日工の技術雑誌

油空圧技術 2014年07月号 PDF版
商品コード:
Y1407

油空圧技術 2014年07月号 PDF版

販売価格/
2,138 円(税込)
通常価格/
2,138 円(税込)
■特集:カスタム、特殊用途、オーダーメイド
○ MCS(マルチカップリングシステム)
/ストープリ(株)/出井禎之
MCS(マルチカップリングシステム)とは、一対のプレートにコネクターを複数個配置しプレートごと着脱させることにより、流体及び電気の複数回路を一括接続させるシステムである。作業性及び作業時間の効率化、誤接続防止に資するのがMCSである。

○水中で稼働する油圧ショベル(水中バックホウ)
/東亜建設工業(株)/飯田 宏
本稿では、市販のバックホウをベースマシンとしエンジンの代わりに水中電動機を搭載して、さらに防水対策を施すことで水中での作業が可能となった多目的水中バックホウ「イエローマジック7号」を例に、その構造及び水中での施工について紹介する。

○集積形圧抜き弁/東京計器(株)/町田哲治
集積形圧抜き弁は金型交換時に油圧シリンダにある圧力をタンクポートへ排出し、ホースの脱着作業を容易に行うことを可能にしたバルブである。現場で行われている作業中、シリンダの残圧が問題であることが判明し、製品化を行った。

○レックスロスの防爆対応駆動製品
/ボッシュ・レックスロス(株)/浦井隆宏
当社では市場要求に合わせ、各国・地域の防爆規定に適合するドライブシステムソリューションを提供している。本稿ではレックスロス製品で対応する防爆規格、主にヨーロッパの防爆規格であるATEXに関し説明し、ATEX対応製品・システムを紹介する。

■特集:災害で活躍する機械とフルードパワーシステム2
○投擲式流体ロープウェイによる建物中層階の迅速な情報収集
/東京工業大学/塚越秀行
投擲式流体ロープウェイとは建物外から柔軟チューブを瞬時に敷設し、当該チューブに沿って探査機を搬送しながら情報収集を行う方式である。本稿では建物中層階域の迅速・安全な情報収集を目指し、投擲式流体ロープウェイの運用方法とその要素技術について紹介した。

○浅水域で威力を発揮する水陸両用ブルドーザ
/青木あすなろ建設(株)/飯塚尚史・坂本繁一・猪原幸司
この建設機械は漁港・漁場の整備工事、養浜・離岸堤・人工リーフ等の海岸工事、近年では治水としての河道掘削、改修工事等で活動している。東日本大震災においても被災地各所で稼働している。これまでの施工実績は全国各地で1,200件を超えているが、その活躍はあまり知られていない。本稿では水陸両用ブルドーザ開発の歴史、特徴を紹介し、災害復旧工事例を報告する。

○3次元免震建物/(株)構造計画研究所/高橋 治
全国的な強震観測網の整備と観測センサーの精度向上に伴い、上下動の存在が明らかとなった。上下免震装置は建物を水平に保ちながら上下方向に運動させる仕組みが必要とされる。本稿では水平・上下方向に対して有効な3次元免震装置の開発とその装置を用いた建物設計例を紹介する。

■製品と技術
○ベーシックシリンダ BCシリーズ/(株)コガネイ/三野輪直紀
使いやすさと選定しやすさを追求した新しいエアシリンダをラインナップした。本稿では「ベーシックシリンダ」の概要、特長を紹介する。

○NOPオーブマーク モータ ワールドチェンジシリーズ「ORB-A」
/日本オイルポンプ(株)/高荷国光
油圧モータは大きなトルクに対応できるのが特徴で工作機械や建設機械などの大型機械をはじめ、主要な産業機械全般に広く使われている。幅広い用途分野に対応するために開発したのが新製品「ORB-A」である。付け替えが簡単で世界標準仕様の汎用油圧モータ「NOPオーブマークモータ ワールドチェンジ」シリーズの第2弾となる。本稿では概要、特徴、今後の展開について紹介する。

○冷却水用流量計/エイクル(株)/岡部修一
工業炉の冷却水について断水による溶損事故を防ぐ為の水量監視用流量計がある。本装置は流量が一定位置以下となった時に警報を出すとともに、外部から目視で流量を把握できる設計となっている。工業炉等の冷却水用として安価で安全であり、流量スイッチと流量計の中間的なものである。その概要と特長を紹介する。

■連載
○初心者のための空気圧回路の読み方・作り方16
中間位置停止制御回路1/長岐忠則
空気圧機器を初めて使う人、使い始めた人を対象に空気圧回路に使用する図記号の意味読み方、回路図の読み方作り方についてのポイントをやさしく解説。第16回はシリンダの中間位置停止制御について、3位置弁での制御回路について詳しく解説した。

○フィルタの正しい知識と使い方
フィルタの幻想と神話(2)/KEW Engineering/伊澤一康
本稿では、「フィルタの正しい知識と使い方」の第2回として、フィルタについての「幻想と神話」を紹介する。フィルタの原理、構造などを科学的に理解することによって、フィルタについての幻想を解き、先輩から言い伝えられてきた「神話」を考え直すことが重要である。

■H&P情報
○油空圧機器出荷集計
○建設機械出荷金額統計

■製品ガイド
○コンプレッサ

※ご注意
・CD-Rでの販売となります。
・紙媒体からスキャンした画像データをpdf化しております、元の誌面に起因する汚れ、歪み、またスキャナの不調によるかたむき等はご容赦ください。

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP