日工の技術雑誌

プラスチックス 2014年08月号
商品コード:
S1408

プラスチックス 2014年08月号

販売価格/
1,598 円(税込)
通常価格/
1,598 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■特集:省エネ・節電で叶える成形の高効率化
○配合設計支援システムの特徴と活用事例
/日本システム開発(株)/山崎功介・古川研二
配合設計現場で日々直面する様々な課題(配合データの有効活用、技術継承、コストダウン等)に対して、当社が開発・販売を手がける配合設計支援システム「Mixture Design Support System」の活用による課題解決策とその有用性について紹介する。

○中国のプラスチック成形業向け生産管理システムの活用事例
/上海人雨而系統技術軟件有限公司/松村 稔
MAX-PLASTICは、「小さく生んで大きく育てる」を開発コンセプトとした、中国のプラスチック成形業向けの生産管理システムである。顧客の現状や描きたい未来にあわせて、基本モジュールを調整しながら、組み上げていくイージーオーダー型を採用している。

○成形データ〜CAEリンクシステムの特徴と活用事例
/(株)宇部情報システム/寺坂勝徳
成形トライや量産の実成形状態をCAEに簡単かつ忠実にフィードバックし、成形時に起きている現象を仮想的に再現することをサポートする成形データ〜CAEリンクシステムである「Mold-Link」について、その特徴と適用事例を紹介する。

○合成潤滑油で実現する成形工程の省エネ化
/EMGマーケティング合同会社/樋口雄也
機器の稼動にとって欠かせない存在、潤滑油。実は、合成潤滑油に交換するだけで、容易に省エネの達成を実現できる。合成潤滑油による省エネの原理および実際の成形機での省エネ達成実例を踏まえ、合成潤滑油による省エネへの取り組みについて紹介する。

○射出成形用ミキシングノズルの活用による品質向上とコスト削減
/東レエンジニアリング(株)/野村浩之
射出成形において多品種少量生産やコストダウンのため現場着色が進んでいるが、色ムラが問題になることがある。そこで、東レミキシングノズルを活用することで色ムラを解消し、安定した品質によりコスト削減できた事例を紹介する。

○プラスチック成形工程におけるクリーン化
/シーズシー(有)/稲永 健
プラスチック成形機周りのクリーン化ニーズは近年急激に上昇しているが、これは大きく2つの分野、医療用途と自動車やエレクトロニクス分野に分けられる。本稿ではこの2つの分野に対応するクリーン化を、クリーンルーム、クリーンブース、準クリーンルームに分けてその詳細を解説するものである。

○プラスチック成形における高効率除湿乾燥
/中村科学工業(株)/星野三智雄
プラスチック業界のニーズに対応するためにNLEシリーズ(除湿乾燥機)、DLEシリーズ(ホッパードライヤー)を販売している。本稿では 使いやすさ、作業時間の削減・スペース、低コスト、ランニングコストの削減生産性の向上、オプション機能の充実、環境、成形不良の削減の観点から説明する。

○金型温度調節補助装置によるエネルギー効率の向上
/ナックス(株)/吉留英雄・吉村彰弘
新規な温度制御システムの金型温度調整機(チラー)を開発した。本システムは循環水槽を冷却水系と温調水系に分け、両系統水の調合で金型循環水の温度制御を行うことを特徴とし、省エネ性向上、使用温度域の拡大および精度アップを実現できた。

○原料の適正管理による成形不良の低減/(株)カワタ/張 春暁
成形周辺機器メーカーの立場から、原料の適正管理の面において幾つかの不良低減技術と製品を紹介した。水分の適正管理、溶存酸素の除去及び粉状物の除去によって、成形不良率を大幅に低減できる。

■一般原稿
〔展示会レポート〕
○高機能プラスチック展/H.I.テクノリサーチ/今中弘
○ChinaPlas/MTO技術研究所/桝井捷平
○MEDTEC Japan2014/編集部
○東芝機械ソリューションフェア/編集部
〔解説〕
○完全ドライプロセスによる金属と樹脂の一体化
/(株)ダイセル/池田大次・北川友紀・吉岡修二

■連載
○日本発樹脂の開発ストーリー 第1回/(株)クラレ/大木弘之
○コラム/私だってアイラブ・プラスチック 第17回/当銀美奈子
○グローバル競争を勝ち抜くモノづくり経営 第3回
/田中技術士・診断士事務所/田中信二
○樹脂流動解析使いこなしのコツ 第3回/(株)アイシム/天野克久
○コラム/プラスチックの夢 第4回
/向井プラスチックコンサルタント事務所/向井淳彦

■特別企画
○プラスチック関連輸入機器・ソフトウエア ファイル〉

◆プラ工連便り/◆ISO/IEC/JIS/Plastics事務局便り/◆工業統計/◆学協会ファイル/◆イベント/
◆業界短信/◆海外ニュース

※ご注意※
・CD-Rでの販売となります。
・紙媒体からスキャンした画像データをpdf化しております、元の誌面に起因する汚れ、歪み、またスキャナの不調によるかたむき等はご容赦ください。

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP