日工の技術雑誌

自動認識 2014年07月号 PDF版
商品コード:
Ba1407

自動認識 2014年07月号 PDF版

販売価格/
2,138 円(税込)
通常価格/
2,138 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■特集:食品の安全安心
○食品業界における商品情報授受の標準化状況
/ファイネット/栗田 和則
食品の安全安心は誰もが関心の高いところである。これを実現するためにも必要な、食品業界での商品情報授受に関する標準化の取り組みについて、製・配・販3層で取り組む食品業界を代表する標準化活動の流れを中心に、経緯・現状・成果を説明する。

○マグロトレーサビリティシステムの構築
/おおとねシステム/越野 卓
Webシステムを使用したトレーサビリティシステム。全ての操作をブラウザにて行う為に、OSや端末数の制限がなく、社内サーバーの構築も不要。顧客や消費者への情報開示も、同一サーバー内で行うため、非常に効率的である。

○鶏卵トレーサビリティシステム
/イッツコーポレーション/淡路 正明
本稿では鶏卵トレーサビリティシステムを紹介する。具体的には、システムの範囲、識別と対応づけ、記録する情報項目と商品ラベル印字項目などについて紹介する。

■Auto-ID Solution
○高齢者・障害者をアシストするユビキタスネットワークロボット技術
/国際電気通信基礎技術研究所/萩田 紀博
高齢者・障害者のためのロボットによる技術開発およびサービスについて解説する。実際の買い物支援や店舗間回遊支援などのサービス連携実証実験と市民の受容性調査、国際標準化についても紹介する。

○B:MING LIFE STORE業態におけるRFIDシステム導入
/ビームス/清水 伸治
新業態「ビーミングライフストア」においてRFIDシステムを導入し、全国19店舗にて展開中である。RFID導入に至った背景や、導入後の効果について解説する。

■話題の追跡
○画像認識のコモディティ化/フジヤマ/久冨木 雅裕・上村 秀人
高度な解析ツールが必要と考えられてきた画像認識においても、計算機の高速化や大容量化により、一般的なソフトウエアであるエクセルで解析可能となった。今回は、画像の基礎的データをエクセルで取得し、昨今話題となった緑視率の算定を行った事例紹介。

○印刷RFIDの現状/産業技術総合研究所/吉田 学
印刷RFIDはフレキシブルエレクトロニクスの出口として有望視されている。印刷RFIDの研究開発の現状について、技術開発課題、課題克服に必要な要素技術、最近の革新的なプロセス技術や新規材料に関する報告等を含めながら解説する。

■プロダクトA
○木材トレーサビリティシステム/woodinfo/中村 裕幸

○製造現場の業務改善を提案する/oneA/吉光 仁

■連載
○入門:RFIDタグのアンテナ設計 第2回/千葉大学/橋 応明

○生体認証技術の趨勢 第4回
先進国における動向3/富士通研究所/安孫子 幸弘

○QRコードの国際標準化 第7回
一本化か別規格か/自動認識コンサルタント/柴田 彰

○NFCで始める実践RFID 第21回
iBeaconとNFC 1/クレスコ・アイディー/大坂 泰弘

※ご注意※
・CD-Rでの販売となります。
・紙媒体からスキャンした画像データをpdf化しております、元の誌面に起因する汚れ、歪み、またスキャナの不調によるかたむき等はご容赦ください。

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP