日工の技術雑誌

検査技術 2014年09月号 PDF版
商品コード:
P1409

検査技術 2014年09月号 PDF版

販売価格/
2,138 円(税込)
通常価格/
2,138 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■特別機構
○総合検査機器展2014によせて
/(一社)日本検査機器工業会/松島勤
本稿では「ものづくり」に欠かせない「ものけんさ」を非破壊検査の視点から述べさせていただき、総合検査機器展の紹介をしている。

■解説
○金属素材の循環戦略とそのための技術/東北大学/中村崇
わが国は、「都市鉱山」開発の先進国ではあるが、素材毎の回収システムと技術が精緻にできあがっており、回収システムは世界の在り方と異なる部分が多く、国際化するのは多少問題がある。わが国のリサイクル技術を輸出する場合に大きな障害となる可能性があり、注意が必要である。技術については比較的新しい技術が導入されつつある前処理を中心に非鉄製錬を基にした回収技術の紹介を行う。

○鉄道騒音の音源解析方法/(公財)鉄道総合技術研究所/長倉清
鉄道騒音は転動音、構造物音、空力音などのさまざまな音源から構成されている。本稿では、各音源の沿線騒音に対する寄与度を把握するための音源解析方法について、その基本的な考え方を解説するとともに、実際の解析事例を紹介する。

○圧力容器の浸透探傷試験について/(一財)電子科学研究所/藤岡和俊
圧力容器に要求される製品品質の基本的な考え方、技術基準要求と浸透探傷試験の果たすべき役割について述べた。また、浸透探傷試験の技術的課題と標準試験片を用いない試験の健全性の確保の難しさについても触れた。

■技術トピックス
〔土木〕
○衝撃弾性波法(iTECS法)によるコンクリートの非破壊試験
/リック(株)/岩野聡史
現在、コンクリート構造物の新設時の品質管理、既設構造物の維持管理の重要性が指摘され、非破壊試験の活用が期待されている。本稿では、非破壊試験方法の一手法である衝撃弾性波法(iTECS法:アイテックス法)について、測定原理と適用事例を紹介する。

■検査機器
○LMS Soundbrushシステム/シーメンスPLMソフトウェア(株)/伊島豊
本稿では、複雑な騒音の現象に対し最新の計測技術と可視化技術を用いて、リアルタイムで音を「見える化」するためのシステムLMS Soundbrushを紹介し、既存技術との比較について記述する。


○次世代気密試験器「セーバープロスマート」の開発
/(株)エイムテック/有馬慎一郎/東京ガス(株)/峯祥大/東京ガス・エンジニアリング(株)
/安倍健/東洋計器(株)/関谷捷起
本稿では、ガス設備の気密試験における温度補正技術のしくみについて解説し、最新式気密試験装置セーバープロスマートの特長を紹介する。


■連載
○最新のセンシング/マニピュレーション融合化技術 7
量子ビーム融合化先進癌治療研究(BNCT)
/(独)日本原子力研究開発機構/石山新太郎
本稿は、量子ビーム融合化先進癌治療研究開発おいて中性子を利用した物理的治療(ホウ素中性子捕獲療法、BNCT)に関するBNCT装置の開発の現状を概説するとともに、ホウ素薬剤の癌患部への集積度を評価するための新しい診断方法の紹介を行う。

■特集:金属材料管理に役立つ成分分析技術 -PMI編-
○ハンドヘルド型蛍光X線法によるPMI検査の有効性
/(株)IHI検査計測/高橋剛
本稿では、ハンドヘルド型蛍光X線法によるPMI検査装置の材質判定における有効性について、可搬型発光分光法のPMI検査装置と用途や特徴を比較しながら調査したのでその概要を紹介する。

○最新の発光分光分析装置/(株)オーイーエス/大川訓
本稿では、これまでの炭素(C)の高精度な分析に加え、新たに開発された新型プローブにより、リン(P)、硫黄(S)、砒素(As)、ボロン(B)、窒素(N)の分析も可能となった最新のドイツbelec社製ポータブルタイプ発光分光分析装置compact portを紹介する。また最新のデスクトップタイプ発光分光分析装置IN-SPECTも併せて紹介する。

○ハンドヘルド蛍光X線分析計の
PMI検査での活用
/オリンパス(株)/浦田憲和
近年、PMI検査等で普及が進んでいるハンドヘルド型蛍光X線分析計について、測定事例や活用ポイントを交え紹介する。

○PMI検査に活用できる最新の分析機器の紹介
/オックスフォード・インストゥルメンツ(株)/村上義次
/三洋貿易(株)/浦野圭太
化学、石油、電力工場などで必要とされるPMI検査に活用される最新の分析機器を紹介する。本稿では簡易PMI検査装置として、ハンドヘルド金属分析器の蛍光X線式X-MET7500とレーザ式LIBS分析装置mPulseの2機種を、また鋼材中の炭素を検出する高性能型PMI検査装置として、ポータブル発光分光分析PMI-MASTER Smartの概要を紹介する。

○PMIの主役 携帯型蛍光X線分析装置/ジャパンマシナリー(株)/亀山誠
本稿では、主としてプラント配管設備における異材防止の検査手法としてのPMI(Positive Material Inspection)の概要、およびそれに用いられる代表的装置であるハンドヘルド型蛍光X線分析装置、Bruker S1 TITANシリーズの特徴を紹介する。

○ステンレス何でも鑑定団/ケミカル山本/山本正登・上田隆
本稿では、ステンレス鋼を扱う現場において、非破壊的に誰にでも安全で、簡易、迅速に材種を判別できる簡易判別法であるステンチェッカーシリーズ、並びにステンレス鋼表面のもらいさびを簡易に検出できる鉄粉検知剤等について紹介する。

○火花試験/東京都立産業技術研究センター/藤木榮
本稿は金属材料の簡易鑑別法について、火花試験を取り上げ、試験方法、火花の発生メカニズム、火花の特徴、火花の見方などを易しく解説した現場向きの記事である。

■製品ガイド
○磁気・磁粉・浸透探傷

※ご注意
・CD-Rでの販売となります。
・紙媒体からスキャンした画像データをpdf化しております、元の誌面に起因する汚れ、歪み、またスキャナの不調によるかたむき等はご容赦ください。

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP