがあります。孫の誕生に接した時には、実子の誕生時とは、確かに異なるものがあります。孫に対する接し方が、溺愛するのか、意図的に放任するかなどは、家族や家族関係や環境、祖父母の心情や認知の有り様でことなるのです。孫の育成と将来的な望みを如何様に思い遣るかにあるようです。

○子育て真っ最中!団塊Jr.の住まい考 9595
それはみんな妖怪のせい/藤原 千秋
今を遡ること四半世紀前、膝の手術のために入院した病室で筆者が経験した、ある不条理。長い時を経ても納得も理解もできない「できごと」だが、最近子どもたちに流行りの「妖怪のせい!」というエクスキューズに付せば、しょうがないかという気持ちになれるかも知れない? 子育ての日々を振り返る小文。

○にっこり・びっくり・たっぷりアジア 第22回
「スモーキング・ルーム コレクション2」
/昭和女子大学 国際文化研究所/内海 佐和子
ハノイのノイバイ国際空港が新しくなった際に喫煙所が誕生。それをきっかけに、「タバコを吸わないのに行く先々の空港の喫煙所をわざわざ見に行く」というヘンな趣味ができてしまいました。今回は、そんなこんなで見てきた空港の喫煙所紹介の続きです。

※ご注意
・CD-Rでの販売となります。
・紙媒体からスキャンした画像データをpdf化しております、元の誌面に起因する汚れ、歪み、またスキャナの不調によるかたむき等はご容赦ください。

商品のご購入はこちらから

個数:

キーワード検索

カテゴリー

カートの中

商品数:0点  合計:0円

カゴの中を見る

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP